2006年01月23日(月) 19時43分
子供のころは雪が降ると 本当にわくわくしたものですが

大人になってからは 雪は本当に困りものになってしまったようです

降ってもいいけど すぐに溶けてほしいと思う今日この頃

これが大人になったことだとしたら

ちょっとさびしいかも


我が家の二人の息子ですが

上の子は 中2ですが 早くも興味ない様子

下の5年生の子は まだ雪遊びに興じており
お風呂に持ち込んだり 雪だるまを作るべく庭で雪球をころがしたり
でも あわてて逃げ帰ってきたので 何かとおもったら
友達がいたと・・・
友達に雪遊びをしてるのを見られたくないようです

女の私としては・・・・
そう 少なくとも つい最近までは
雪だ〜〜〜って 少しロマンチックな気分をまだもっていたような

でもまた 恋でもするようになると 二人の息子達も
雪の楽しみかたも変わったものになるのかな・・・

ゆっく大人になっていいからね!

心臓の結果 

2005年12月13日(火) 12時17分
昨日病院で これまでの検査の結果を聞いてきました

一応 今のところは 大事につながるような心配はないとか・・・
ほっといたしました

まぁ また 三ヵ月後に エコーとか心電図をとるということで
様子を見ましょうということになりました

4つある弁のうちのひとつの動きがわるいってことは 確からしいので
油断はできませんが
普通に運動したりとかは ぜんぜんOKのようなので 
めでたしめでたしであります

やっぱ 病気ってのは なりたくないものですねー
健康が一番だー

心臓その3 

2005年12月07日(水) 18時43分
さて 先日 心臓のスペクト検査っての受けてきました
まず負荷をかける検査なのですが
自転車をこいでくださいとのことで
なんだ こんなのたいしたことないなと すいすいこいでいたら
だんだん負荷がかかってきて
あれ?? なんか重い・・・
このぐらいのスピードでこいでくださいと
メモリの画面にマジックで 結構無造作に しるしがついているのですが
そこを行き過ぎてもだめで 微妙にその近辺にいなければならないのです

だんだん ペダル重くなるよ・・・まだやるのかなーーーと
思っていたら
「つらいですか?」の声
すかさず「はい! つらいです」と 答えると
では あと少しだけ・・・といって
なにやら腕に点滴いれてるし
そして まだ こぎ続けること数分 まだかーーーーー・・・みたいな

「はい OKです」の天使のような声で 終了
ぜーぜー はぁはぁ・・・・
普段運動してないってことばればれじゃん!
そして その へんてこりんな自転車にまたがったまま
5分そこにじっとしていてくださいとのことで
前のコンピューターでは
心臓の写真が ぱしゃぱしゃと うつされております

その後は 小さな CTみたいなのの中で また撮影されて終了

これで 筋肉痛になったら悲しいなとか思いながら
家路についたのであります

また数日後に こんどは 負荷なしの同じ検査あります・・・・だるい・・・

心臓その2 

2005年11月19日(土) 17時05分
今日はですね 心臓の心電図で 24時間監視のできるっていうものを 
朝取り付けに 病院にいってきました
病院も 予約してあると とっても早い!

それに ここの病院は 女の人が多いので
検査の時男の人だったら いやだなぁ みたいな緊張感がなくていいのです

今日はまず ベッドに横になり ほんの短い間心電図をとったのち
器具を装着するために アルコールで体を拭くのですが
それは かなりごしごしと念入りに・・・
昨夜はお風呂にはいって あらったけど
あんなに強く拭くとは・・・
脱脂綿が真っ黒だったら いやだなぁとか
すこし ぷぷぷ・・・とか 重いながら 横になっておりました

シールのようなものを貼り付け
明日は 日曜日なので 時間になったら自分ではがすらしく
それは 捨てていいとのこと
なんかちょっと面白そうなので 遊べるかな?とか 考えたりLOL

そして 器具を装着して 終了! 
かなり手短に終わり ほっ

しかし 機械がついてること 時々わすれちゃって
テープがむずむずするので つい ぐいっとか 上から掻いちゃったり

それに 行動パターンを記録しなくちゃいけなかったりで
トイレ行ったまで書かなくちゃいけないので 結構めんどう
体の調子も 記録するので
以外に神経質になっちゃったり・・・
まぁ 結果がどんなだか ちと 楽しみ? いあ 心配?LOL

来週の結果 どうなるのかなぁ〜



心臓 

2005年11月13日(日) 13時17分
このごろ 肥満解消&健康のためになるべく歩くようにしているのですが

先日 友達と ランチに行った帰り 一人早く帰らなくてはいけなくて
お店からでて 歩き出したところ・・・あれ??? なんか苦しい・・・

でも 心臓がばくばくいってる様子はないし 呼吸もそれほど はぁはぁしてない
でも 胸が 痛い・・・

家に帰り着いたのに まだ 胸が ぐーーーーっと押し付けられるように苦しくて
ゲップがでなくて もどかhしいようなそんな気持ちになったのです

しばらく20分ぐらい横になっていて ようやく少し治まってきました


こんな経験は初めてのこと

次の日も どうも 胸苦しいような気持ちが続くため 病院にいってみると

不整脈があるとのこと
そんなものがあるとは・・・びっくりです!!

そして 大学病院にいって 検査したほうがいいと言われその足ででかけました

大きい病院はどうしてこう 待たされるのでしょう・・・

結局 そんなに悪質な不整脈ではないとのことでしたが
心臓の超音波と 24時間つける心電図の装着の予約だけとって帰ってきました
明日が 超音波の日なのですが・・・・

大病をしたことのない私が よりによって心臓とは・・・
晴天の霹靂とはこのことでしょうか

カード 

2005年09月17日(土) 17時08分
このごろ 子供たちの間で データーカードダスとかいうものが
はやっているらしく
まぁ いつの時代にもある カードってもののようなのですが
そのカードのレアっていうのがあって
それが 2万とかするのがあるらしいのです

大会ででたものとか おまけについてたものは 高額らしいのです

私にいわせれば ただの一枚100円の紙 なわけですが
子供たちにしては その価値があるってことが 
ずいぶんと うれしいことのようなのであります

売ったり買ったりしているわけではないので
放っておいていますが
いつの時代にも こういったものが 子供の世界を
どうも 不思議な世界にしてしまっているように思えてしまいます

以前に遊戯王カードが なくなったとかなんとかで
友達の子供が プールで会った子に カードを見せてもらったばっかりに
相手の子の親が 家にどなりこんできて
泥棒呼ばわりされたとか・・・・ん〜 なんかそれって ちがうんじゃない? って思ってしまいます

喧嘩 

2005年09月12日(月) 12時23分
そういえば 先日友達とランチに行った時に
少し前のことになるようなのですが
マンションで 親子喧嘩があり 子供をベランダに出したところ
こともあろうに 「助けてーーーー」とかって 子供が叫んだらしく
近所の人がみんなでてきちゃって
虐待・・・みたいなことになり
警察に通報しようかどうしようかみたいなことになったとか
そんな話になりました

その話から 友達の近所の部屋からも 毎日のように
どすんばたんと 親子喧嘩らしき音が響いてきていて
あまりにひどいので 壁に耳をあてて聞いてみたところ
すごかったよーーーーーとのこと

うちも 結構このごろ 兄弟喧嘩・・・それに派生しておこる
親子喧嘩が熾烈でありまして
そんなうわさの一例にあがってないものかと
すこし はらはらどきどきしてしまいます

男の子二人というのは
仲がいい時は本当にいいのですが
ひとたび喧嘩がはじめると それはそれはすごいものです

壁も 一箇所があいたとこあるし

まぁ 兄弟喧嘩は必要だとかいうけれど
無いにこしたことないような気がする今日この頃です

ランチ 

2005年09月08日(木) 23時30分
今日は友達とランチにいってきました
友達といっても 下の子の幼稚園の時の友達のお母さん達なのですが
なにか とても気のあう仲間で
まぁ お互いに遠慮のある付き合いなのがいいのかなと思ったりします

一緒にいて 気を使わないけど 楽しくて 落ち着けるってのがいいな

台風きてます 

2005年09月06日(火) 21時58分
目がくっきりわかって コワイ!
東京は直撃じゃないから すこしほっとするけど
でも 九州とか四国はすごそう・・・
被害が大きくならないといいけど

こどもたちは 直撃のほうが 学校が休みになるからいいとか
のんきなことをいっています

まぁ自分が子供のころもそうだったけどね

9月です 

2005年09月04日(日) 16時25分
さて また中断していた 日記を書き始めました

夏休みも終わり 子供達も 給食・お弁当がはじまり
いそがしいけど 少しほっとする時間ができるような毎日に戻りました

さて この夏休みはというと
二人の息子達は 今までの夏休みにはないような感じで
仲良くすごしたように思います

まぁ もちろん喧嘩はたえないのでありますが
なにか 兄弟の結びつきが強くなったように感じます

ちょっといろんな悲しいことやつらいことがあったので
それを乗り越えるために
身近なものを大切に思う気持ちが育ったのかなと
いい風に解釈することにしています

そういえば 私は若いころは
マイナス思考が強かったようだったのですが
大人になり 特に子供を育てているうちに
かなり プラス思考になり
気も強くなってきたように思います
人もいろいろ成長するのか
変わっていくものなんだなと
つくづく思ってしまいます

まぁ これまでに 自分におこったいろいろなこと
特に 悪いことは これ以上悪いことが 起こってたまるか
そのことによって 自分が・・・というか
大切な子供達が なにか 暗い部分を持つようなことになってほしくないと
強く念じるようになったからなのかもしれません


こんな風に書くと とっても暗い人生を歩んできたのかなと思われるかもしれませんが
まあ 本人はいたって シンプルな
まぬけで どじな 母親であります

日常におこった くだらないけど 楽しいねたを書いていきたいと思います
今日からがんばるぞーーーー!
2006年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mothernikki
読者になる
Yapme!一覧
読者になる