リアルタイムの話

December 12 [Sat], 2009, 21:41
ごはん食べた後自分の部屋でパソコンしてたら母が来て、「じいちゃんから電話来た?」って言われたんで携帯見たら祖父から電話入ってた。
母は祖父からの電話着信拒否にしてるんですが、一応履歴は残るじゃない。
だから私に聞いたんです。
でもまたかかってくるまで待とうってなって、しばらくしたら私の方に電話が来た。
「ママはこっち帰らんの?」とか「なんでママ帰らんの?」とか、母の事をとにかく聞かれた。
一番困ったのが「ママに代って」って言われた事でした。
絶対母は祖父からの電話に出たがらないだろうなーと思ってお風呂入ってるって言っときました。本当は入ってないけど。
後でかけなおしてって言われたので、これは逃れられないと思った。
だって、仮に「お風呂入った後疲れたみたいですぐ寝ちゃった」とでも言ったとしても、これはいづれ電話しなきゃいけないパターンなんですよ。
その後母に報告。
電話は出なって言いました。
母は祖父に電話をした。
心細いからと私の部屋で電話してて、迷惑で仕方無かったです。
でも紙にアドバイス書いたり、それなりにいい子です私。
逃げちゃいかんと言われたらしい。
正月母はむこうに帰らないので、それじゃ話し合いが出来んじゃないかっていうのが祖父の言い分。
言いたいことは分かるよ。
母よりも、むしろこの場合祖父の方が言いたいことが分かる。
母はなぜ帰りたがらないかというと、むこうの実家は敵だらけなので非難の嵐になると思ってるからです。
実際に、そうなるのだと思う。
そして今私は父の見張り番で、父の部屋でこれを書いてるわけです。
「向こうの部屋ホントさむいー」って言いながらナチュラルに父の部屋に溶け込みました。
だから今、母は私の部屋で祖父と話をしているってこと。
いくら非難の嵐でも、最後だと思って一回はむこうの実家行った方がいいと思うけどね。
正直もうやなんだよねこの状況。
母は父を嫌悪してて、今日なんてパパの顔見てるだけで超腹立つって言ってた。
その他にも、いろいろ。
子供に対してそんな事言うか普通。
仲良くしてほしいもんだねホント。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:山崎ナルリス
読者になる
人造人間です
2009年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる