アフタースクール

September 14 [Tue], 2010, 0:01
作品情報
タイトル:アフタースクール
制作:2008年・日本
監督:内田けんじ
出演:大泉洋、佐々木蔵之介、堺雅人、常盤貴子、田畑智子
あらすじ:母校の中学で働く教師、神野(大泉洋)のもとに、かつての同級生だと名乗る探偵(佐々木蔵之介)が訪ねてくる。探偵は、神野の幼なじみで今は一流企業に勤める木村(堺雅人)の行方を追っていた。心ならずも木村探しに巻き込まれるうちに神野の知らない木村の姿が明らかになり、事態は誰もが予想しない展開に向かっていく。
星の数・・・★★★★★

感想
堺雅人好きな私ですが、彼の出演作はどーにも面白いのがなかなかないと常日頃悩んでおります…。
が、コレは「ゴールデンスランバー」に引き続き、私の中の堺雅人面白シリーズに仲間入りです。

あらすじにもありますけど、本当に予想もしない展開でした…!
ミステリー・サスペンスとして、近年の邦画ではトップクラスの出来です。
この映画のスゴイところは、謎解き的な面のドンデン返しがあるだけでなく、テーマが良いのよね。
ラストに大泉洋演じる神野が佐々木内蔵助演じる北沢に言い放つ台詞が素晴らしいのです。
結構、北沢みたいに考える人って多いんじゃないかな?と思うのですが、私は神野みたいな考え方の人になりたいな。

それにしても、大泉洋演じる神野は本人そのままです!みたいなキャラでした。
子供が産まれそうになった妊婦から、タクシーで「もうダメ…。ここで産んでいい?」って言われた時の「ダメダメダメダメ…!」とか自然すぎる(笑)
ウザキャラなんだけど、イイヤツみたいな人なのよね。
DVDのオーディオ・コメンタリーでは、監督と大泉洋がずーっとしゃべってるんですけど、そこでも大泉洋はウザキャラで笑えます。
一々、「キターっ!俺のキメ台詞!」とか言って、監督に「はいはい…。」って言われてるし(笑)

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン
↑↑↑ランキング参加中です★
ポチッと押して頂けると嬉しいです(*´ω`)っ


⇒⇒⇒公式サイト


  • URL:https://yaplog.jp/mura-m/archive/153
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
★ワンピースさん
こんにちは!
私も大泉洋にはそんなに興味はなかったんですけど、このウザカワイイキャラはピッタリでした。

これは騙されますよねー。
この映画、2周目とか見ると、また気づくことがあって面白いです♪
September 21 [Tue], 2010, 3:15
大泉ははっきり好きじゃないけど
アフタースクールはすごく、面白かったです。

騙された感が凄く心地よい。
September 20 [Mon], 2010, 0:50
★ぷちてんsan
こんにちは!
堺さん、出番少なめでしたけど、ラストに見せ場があるので、ファンとしては良し!です(笑)
それに、お話が面白かったのが何より良かったです。

「運命じゃない人」評判聞くと、面白そうですね〜。
早くみたいです…!
September 17 [Fri], 2010, 13:35
ぷちてん
コメント、TBありがとう〜^^)

私はこの内田監督に注目していたので、かなり期待して見に行ったんですよね。
謎ときとどんでん返しと、だまされるのも楽しかったですよね♪

堺雅人が、あんまり出てこなかったですよね〜〜、まあストーリー上仕方ないですけど(笑)

そうそう、ゴールデンスランバーも面白かったですよねえ。
あ、先日「クヒオ大佐」DVDで見ましたよ。この堺さんはあのにやけた(失礼!)顔が、何ともいえず合ってました〜〜(笑)

まだまだ、この先も注目する堺雅人さんですね。

そして、内田監督のこのだましを楽しまれたと思うので、ぜひ「運命じゃない人」見てください!♪面白いですよ〜〜♪
September 16 [Thu], 2010, 21:13