バタフライ・エフェクト3/最後の選択

October 29 [Fri], 2010, 0:01
作品情報
タイトル:バタフライ・エフェクト3/最後の選択
制作:2009年・アメリカ
監督:セス・グロスマン
出演:クリス・カーマック、レイチェル・マイナー、ミア・セラフィノ、サラ・ハーベル、ケヴィン・ヨン、リンチ・R・トラヴィス
あらすじ:過去と現在を行き来する特殊能力を持っているサム(クリス・カーマック)は、過去に戻って殺人現場を目撃して警察の捜査に協力する私立探偵をしていた。ある日、サムの昔の恋人レベッカ(ミア・セラフィノ)の姉リズ(サラ・ハーベル)が現われて、10年前にレベッカを殺した真犯人を捕まえてほしいとサムに懇願するが……。
星の数・・・★★★★

感想
「バタフライ・エフェクト2」とは何だったのだろうか。
そのぐらい、本作は続編映画として面白かったです。
そもそも1作目の「バタフライ・エフェクト」がベラボウに面白かったのですが、その続編が劣化コピーとなったのに対して、こちらは全くの別モノ!
「過去にトリップすると未来が変わる」ルールはそのまま、今回はその能力を活かして警察で事件解決のお仕事をしてたります。

そんな今回の主人公君には、未だ捕まってない犯人に殺された恋人がいたのです。
その犯人を捕まえる為、彼は過去に戻りまくるのですが、その犯人が意外でねぇ。
伏線も利いてるせいで、「この人かも!?あの人かも!?」な楽しみ方が出来るのです。
実際、種あかしにはビックリしました。
まさか……ねぇ?

それにしても、思ったよりグロかった!
殺人の方法が結構猟奇的で、グロ耐性のない私には直視はツライです(泣)
道理で売ってるDVDにも<無修正版>ってなってる訳だ…。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン
↑↑↑ランキング参加中です★
ポチッと押して頂けると嬉しいです(*´ω`)っ




  • URL:https://yaplog.jp/mura-m/archive/198
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
★oguoguさん
こんにちは!
本当だ!ちょこっと私の勝ちですね(笑)

あまりに「2」がグダグダなもんだから、それのせいで「3」を見てない人が多そうでもったいないです。
「1」のせつなさはないけど、面白いのにー!って。
October 31 [Sun], 2010, 6:37
TB&コメントさせてもらっちゃいますねぇ〜。
「2」は私が先に見ましたが、「3」はちょっとだけ
負けてしまいましたね(無念だw)
おっしゃるとおり、「2」よりだいぶ面白かったですね。
私はスプラッタは嫌いではありませんが、あまりに3流風の
無理矢理っぽさ全開で、その辺りイマイチ白けました。
まぁ面白かったから良しとしますかw
October 29 [Fri], 2010, 23:30