博士の異常な愛情

January 25 [Tue], 2011, 0:01
作品情報
タイトル:博士の異常な愛情
制作:1964年・イギリス/アメリカ
監督:スタンリー・キューブリック
出演:ピーター・セラーズ、ジョージ・C・スコット、スターリング・ヘイドン、キーナン・ウィン、スリム・ピケンズ、ピーター・ブル、トレイシー・リード、ジェームズ・アール・ジョーンズ、ジャック・クレリー、ポール・タマリン
あらすじ:アメリカ軍基地の司令官が、ソ連の核基地の爆撃指令を発した。司令官の狂気を知った副官は、司令官を止めようとするが逆に監禁されてしまう。大統領は、ソ連と連絡を取って事態の収拾を図る。しかし、迎撃機によって無線を破壊された1機が、ついに目標に到達してしまう……。
星の数・・・★★★★

感想
ブログ始まって以来の白黒映画です。
この映画、タイトルは聞いたことあったんですけど、まさかコメディとは…。
核兵器を題材にしているということで、重〜い戦争映画だと思っていたのですが、登場人物揃ってまぬけ寄りなもんだからビックリでした。

コメディと言っても核ネタですから、超ブラックです!
例えば、核攻撃しかけるっていうのに説明書読みながらってどーよ!?
暗記しとけよ(笑)とか。
大統領と連絡とるのに公衆電話から電話かけるってどーよ!?
しかも小銭足りないでやんの(笑)とか。
これだけ昔の映画なのに、わりと笑えます。

でも、ラストは不謹慎ですけど爽快!
しかもBGMが「また会いましょう」って…。
何なの、このカッコ良すぎるシーン…!

それにしても、3役演じたピーター・セラーズはスゴイですね!
常識人だったり、奇人変人だったり…、どれも言われなければ同じ人とは気付かなかったもの。
↓ピーター・セラーズ演じる人々。左から、ストレンジラヴ博士、マーキン・マフリー大統領、ライオネル・マンドレイク大佐。


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン
↑↑↑ランキング参加中です★
ポチッと押して頂けると嬉しいです(*´ω`)っ




  • URL:https://yaplog.jp/mura-m/archive/284
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。