たいせつなこと。

2005年08月31日(水) 22時31分
とにかく、人と関係を持つっていうのは大事。
でも、それができない時期ってありません?
そういう時期も大事ってことでカンベンしてくれないですかねえ。

MONOで消せますか?

2005年08月29日(月) 22時59分
どうも私は、自分の範疇にない人間が好きではないらしい。
この年になるまで、自分を見つめるということがなかったような気がする。
というか、今でもちゃんと見ているのかどうか疑問。

脳みそのシワが少ないせいか、はたまたとにかく面倒くさがり過ぎるのか、
内にうちに入り込もうなんてすると、頭がパーンって、パンクしそうになるのでした。
そんな中、最近気づいたことは「世の中にはいろんな人がいるんだなぁ」

ハイ、当たり前のことです。
それは友達に対人関係で悩み事聞かされたときなんか常套句のように
私が吐いてた言葉であります。

世の中にいろんな人がいるってことはわかっていても、
キャパの狭い私は、自分ものさしで計ったとき、規格外の人はみんな
スルーの対象だったわけです。

あー、なんか混乱してきた。
頭の中で考えるだけでもぐちゃぐちゃなのに、
文字にするって大変ですね。

とにかく、そんな規定外だった人が私の引いた線の内側に入ってきちゃったんですよ。
入ってきちゃったっていうのは正しくないか。
んー、その人に少し触れる距離になったっていうほうが近いかな。
そんなひとらしい。から、そんな人だったんだ、ふーん。

だからなんだって感じですが、そうしてくるとキャパの狭い自分が
ババーッと浮き彫りになってきた。
あー、容量のない自分。クダラネー、カッコワリィ、チクショー。
思いながら、気づいてよかった。まだ間に合うんでない?て。
悪い人、たまに悪い人、フツーの人、いい人、神様みたいな人。(は、いないか)
区切れないのに、勝手に区切ってた自分。
バイバイ。
この線は消しときますから。



できれば年内。

2005年08月28日(日) 23時08分
とにかく、年内は持たせたいと思います。
日記なんていうものも、まともに書いたことないわけですが。
できれば、持続力のある人間になりたいなと。
  
顔の見えない世界とはいえ、なかなか自分の中身を
人に見せるっていうのは、はずかしいものです。
いえ、根がショージキなだけに。
それをおして、素直に自分を綴っていきたいと思います。
きれいなことも、汚いことも。
 よろしく自分。