フォー・ブラザーズ/狼たちの誓い

August 08 [Sun], 2010, 0:01
作品情報
タイトル:フォー・ブラザーズ/狼たちの誓い
制作:2005年・アメリカ
監督:ジョン・シングルトン
出演:マーク・ウォールバーグ、タイリース・ギブソン、アンドレ・ベンジャミン、ギャレット・ヘドランド、テレンス・ハワード
あらすじ:感謝祭を目前に控えたデトロイト。小さな食料品店が強盗に襲われ、店主と買い物中だった中年女性エブリンが無残にも殺される。捨て子だったところを彼女に拾われたボビーは、エブリンの葬儀に出席するため久しぶりに帰郷、同じく彼女に育てられた3人の義弟と再会する。懐かしい我が家に揃った4兄弟だったが、思い出されるのは優しかった母のことばかり。兄弟は地元警察に頼らず自分たちで犯人を探し出し、復讐しようと決意する。
星の数・・・★★★★★

感想
自分達を養子にし、育ててくれた母が殺された。
そんな彼女を殺したヤツに復讐を果たすため、血の繋がりのない4兄弟は立ち上がったのだ…!
このあらすじだけで、ちょっと良い話臭がするのですが、まぁ良い話でした!

この人たち、血の繋がりはなくとも、そこらの兄弟達よりよっぽど兄弟してました。
しっかり者のお兄ちゃんがいたり、気の弱い弟がいたり、ジャイアンなお兄ちゃんがいたり(笑)
ゲイだなんだって弟をからかったりしても、本気でけなしてるんじゃなくて、こいつら仲良いんだなぁ〜って感じ。

そんな兄弟を育てたお母さんも良い人だったんだろうなぁ。
冒頭の万引きシーンや、兄弟達がお母さんを思い出すシーンからもわかりますが、ただ叱るのではなく、その人のことを思って注意してるのが伝わってきますもん。

で、この映画。
悪いヤツは容赦なくボッコボコです(笑)
そこにはちょっとビックリしたんですが、時代劇で言うところの「成敗!」ってことなんでしょうね。
ボスとの戦いも銃撃戦になるのではなく、殴り合うのが好きでした。
殴りながら、「これは○○のぶんっ!」って思ってたのかなぁ。

私が知らないだけかもしれませんが、これだけ知らない人ばっかりの出演で監督もよくわかんない人だと、なかなか見る気しないんですけど、もったいないことしてたなー。
ちゃんとどんでん返しもあって、感情移入もできる良い話でした!

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン
↑↑↑ランキング参加中です★
ポチッと押して頂けると嬉しいです(*´ω`)っ




  • URL:https://yaplog.jp/mura-m/archive/116
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
★たおsan
こんにちは!
TB&コメントありがとうございます!

ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロックって???と思ってウィキペディアで調べてみたら歌手だったんですね!
本当、私が全然知らなかっただけで有名な人だったとは(笑)

今あらすじも調べてみたら「ブギーナイツ」。
なんか変わったストーリーで、特に気になります(笑)
しかも、高校生役とは…!
この映画のマーク・ウォールバーグしか知らない私としては、想像がつかないです。
レンタルビデオ屋さんで見かけたら、借りてみますね!
August 08 [Sun], 2010, 2:36
こんばんは!
TBありがとうございました!
マーク・ウォールバーグって、結構良い映画に出てるんですよねぇ。元ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロックとは思えぬ、良い俳優です^^
題材が題材なんでちょっとオススメし難い『ブギー・ナイツ』が大好きなんですが、お気軽に楽しめる『ビッグ・ヒット』もいいですよ!
August 08 [Sun], 2010, 2:20