ネタばな。

2006年12月20日(水) 22時01分
本屋にて、ブロガーの為のスケジュール帳なるものを発見。
中身までは見れなかったけれど、見出しに今日は何の日?的なことが書いてあった。
多分、そういうのをネタに日々のブログを書くのだね、皆さん。
たとえば11月22日が良い(11)夫婦(22)の日。みたいな。

ブログネタをそこまでして調達しているヒトたちに、ある意味感動。

で、私の場合。
いつも、夜、パソを開くまで(ノートだから)まっさらである。
ネタの手持ちなんてあったためしがない。
というか、その日の出来事をまるで覚えてない。
この物忘れのよさは、果たして日常範囲内のものなんだろうか?
たまに恐ろしかったりする。
さっきまで見ていたテレビ番組くらいはかろうじて覚えてるけどね。
チャンネル換えるときっちり忘れてるけどね。はは。

90分(だっけ?)しか記憶が続かないという博士の気持ちも、わからないではない。うわー。

大丈夫です。
覚えてることもあります。
仕事は何とかこなしている(と、思っている)し。
たまにボーっと、ネタ思案中の場合もあるけど。

とにかく、ネタ。
そのブロガーの為の・・・。を買いかけてやめる。
もうスケジュール帳は購入済みなので、2冊はどうだかな。

なので、毎日の徒然は、社用の連絡箋にでも書き留めておこう。なんて考える。
ネタの大切さに気づく今日この頃だから。

だがしかし。

一晩寝ると、そんなふうに思ったことすら忘れてしまうんだな、コレが。
これは、手のひらに「ネタメモレ」とでも書いといたほうがいいでしょうか?寝る前に。油性マジックで。

でも、これ、目が覚めてじっと手のひらを見つめると・・・。

「呪いをかけられたようです。」

なんて、ブログに書かないとも限らない。

ネタの前に、記憶力ぷりーず。
  • URL:https://yaplog.jp/motimoti-go/archive/110
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
藤臣
うわー。KEIさん。
うれしいっす。
ようこそおいでくださいました。
〜呟き。でのKEIさんにコメント送っていいものやらどうやら。とウジウジしてる間に先を越されてしまった。
だって、忘年会数えるほどもしてないもんで。

書店での根性試し。
声出して笑ってしまった。
そこまでいくと神の領域ですね、私にとっては。
そういえば、近くにある数少ない本屋のひとつにここはソレを基準に男性従業員を選んでいるのだろうか?と、疑いたくなるほどレベルの高いところがあります。
あまりに嬉しすぎて(顔がニヤける)・・・行きにくいです。
まるっきり根性ナシです。

2006年12月21日(木) 22時55分
こんばんは、藤臣さん。
毎日ブログすごし!真似できんです。
だいたい、ネタ無いし。
なんとか一言でも書こうとがんばっても、あまりにも平凡な日常すぎて(笑)
今日は寒かったですね〜とか、今晩は冷えますとか。
これじゃ時候の挨拶だわ。

なかなか、一度ネットを離れると更新できないサイトとブログ。
頑張ってくださいね。

そうそう、この前書店でツラツラBL本を漁っていて、わざと過激な表紙の本を購入し、レジに持っていく根性試しに挑戦しようかと思いましたが、結局無難な物を購入してしまいました。
それはレジに気の弱そうな(純情そうな)おにーさんがいなかったせいでしょうか。
カバーを掛ける手が震えるおにーさん店員求めているのは邪道なんでしょうね。
そのおかげでド○えもん短歌という本を購入してしまった。
「○ラえもん無しで今日まで 生きてきた 自分をもっとほめてあげたい」
その中の一句です。
そうその通り
『ドラえもん 君が無くとも なんとかなるさ人生てのは』 by KEI
おそまつ!
2006年12月21日(木) 2時42分