久々のカルピス(5倍希釈用)

December 04 [Sat], 2010, 21:23
お気に入りの日帰り温泉、千葉県の松戸市のラドン温泉の近くの、コンビニ、ファミリーマートが、店舗を移転するそうで、閉店となるので、在庫をいくか、見切り品として、半額で売っていた。その中に、原液の、水で薄めて作るカルピスを発見。買ってきた。このタイプのカルピスを買うのは、久々。昔は、カルピスは、この薄めるタイプしかなかったから、よく買ったけど。カルピスウォーターが出た時は、ちょっと衝撃だった。なぜならば、各家庭でバラバラだった、カルピスの味を、とりあえず、これが、メーカーが推奨する基本の味ですよと、教えてくれたから。カルピスは、よそ行きの飲料、子供への、最高のおもてなし飲料として、よく出された。だけど、まぁ、各家庭で、味がバラバラだった。濃いのやら、薄いのやら。まぁ、一般的に、お金持ちは、濃く、それなりに家では、薄くとなっていたので、子供達から、そのお招きされた家の、ステータスを知るシンボルだった。特に、お歳暮、お中元の時しか、一般の子供はお目にかかれないフルーツカルピスは、特別で、我が家でも、貰うと、それは愛しく飲んだもんだ。そんな、思い出深いカルピスだが、中学生の頃、1度、そのカルピスでイタズラされた事がある。その頃、生意気に、ビートルズ、それも、輸入版が、仲間で流行していて、奈良市内に住んでいた頃なので、大阪、心斎橋のカワイ楽器なんかに、イギリス、アップルや、アメリカ、キャピトル版のレコードを買いに行っていた繰り返すが、中学生の時である。小生意気だったね。んで、そんな中、輸入版を含め、ビートルズのレコードを、当時、52枚持っている友達の次に、ビートルズを35枚持っている友達が、遊びに来いというので、日曜日、遊びに行った。そいの家には、度々訪れていた。だが、そいも、私同様、悪ふざけが好きな奴で、ドが渇いたと訴えると、水道の水を持ってくる奴だったお互い、シャレが通じるから、できる芸当である。そんな、日頃、水しか出さない奴が、その日曜日は、頼みもしないのに、カルピスを入れてきた。ほぉ、これは、面妖な。とは、思ったが、当時、カルピスは、子供のおもてなしとしては、最上級な品。ふふふっ、こいも、我輩の偉大さを、やっと判りおったか、とばかり、いい気分でのんだらカルピスに、大量の、味の素を入れてやがった見たら、グラスの底に、解けきらない味の素が、沈殿してるではないかまぁ、そのカルピスの、まずい事といったら、もう言葉が無いほど。また、科学調味料だから、舌に残るんだよ、味の素がさ昔は、寒い日の夜は、ホットカルピスにしてよく飲んだなぁ懐かしくて、今朝も、久々に、ホットカルピスを作って飲んだ。美味しかった。自分で、入れたから、味の素も灰ってないしね。ちょっと、濃い目。子供の頃のアコガレだった、大人いれかな。小さい幸せな、朝を迎えた。
  • URL:https://yaplog.jp/mppplyuklq/archive/19
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mppplyuklq
読者になる
2010年12月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
https://yaplog.jp/mppplyuklq/index1_0.rdf