オブリビオン

June 03 [Mon], 2013, 0:01
作品情報
タイトル:オブリビオン
制作:2013年・アメリカ
監督:ジョセフ・コシンスキー
出演:トム・クルーズ、モーガン・フリーマン、オルガ・キュリレンコ、アンドレア・ライズブロー、ニコライ・コスター=ワルドー、メリッサ・レオ
あらすじ:エイリアン“スカヴ”の侵略を食い止めたものの、その戦いによって地球が半壊してから60年。生き残った者たちがほかの惑星へと移住してしまった中、ジャック・ハーパー(トム・クルーズ)だけが地球に残って上空から偵察していた。パトロールに向かっていた彼は、誰一人として生存しているわけがないエリアで何者かの襲撃を受けてしまう。混乱するジャックの前に現れたのは、ビーチ(モーガン・フリーマン)という謎の男。彼との遭遇を機に、ジャックは地球、人類、そして自身の運命を担う冒険に出ることに。
星の数・・・★★★★

感想
「トロン:レガシー」の監督さんだそうで。
この人、SF好きなんだな〜。
この作品でも、「マトリックス レボリューションズ」だったり、「スターウォーズ エピソードT」みたいな映画にリスペクトされたシーンが結構ありました。
つまりは、どっかで見たことあるようなシーンがいっぱい(笑)ってことなんだけどね。

そんなわけで、ストーリー展開も結構予測できます。
「そんなの飽き飽きなんだよ!」って人にはオススメできませんが、見慣れたシーンでも楽しめる人にはオススメです。
欲を言えば「マトリックス」たちみたいに、もう少し思想的なものがあれば良かったのにな。
あとは台詞でスルーするだけじゃなくて、せっかくだから1000人ぐらいの?某シーンも映像化して欲しかった!
あとは、監督が大学で3Dの勉強してきただけあって映像は超綺麗です。

それにしても、劇中のプロポーズの仕方がロマンチックすぎて!
デートで展望台へ→望遠鏡の前で「レンズを覗いてごらん?未来が見えるよ」でレンズの向こう側にエンゲージリングをかざす・・・とか。
そんなプロポーズされてみたいわ〜。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン
↑↑↑ランキング参加中です★
ポチッと押して頂けると嬉しいです(*´ω`)っ


⇒⇒⇒公式サイト


  • URL:https://yaplog.jp/mura-m/archive/569
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。