ホワイトハウス・ダウン

August 20 [Tue], 2013, 0:01
作品情報
タイトル:ホワイトハウス・ダウン
制作:2013年・アメリカ
監督:ローランド・エメリッヒ
出演:チャニング・テイタム、ジェイミー・フォックス、マギー・ギレンホール、ジェイソン・クラーク、リチャード・ジェンキンス、ジョーイ・キング、ジェームズ・ウッズ
あらすじ:大統領ジェームズ・ソイヤー(ジェイミー・フォックス)を警護するシークレットサービスを目指すも、不採用となってしまった議会警察官のジョン・ケイル(チャニング・テイタム)。不採用だったことで幼い娘を悲しませたくないと、気晴らしも兼ねて彼女を連れてホワイトハウスの見学ツアーに参加する。だが、そこへ謎の武装グループが乗り込み、瞬く間にホワイトハウスを制圧した上に大統領とケイルの娘らを人質にして籠城。未曽有の事態に全世界が混乱する中、ケイルは武装グループに挑む。
星の数・・・★★★

感想
「エンド・オブ・ホワイトハウス」が真面目〜な作りだったのに対して、こっちはコメディー路線。
ホワイトハウスの庭をカーチェイス→逃げ場なくなって噴水の周りをグルグルしてる時点で何かがおかしい(笑)
こっちの大統領は頑張って少しは戦うしね!
屋根のガラスを突き破って着地とか、フレディ・マーキュリーのコスプレしてみた!みたいな敵も笑いを誘います。
あ、もちろん主人公には絶対に弾が当たることはありません。

でも、薄くコメディー路線にするぐらいなら、がっつりコメディーにしちゃった方が良かったと思うの。
大統領が実はめっちゃ強かった!みたいな。
どうせあり得ないストーリーなんだから、もっとバディ映画って感じで二人力を合わせて戦って欲しかったな。

それと、もう前フリが長くて・・・。
ホワイトハウスが襲撃されるのはいつだよ!?とか思っちゃったよ。
もう襲撃されるのはわかってるんだから、とっとと襲撃されて欲しい。

悪くはないんだけど、良くもないみたいな・・・普通でした!
地球滅亡の危機もないし、ローランド・エメリッヒの映画見に来た!って感じしなかったな。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン
↑↑↑ランキング参加中です★
ポチッと押して頂けると嬉しいです(*´ω`)っ


⇒⇒⇒公式サイト


  • URL:https://yaplog.jp/mura-m/archive/627
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。