トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン【3D鑑賞】

August 06 [Sat], 2011, 0:01
作品情報
タイトル:トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン
制作:2011年・アメリカ
監督:マイケル・ベイ
出演:シャイア・ラブーフ、ジョシュ・デュアメル、ジョン・タートゥーロ、タイリース・ギブソン、ロージー・ハンティントン=ホワイトリー、パトリック・デンプシー、ケヴィン・ダン、ジュリー・ホワイト、ジョン・マルコヴィッチ、フランシス・マクドーマンド、ピーター・カレン、ヒューゴ・ウィーヴィング、レナード・ニモイ
あらすじ:1969年7月20日、アポロ11号は月面着陸に成功し、ニール・アームストロングとエドウィン・オルドリンは人類で初めて月に降り立ったが、全世界が見守ったこの歴史的偉業の陰で、NASAとアメリカ政府は、ある事実をひた隠しにしてきた。実は月の裏側には、彼らよりも先に未知の宇宙船が不時着しており……。
星の数・・・★★★★

感想
「トランスフォーマー」「トランスフォーマー/リベンジ」ときて、ついに3作目!
ど派手な演出大好き!マイケル・ベイのSFアクション対策です。

もうね、映像がすんばらしいのですよ!!
今までだって、トランスフォームするCGとか盛りだくさんで、十分映像クオリティは高かったと思うのです。
今回はそれに加えて3D、さらにロボット君たちだけでなく、人間たちのアクションも盛りだくさんなのです。
もう挙げてったらキリないんですけど、ビル倒壊シーンとか、サム宙ぶらりんシーンとか、スローきかせーのでトランスフォームとか…。
マジ、感動しました…!
口ポカーンな顔で見ちゃってたもの(笑)

2Dでも公開してますけど、3Dで見るのはもちろん。
吹替で見ることをおススメします。
字幕なんて読んでる場合じゃないからね!
それに、このアニメちっくな内容は、吹替が合ってると個人的に思うの。

ちなみに、今回もストーリーは安心のマイケル・ベイ監督クオリティ。
相変わらずの薄っぺらさです!
もう、何も考えずにボケーッと映像美を楽しめます。
とにかく、劇場で見るべし。
こんなん、後からDVD・ブルーレイで見たって、ストーリーの薄っぺらさにイラつくだけだよー。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン
↑↑↑ランキング参加中です★
ポチッと押して頂けると嬉しいです(*´ω`)っ


⇒⇒⇒公式サイト


  • URL:https://yaplog.jp/mura-m/archive/446
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
★oguoguさん
こんにちは!
お返事、遅くなってスミマセン(>_<)
私は普段から吹替派なんですけど、この映画は字幕・吹替、両方見て全然吹替の方が良いなぁ〜って思っちゃいました。

こういうポップコーン映画は、何も考えずに映像かっけー!で楽しめて良いですよねぇ。
September 14 [Wed], 2011, 0:24
TB&コメントさせてもらっちゃいますねぇ〜。
なるほど!
私は基本的に吹き替えを見ませんが、こういったアニメチックな
類の映画では、ひょっとすると吹き替えの方が面白いかも!!
もう一回見に行こうかなぁ〜♪
August 20 [Sat], 2011, 23:09