ヒックとドラゴン【3D鑑賞】

August 16 [Mon], 2010, 0:01
作品情報
タイトル:ヒックとドラゴン
制作:2010年・アメリカ
監督:クリス・サンダース、ディーン・デュボア
出演:ジェイ・バルチェル(田谷隼)、ジェラルド・バトラー( 田中正彦)、アメリカ・フェレーラ(寿美菜子)、クレイグ・ファーガソン(岩崎ひろし)
あらすじ:以前より、バイキングとドラゴンとの戦いが続いているバーク島。ある日、平凡な少年、ヒックはケガをしたドラゴンのトゥースと偶然に出会う。本来なら敵同士であるヒックとトゥース。しかし、二人の距離は少しずつ縮まり、やがて誰にも知られないように友情を育んでいく。
星の数・・・★★★★★

感想
予告編や宣伝ポスターを見ていた時から思ってたんですけど、ヒックもドラゴンのトゥースも可愛くない!
というより、トゥース気持ち悪いよーっ!
だったんですけど、あまりに良い評価ばかり聞くので、食わず嫌いせずに見に行ってみました。

そしたら、思いのほか面白かった!
トゥースは一切しゃべらないんですけど、主人公と仲良くなるにつれて愛らしいしぐさをしたり、主人公の為に行動したり。
あんなに気持ち悪いと思っていたのに、映画を見終わった後は超可愛い!になりましたもん。
吹替えもヘンに芸能人を起用せずに声優さんが吹き替えてるので、ちゃんと感情移入できます。
ヘタな人がやると、どーしても気になってお話に集中できないのよね。

それに、伏線も伊坂幸太郎のごとく回収してくれるので気持ちいいです。
完璧なストーリーです!
ヒックとトゥースの関係だけでなく、村の頼れるリーダーなお父さんとダメダメな自分との関係もあったしね。
私は特に、お父さんとのラストの掛け合いにはウルッとさせられました。

それにしても、ラストの主人公の展開にはかなりビックリです!
アレは子供が見るアニメでやるには、かなり勇気ある展開。
今までディズニーでもあんな展開ないし、日本じゃ絶対にできないし(笑)
結構衝撃ですけど、私はアレで良かったと思います。

ちなみに、私は3Dで見たんですけど、アニメの3Dって今まで別に3Dじゃなくてもよくね?って感じることばかりだったんですよ。
アニメを3Dで見ると、どうしても眼鏡の灰色のレンズのせいで、アニメ独特のカラフルな色合いが褪せてしまうから…。
でも、これは3Dで見て良かった!
アニメを見てる…というよりは、目の前で人形達が動いてる感じ。
髪の毛や毛皮のフサフサ感とか、本物みたいでした!
それに、トゥースの飛行シーンとかも、「アバター」に近いドキドキ感が楽しめました。
ちょっと高くても、3Dで見て損はないと思います。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン
↑↑↑ランキング参加中です★
ポチッと押して頂けると嬉しいです(*´ω`)っ


⇒⇒⇒公式サイト


  • URL:https://yaplog.jp/mura-m/archive/124
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
★de-noryさん
こんにちは!
本当、面白いのに興行的に成功してないのが残念でしょうがないです。
面白い作品がちゃんと売れる世の中だったら、私も素敵な作品がいっぱい見れるのになぁ…。

もうすぐ公開の同じくドリームワークス「怪盗グルーの月泥棒」も気になります。
あちらも、面白そうですよね!
October 26 [Tue], 2010, 3:43
むらさん。こんにちは。

とてもいい作品でしたね。
私も楽しめました。
興業的にはいまいちのようでしたが、興業結果だけではないですよね。
October 23 [Sat], 2010, 9:50
★KGRさん
確かに…。
アリエッティやトイ・ストーリー3に押され気味ですよね。

もう続編決まってるんですか〜。
すごく良かったので、続きが楽しみです!
August 16 [Mon], 2010, 20:58
奥行きがあって、3Dとしても非常によくできていたと思います。

もっと売れてもよさそうな映画ですが、アメリカはちょっと価格戦略ミス、
日本は公開時期のタイミングをややまずったかと思います。

続編があるようです。
August 16 [Mon], 2010, 9:59