白黒世界 

December 13 [Tue], 2011, 1:17
するどい金具は

すべてを壊した

存在、心、意味、体

衝動的人格欠落

裏の顔

少数は多数になれず

多数は精神加虐者

組織洗脳

ゆとり教育の行く末

コンプライアンスをなくした塊

情報操作

真実は…

守られる人

守られない人

四面楚歌

腐敗した人人人

均衡不足 

November 21 [Mon], 2011, 12:38
苛々する

私は

子供

だけど、

良悪の判断もつかない

あいつは

もっと子供

冷静に

なれない

私と

不快を与える

あいつ

どっちもどっちか

色彩非感覚 

November 27 [Fri], 2009, 22:56
気がつけば

独りだった

足跡が

重かった

相変わらず

震える

薬指

爪は

ひどく

伸びてしまった

通り過ぎる

カンカクに

気づけず

背景は

モノクロ

縋り付けば

そばにいてくれたのかな

究極的愛情 

September 26 [Sat], 2009, 1:36
夕暮れの空の下
 歩いた並木道
二人笑い合って
 帰ったあの頃
ずっと変わらぬ思いが
 あるって信じてたのに
君が囁いた言葉は
 幻だったのかな
雲ひとつない
 澄みきった空は
今の僕には悲しく映る
 君の声が聞きたくて
何度も何度も呼ぶよ
 行き場のないこの愛が
永久に消えないように
 君がいる空に向かって
僕は叫び続けるよ



 季節はうつろい過ぎ行き
三度目の秋を行く
 君への思いは消えずに
僕の胸で呼吸してる
 あの頃と同じ夕日が
僕だけに微笑んで
 君の笑顔とだぶって
涙が溢れていた
 君のいない寂しさで僕は
未来を見ずに過去を求めた
 もうすぐそこへ着くから
笑って許して欲しい
 どこまでも続くこの空で
また出会えた君と
 永遠というこの愛を
二人奏でられますように

間接悲愛情 

September 06 [Sun], 2009, 20:59
キミのためなら

この命を…

そう思い続けてた

アタシは

やっぱり…



きっと忘れないでしょう

彼女のリアルを

きっと忘れてしまうでしょう


アタシのユビサキも


アタシの想いは

彼女を伝わって

キミへと



流れた

虚勢ト空虚 

February 23 [Mon], 2009, 14:00
自分だけは…

理想を描いて

荒野をまっすぐ

振り返らず

歩いてきた

つもりが

いつのまにか

仮想現実の世界へ

迷い込んで

ぐるぐると

見失った

追い掛けられ

立ち向かえず

全力疾走


振り払えなかった

あたしは

結局

虚勢を張り続け

気付かない振り

愛デ愛ヲ 

October 27 [Mon], 2008, 20:43
いつだって なにかにまよい あきらめ ときに じぶんをみうしない つらかった くるしかった いまでも ときどき よみがえる にげみちを つくればつくるほど ぐるぐる まわる ぬけられない



ほしかったのは たったひとつの あい でも ちかづけば ちかづくほど もっと そのきょりを けっきょく みうしない うしない どうにもできない ならない てきどな かんかくが あたしも あなたも きずつかない

早送巻戻 

October 26 [Sun], 2008, 1:00
すべてがじぶんのものであればいいのに

なんどくちにしただろうこのことば

さっきまでわらってたはずのあたしは

ほんのさんびょうでげんじつにのみこまれ

いち にー さん

みらいをひかん

生命維持 

January 28 [Mon], 2008, 0:37
生きている


誰かの笑顔に


苦しみを覚えながら


生かされている


大好きな人の


笑顔に


あなたの笑顔ひとつ分


わたしの一週間の


生命維持


だから早くあなたに


会いたい


上下左右 

November 28 [Wed], 2007, 9:12
批判するほどの


憎悪は全くなかった


ふとした時


瞬間的につぶやく


「嫌い」と


守るものがあるが故


醜い感情も


沸々と溢れる


でも


最期まで継続せず


いつのまにか


中途半端


憎悪?


愛憎?


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ruru
読者になる
2011年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31