ふくしまキッズ←大里子ども会

2012年07月30日(月) 23時24分
地元の大里子ども会の子ども達を引き連れ、
ふくしまキッズ海遊びプログラムに混ぜてもらい、
福島の子ども達と交流のときを持たせてもらいました。

シュノーケリングではうに、魚、蟹、昆布が見れたみたい。

夕食のジンギスカンでは、女の子班のほうが
男の子班より早くお肉がなくなって、「おかわりー!」と
元気な声が響いてました

女子が活発で、男が大人しく保守的なのは
もしかして福島の県民性かしら(笑)

役場の皆様には全面的にお世話になりました。
ありがとうございます!!































よしぴー

2012年07月29日(日) 21時42分


彼は東京は国立市の自主学校『遊』の高校1年生のよしぴー。

詳しくは知らないけど、この学校はとっても素敵な学校で、
1年生の夏は農場で1ヶ月実習をするというのが夏の課題なんだそうです。

酪農家のF谷さんの家での滞在中の5日間我が家の暮らしを体験しに
来てくれました。

ピチピチの若者が来ると言うことで
普段なかなかできない重労働をあれもこれもと準備してたんやけど

彼が来た日に軽トラックが走行中に故障し
すべてがおじゃんに(涙)

オイラの欲を見通されてたのでしょうか・・・。
まあ、これも意味があってのことでしょう。

重労働ではないけれど、やっぱり普段やらなきゃと思ってるけど
なかなか出来へんこまめなことをよーけ手伝っていただきました。

ありがとねー!


キッズ せたな到着

2012年07月28日(土) 21時47分









小学校2年生から中学生まで34名がせたなに到着。

これだけの人数とそれに見合うプログラムをマネイジメントが可能なのは
お祭りや社会教育事業などの経験の蓄積がある
役場の組織力あってのものですね。





ふくしまキッズがやってくる!

2012年07月27日(金) 22時16分
明日より福島の子ども達35名がせたなにやってきます!

町をはじめ、商工会、農協、漁協、普及センターなど様々な機関のご協力のもと
オールせたな体制で4泊5日受け入れいたします。

実行委員長は町長。
「せたな町の復興支援として、この活動に取り組む!」と
明言してくださいました。

海遊び、芋掘り、アイス作り、そば打ち、ジンギスカンなどなど
山あり、海ありのせたなの自然を満喫していただきたいと思います。

私も地元の子ども会の子ども達を連れて、
福島の子ども達と一緒に海遊びをして、
交流させてもらうつもりです。

せたな meets ふくしま
ふくしま meets せたな

どんな出会いが生まれるのかな
とっても楽しみです。

http://fukushima-kids.org/

調味料は孫ころ

2012年07月22日(日) 22時52分





今日は じいちゃんの誕生日ですので、
プレゼントになにやら作ってました。

瀬棚商業高校文化祭

2012年07月21日(土) 23時34分


瀬棚商業高校、最後の学園祭&ひのき屋スペシャルライブ


会場は高校の体育館になる前は、町民体育館だったという
歴史ある体育館。

ひのき屋の音と高校生の純粋なエネルギー、
先生方の思いがミックスされ、
体育館が喜んでいるように感じた。

素敵な時間をありがとう。






















北海道自然養鶏会総会&鶏舎見学inむかわ 2日目

2012年07月19日(木) 1時23分
    















北海道自然養鶏会総会&鶏舎建築実習in新冠 1日目

2012年07月18日(水) 22時18分

















井上薫伝道師

2012年07月10日(火) 22時10分
先日、井上薫伝道師さんの講演があり、お話を聞いた。
http://www.v-station.tv/smallstone/


震災以降、神様に祈るほかにどうしようもないような出来事が
私の周りで続いており、

神と愛に導かれ、ヤクザから足を洗い、
「人は皆やり直せる」と伝道して世界中を歩く井上さんの言葉は胸に響きました。

奥様からもお話をお聴きしました。
神に祈り、神との対話の中で導かれてきたという話を
旦那さんとの出会いに絡めて具体的にされていたのですが、
非常に魅力的でくらくらしました。

クリスチャンではない私なのですが、
神なのか仏なのかわかりませんが
大いなるものとの対話を強く求めています。

社会科見学2012

2012年07月07日(土) 22時05分


瀬棚の小学3年生が社会科見学に来てくれました。

8歳の子を相手に細かく説明しても頭に入らんやろうし
どうせおぼえてへんやろうから、

徹底的に皮膚感覚に訴えかける、というか
手で感じてもらうようにしています。


子ども達の質問に答える中で
鶏の解体にも触れたのですが、
ぜひ来たい!という子が何人もいて
うれしかったなー。

うちの三男も3年生なので、一緒にやってきました。
自分んちに来るにあたって自分がどんな態度でいればいいか
前日までイメージできず困ってる様でしたが、
当日の三男は、出すぎず、それでいて困ってる子のサポートしつつ
(鶏が恐くて、トリ小屋に入れない子に「大丈夫だよ」っていう声かけをしたりして)
なかなかいい塩梅加減で「やるやん!」って感じでしたネ。



追伸
無断外泊の羊ちゃんですが、翌朝近所の方が見つけてくれました。
ありがとうございます!!
2012年07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像坂上
» あくまでも計画ではありますが (2016年04月25日)
アイコン画像morigaki
» 工作 ♪ (2014年06月25日)
アイコン画像こてつ
» 工作 ♪ (2014年06月25日)
アイコン画像morigaki
» ハチトラップ (2014年06月16日)
アイコン画像むらかみ農園
» ハチトラップ (2014年06月06日)
アイコン画像モリガキ
» ふかふか♪ (2014年02月09日)
アイコン画像高橋和幸
» ふかふか♪ (2014年02月02日)
アイコン画像morigaki
» 雪虫発見 (2013年11月17日)
アイコン画像ひらやまあやこ
» 雪虫発見 (2013年10月22日)
アイコン画像米村牧場
» ニワトリ解体 2013秋 (2013年09月25日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:morigaki
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:北海道
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる