名古屋から旧友来訪

2008年10月29日(水) 17時28分
社員旅行で札幌に来た機会を利用して
学生時代の友が我が家を訪ねてくれました。

と言っても、社員旅行中の一日しか時間がないので
8時にレンタカーを借り、道に迷いながらも海岸沿いを走り
我が家に到着したのが12時半。

5時には千歳空港に行かなあかんという事で
1時半!には出発していきよりました。

ほんまによう来てくれたなー。
ありがたいなー。

どっちに走って行ったらええんかわからんで
悶々としつつも、いま思えば恥ずかしくも
熱かった学生時代を思い出すなー。



お土産に持ってきたんやけど、あまりに慌しくて
名古屋まで持って帰ってしもたという
名古屋名物 『ういろう』

わざわざ送ってくれんでええからねー



本場長野の方へ

2008年10月20日(月) 12時28分
お茶受けとして出て来るのって、たいてい饅頭やクッキー、ようかんなどのお菓子ですよね。

長野で働いていた時、びっくりしたのはそのお茶受けが

野沢菜やったこと。

岡山はきび団子

それもそれぞれの家庭で漬けてはって
少しずつ味も違ってるんよね。

刻んでアツアツの白ご飯にのせても美味しいし。
お焼きに入れても美味しいし。
(お焼きは長野独自のファーストフード
 きんぴらゴボウが入っていたり、なすの味噌炒めが入っていたり)

即座に野沢菜のファンになり、
いまでもたまーに我慢できなくなって取り寄せて
ちびちび食べたりしていましたが、




先日、ご近所さんより野沢菜を頂きまして
野沢菜漬けに挑戦したいと思っている次第でございます。


というわけで本場長野の方、
もしくはご親戚に長野の方がいらっしゃる方、
ワタクシに野沢菜漬けをサルでもわかるようにお教えていただけませんでしょうか。

よろしゅうお願いいたします。





よーーーーし!

2008年10月19日(日) 22時08分
勝負は明日ダー!

トラキチは今週号のnumberを買え!







ナンドミテモカッコエエ

くずかぼちゃを分けてください。

2008年10月14日(火) 16時02分
今年、カボチャが不作だそうで、
またいつも分けていただいている方々が
皆さん生産面積を減らされたそうで


冬の間、貴重なビタミン源となるカボチャが
全然足りておりません。
このままでは鶏たちが冬を乗り切れないので
皆様どうぞお分けください。

傷やうらなりなど、はねのかぼちゃで全く構いません。
どうぞよろしくお願いいたします。

みなさんでつっこみください。

2008年10月11日(土) 22時31分


鶏の解剖病理実習の勉強会に出席してきた。








可愛い獣医さんと同じグループで楽しかった


















それだけかい!

巨人の優勝が決まり

2008年10月10日(金) 21時42分
悔しいというよりも

タイガースの不甲斐なさで

情けない思いでいっぱいだが



今日はそれをはるかに上回る


イイコトがあったので



良しとしよう。




\(≧∇≦)/

自然の摂理と家庭の摂理

2008年10月09日(木) 23時56分
窓の外の秋風を感じながら
玉子磨き(1個ずつヒビが入っていないか検卵し、汚れを落とす)をしていると
外で初めて聞く鳥の声。(鶏ではなく鳥)


うぇ〜、うぇ〜


「どんな鳥なんや」と
窓の外をうかがうも
見つけることは出来ず。



しばらくして聞こえなくなり
どっかに飛び立っていったのやなーと
思ってると





さっきより近い距離で、

うぇ〜、うぇ〜




???




またしばらく聞こえへんなったなーと思っていたら









目の前(玉子磨き部屋)にロロが現われ
口にはツバメ。





口を緩めた瞬間



うぇ〜、うぇ〜






ス、スマン、

オレは君を助けることが出来へん。






夕方、猫のいた場所には
羽根が散らばってた・・・。






「うんうん、自然の摂理やなー」と
つぶやくオイラと



「家の中に入れないでって言ってるでしょ」と
叫ぶ妻

美肌パウダー

2008年10月06日(月) 21時17分
昨日の作文のおまけの話なんですが

堆肥だしの後は、とってもお肌すべすべになり
そんでもって、張りもでよります。

何がどう作用してるのかはわからんのですが、
毎回堆肥だしの後はすべすべですので
鶏糞パウダーが肌によろしいのは間違いありません。



「エー、ヤダァー」とおっしゃる そこの貴女、
アタシのほっぺ、さわってみませんこと?

堆肥だしの季節

2008年10月05日(日) 23時00分
今日は長男次男と堆肥だし。

鶏小屋の床に堆積した鶏糞を
草地に撒くんですが、
この作業は秋の1大イベント、
といいますか結構な体力仕事。

1年間鶏たちの緑餌としてお世話になった草地に
堆肥という栄養を還元してやるのです。

見学にこられた方にたまに聞かれて、驚かれるのですが、
鶏糞を出すのは年に1回もしくは2回だけです。

鶏糞がどんどん貯まっていかへんのは
床を掘るとじわっと暖かいのがその理由でして
床が発酵、すなわち微生物が働いてて
彼らが分解してくれるというわけです。

鶏の糞が直接服につくと鼻が曲がるほど
臭いんですが、鶏小屋がそこまで臭くないのは
この微生物くんたちが臭いも分解してくれるからなんです。

稲刈り体験

2008年10月04日(土) 21時38分


近所の有機田んぼ農家主催の稲刈り体験。

春に手植えし、合鴨たちが除草してくれた
ふっくりんこという品種の稲を刈り取りました。

うちのちび達も含め保育所の子ども達も
小学生の兄ちゃんたちに負けじと
稲の束を運んどります。





さくらんぼのハウスの骨にはさ掛け。

下には落穂を狙ってとる羊が。
2008年10月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像坂上
» あくまでも計画ではありますが (2016年04月25日)
アイコン画像morigaki
» 工作 ♪ (2014年06月25日)
アイコン画像こてつ
» 工作 ♪ (2014年06月25日)
アイコン画像morigaki
» ハチトラップ (2014年06月16日)
アイコン画像むらかみ農園
» ハチトラップ (2014年06月06日)
アイコン画像モリガキ
» ふかふか♪ (2014年02月09日)
アイコン画像高橋和幸
» ふかふか♪ (2014年02月02日)
アイコン画像morigaki
» 雪虫発見 (2013年11月17日)
アイコン画像ひらやまあやこ
» 雪虫発見 (2013年10月22日)
アイコン画像米村牧場
» ニワトリ解体 2013秋 (2013年09月25日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:morigaki
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:北海道
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる