ゾディアック

April 11 [Mon], 2011, 0:01
作品情報
タイトル:ゾディアック
制作:2006年・アメリカ
監督:デヴィッド・フィンチャー
出演:ジェイク・ギレンホール、マーク・ラファロ、ロバート・ダウニー・Jr、アンソニー・エドワーズ、ブライアン・コックス、イライアス・コティーズ、クロエ・セヴィニー、ドナル・ローグ、ジョン・キャロル・リンチ、ダーモット・マローニー
あらすじ:1969年、自らを“ゾディアック”と名乗る男による殺人が頻発し、ゾディアックは事件の詳細を書いた手紙を新聞社に送りつけてくる。手紙を受け取ったサンフランシスコ・クロニクル紙の記者ポール(ロバート・ダウニーJr)、同僚の風刺漫画家ロバート(ジェイク・ギレンホール)は事件に並々ならぬ関心を寄せるが……。
星の数・・・★★★★

感想
この映画、尺が157分と割と長めなんですよ。
でも、全然タルくなかった!
「ファイト・クラブ」「ソーシャル・ネットワーク」の監督らしいスタイリッシュな映像と、犯人を突き止める側のドラマ。
それに、犯人からのプレッシャーのハラハラドキドキであっという間の2時間半でした。

あと、事件のことをしらなかった私にも事件の概要がすごくわかりやすかった!
いーっぱいリサーチしただろうし、それをキレイに整理していくのも大変だったろうなぁ…。

ちなみに、この実在するゾディアック事件は現在も未解決。
犯人も特定されていません。
が!この映画では、こいつが犯人じゃね?と実名も出して終わります。
私もそう思います。
なのに未解決だなんて…!
映画は面白かったんですけど、モニョモニョした気分です。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン
↑↑↑ランキング参加中です★
ポチッと押して頂けると嬉しいです(*´ω`)っ


⇒⇒⇒公式サイト


  • URL:https://yaplog.jp/mura-m/archive/346
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。