キャッツ&ドッグス 地球最大の肉球大戦争【試写会&イベント】 

August 20 [Fri], 2010, 0:01
作品情報
タイトル:キャッツ&ドッグス 地球最大の肉球大戦争
制作:2010年・アメリカ
監督:ブラッド・ペイトン
出演:クリスティナ・アップルゲイト(小島幸子)、マイケル・クラーク・ダンカン(島香裕)、ニール・パトリック・ハリス(子安武人)、ショーン・ヘイズ(岩崎ひろし)、ジェームズ・マーティン(浪川大輔)、ベット・ミドラー(勝生真沙子)、ニック・ノルディ(玄田哲章)、ジョー・パントリアーノ(高木渉)、カット・ウィリアムズ(落合弘治)
あらすじ:猫スパイ組織の元エージェント、キティ・ガロアの心にある日、思わぬ計画が浮かぶ。それは古来ずっと自分たちと敵対してきた犬族だけでなく、同族の猫たちをも自らの支配下に置くという世にも恐ろしい考えだった。その陰謀を知った犬族と猫族は今までの確執の歴史を一時忘れ、キティ・ガロア打倒のために手を組むが……。
星の数・・・★★★

感想
9年前に制作された前作「キャッツ&ドッグス」の続編です。
相変わらず、イヌやネコが最新機器を巧みに操り、スパイ活動をしているっていう、トンデモ設定な映画でした(笑)
ただ、今回はネコが完全悪ではなく、イヌとネコが協力して世界征服を企むボス猫のキティをやっつけようぜ!な展開です。
これは前作で散々な扱い方をされていたネコちゃんに同情していたネコ好きにも楽しめるのでは?

私は、ハムスターを飼ってるので、ちょこちょこ登場するネズミ君が可愛くてしょうがないです。
いやーん、うちの子に似てる…!って。
ネズミだからハムスターとはまたちょっと違うんですけどね(笑)

ちなみに、続編ってことで、前作でおなじみのキャラクターも登場!
↓↓左:ルー、中央:ブッチ、右:ピーク

前回手違いでエージェントになってしまったルー君は、なんと組織のトップに昇進!
しかも、妻と子供までいた(笑)

↓↓そして、前回のボスキャラだったMr.ティンクルズ!

「羊たちの沈黙」のレクター博士ちっくな感じに(笑)
前回の手下、キャリコもいましたよ!

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン
↑↑↑ランキング参加中です★
ポチッと押して頂けると嬉しいです(*´ω`)っ


当日は、犬を飼っている小倉優子さん、猫を飼っているガッツ石松さんを交えてちょっとしたイベントもありました!
ガッツさんのコメントが、なんというか…さすがでした(笑)

ガッツ「ホットコーヒーのような映画でした。」
司会のお姉さん「ホットコーヒー…?何ででしょうか?」
ガッツ「ホッとするからね!」

ガッツ「僕もそろそろ戦歴…じゃないや、還暦を迎えるので、ネコのようにマイペースに生きたいですね。」

とか(笑)
「戦歴」と「還暦」は素人には出来ない間違いですね!

他にも、スゴ技ペットMOVIEコンテストのグランプリ発表があったり、ソフトバンクのCMでおなじみのお父さんワンコのカイ君の子供たちの初お披露目があったりしました。

⇒⇒⇒公式サイト


  • URL:https://yaplog.jp/mura-m/archive/129
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
★みぃみsan
こんにちは!
コメント&TBありがとうございます!

本当、パロディ満載でした!
一応子供向けなのに、子供は絶対わからないですよね(笑)
August 31 [Tue], 2010, 1:54
こんにちは。
レクター博士のバカンスまで、ばっちり描いてあったのには、「羊達の沈黙」&ジョディ・フォスター&アンソニー・ホプキンスファンの私にとってはたまらなくツボでした。
日曜の朝を楽しませてもらった映画です。
August 31 [Tue], 2010, 1:50