ニュームーン/トワイライト・サーガ

October 26 [Tue], 2010, 0:01
作品情報
タイトル:ニュームーン/トワイライト・サーガ
制作:2009年・アメリカ
監督:クリス・ワイツ
出演:クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、テイラー・ロートナー、ダコタ・ファニング、アシュリー・グリーン、ニッキー・リード、ジャクソン・ラスボーン、キャメロン・ブライト
あらすじ:18歳の誕生パーティーでのある事件がきっかけとなり、愛するバンパイアのエドワード(ロバート・パティンソン)と離ればなれになってしまう人間の女子高生ベラ(クリステン・スチュワート)。傷つくベラを励ますジェイコブ(テイラー・ロートナー)だったが、彼はバンパイアの宿敵、狼一族の末裔だった……。
星の数・・・★★★

感想
スケジュールの都合なのか何なのか、今回のこの映画…。
イケメン吸血鬼役のロバート・パティンソンが前半ほっとんど出てきません!
これには全米の女子がガッカリしたことでしょう。

その代わり、今回は別のイケメン活躍するんですが、この子がねぇ。
文字通り噛ませ犬な感じで、非常に可愛そう。
でも、このキャラが登場することで、「二人とも!私のために争わないで!」な女子の妄想が映像化!
このシリーズの、この乙女ファンタジーの抜かりのなさは徹底されていて清々しいです。

で、今回もツッコミどころ満載なこの映画!
今回のベスト・ツッコミシーンは何と言っても「じゃあ、3年!」です。
見ればわかるんですけど、このセリフの唐突さはかなり笑えます。
「じゃあ」って…(笑)

あと、本作の見所はなんといっても、ちょっぴり成長した天才子役のお二方!
↓「アイ・アム・サム」他諸々で超売れっ子なダコタ・ファニング。

「ウルトラヴァイオレット」「ワイルド・バレット」のキャメロン・ブライト。

天使だったダコタはだいぶ大人っぽく、どよーんとした雰囲気だったキャメロンはイケメンに成長しておりました。
本作では、ちょこっとの出演だったんですが、もうすぐ公開の「エクリプス/トワイライト・サーガ」では、もうちょっと活躍しそうで楽しみです。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン
↑↑↑ランキング参加中です★
ポチッと押して頂けると嬉しいです(*´ω`)っ


⇒⇒⇒公式サイト


  • URL:https://yaplog.jp/mura-m/archive/195
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
★ひらりんsan
こんにちは!
こちらこそ、お返しありがとうございます!!

「記憶の棘」はまだ見たことないです。
キャメロン・ブライトは日本ではそんなに有名じゃないですけど、結構いろんなハリウッドスターと共演してますよね〜。
ウィキペディアとか見ると、スゴイ経歴です…!
October 27 [Wed], 2010, 1:46
いつもトラバ、ありがとうございます。
キャメロン・ブライトは、気づかなかったです。
この子、「記憶の棘」でニコール・キッドマンとお風呂に入った子だから名前は覚えてたけど、随分カッコよくなっちゃいましたね。
October 27 [Wed], 2010, 1:40