ハングオーバー!!! 最後の反省会

July 01 [Mon], 2013, 0:01
作品情報
タイトル:ハングオーバー!!! 最後の反省会
制作:2013年・アメリカ
監督:トッド・フィリップス
出演:ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィナーキス、ケン・チョン、ヘザー・グレアム、ジェフリー・タンバー、ジャスティン・バーサ、ジョン・グッドマン
あらすじ:何かとトラブルを引き起こしてばかりのアラン(ザック・ガリフィナーキス)。そんな彼の父親が心労を募らせて急死したのを機に、フィル(ブラッドリー・クーパー)、ステュ(エド・ヘルムズ)、ダグ(ジャスティン・バーサ)はアランの施設収容を決行することに。だが、施設へと向かう途中でギャングに4人が誘拐されてしまう。困惑するフィルたちに、ギャングのボスはアランがメル友として親交のあるアジア系ギャングのチャウ(ケン・チョン)が盗んだ金塊を取り戻すよう命じる。
星の数・・・★★★★

感想
このシリーズもついに3作目!ってことで、邦題のビックリマークも3本ついてたり。
そして今回はハングオーバー(二日酔いって意味だっけ?)してません。
やりたい放題なデブキャラのアラン君が、やりたい放題すぎて精神病棟に入院することに。
そこに行こうとするアラン君と付き添いのいつものメンバーによる、ロードムービーみたい!

笑いどころは、ちょこちょこ。
私の見に行った六本木映画館は周りの反応が良くって、ちょこちょこの笑いどころでも、結構声に出して笑ってましたよー。
でも、やっぱり1作目を超える笑いは難しかったか!って感じ。
笑いより「えぇっ!!!」って驚いのシーンの方が多かったような・・・。
ただ、2作目のように変にエロとグロ押しじゃないので、不快感はそんなになかったです。

で、一番驚き&笑えたのはラストシーン。
いつものことだけどスチュ、またやっちゃったね!(笑)

あと、ほんっとにほんっとに残念だったのが、恒例のエンドロール写真がなかったこと!
あのネタ、1も2も大好きなのにな。
いつも真面目歯医者キャラのスチュが、大ハッスルしてて面白いのにー!!

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン
↑↑↑ランキング参加中です★
ポチッと押して頂けると嬉しいです(*´ω`)っ


⇒⇒⇒公式サイト


  
  • URL:https://yaplog.jp/mura-m/archive/591
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。