鳥インフルエンザの季節がやってきました

2008年09月30日(火) 21時22分
と言いながら、家畜保健所の方が注意と聞き取り調査にやってこられました。

今年の春に十和田湖やサロマ湖などでオオハクチョウから
高病原性鳥インフルエンザウィルスが検出されたので
また、この秋の渡りの時期に警戒してくださいと言うことでした。

調査にこられた方が去年まで後志管内の担当だったそうで
後志には自然養鶏の先輩がたくさんいらっしゃるので
その話でプチ盛り上がりました。





先日のアラレ

屋根裏に断熱材

2008年09月29日(月) 21時56分



この家に住む頃にもグラスウールという断熱材を入れたんやけど
かなりいいかげんやったのでいつかやろうと思っていたのと

チーズ工房を作っている友人に
熱は天井から抜けるので、チーズの発酵室は
壁に比べて2倍の断熱材を入れると聞いていたので

長男次男の中学生コンビの部活のない日
かつ涼しい日を狙い(屋根裏は熱がこもるのでかなり暑い)決行。


夏に「ここに座るとなんだか頭がじりじりするなあ」
と思っていた場所があったんやけど
そこには断熱材が入ってなかったことが判明。


これで冬は暖かく過ごせるかしらん

『全道へき地複式教育研究大会檜山大会』番外編

2008年09月27日(土) 21時30分
先日、地元の馬場川小学校にて

『全道へき地複式教育研究大会檜山大会』

という長い名前の研究会が開催されまして

オイラは地元農産品のアピールとバザーのために
ちょこっと参加してきました。


その農産品がすごかった!

ざっとあげるだけでも、

・手作りマフィン、パウンドケーキ、アイス、
・黒豚ソーセージ、焼き豚、ベーコン
・有機カボチャ(雪化粧やメルヘンなど)、
・自然農法の納豆、豆腐、甘納豆、ドン菓子
・うちの自然有精卵などなど

この馬場川小学校の地域、30なん戸しかないのに
このラインナップ!
今回は出店してませんが、ほかにも
有機合鴨米や有機日本酒や焼酎、
有機の野菜やなんかもありますしね。
これから新たにチーズ工房もスタートしようとしています。


今回、地元の農産品がずらっと並んだのを見て
この地域のバラエティとパワーを再認識するとともに
感動しましたよー。




秋分の日を境に

2008年09月26日(金) 21時49分
秋分の日を境に急に寒くなりましたね。

玉子の配達に行くと暖房のついている家も
ちらほら見られます。

今日はアラレがバラバラ降っています。

たまらずアタシはモモヒキを解禁しました。




先日行われた中学校の定期演奏会

長男が突然歌いはじめてビックリしたがな。

収穫の秋

2008年09月22日(月) 23時34分


畑をやっていない我が家で『収穫の秋』を実感するのは
芋やカボチャを軽トラでドサッと分けていただくときですねー。





鶏飼いの究極の姿は

餌の自給でしょう。

これには、「広大な土地」と「膨大な投資」(機械など)と
「沢山の人手」(家族だけでは出来ないので)が必要となります。

そんでもって、玉子は1個500円(1パックではなく)くらいになってしまいまうでしょう。




1個500円では現実的な話とは言えません。


と、すると、次善の姿は?といいますと、
由来のわかる地元の餌を鶏に与えるということになるでしょう。

餌の地元給と言い換えられるかもしれません。



海外、主にアメリカからタンカーで運ばれてくるコーンと比べると
地球資源の消費という観点からも、おもいっきりローインパクトです。


北海道だからこそ、せたなだからこその玉子を
生産していきたいと思っています。

ふれあい広場

2008年09月21日(日) 22時43分
敬老の日にちなんだ地元の催しに参加。

前日の今金のお祭りの際、じいちゃんに買ってもらった わたあめが500円。

今回、瀬棚商業高校のお兄ちゃんが作ってくれた わたあめは50円。

所持金51円の三男にも買うことが出来、誠にご満悦。




ぽにょ。




服飾工場で働いているベトナムのお姉さん達の舞い。
アオザイが美しい。




平均年齢65歳以上と思われる、かっちょいい今金のお父さんバンド。
「瀬戸の花嫁」

玉子が先か鶏が先か

2008年09月17日(水) 23時59分
知る人ぞ知る、洞爺のカレーハウス『ちゃいはな』

1羽もらわれていきました。




「頑張って玉子産めよぉ〜!」










「産まなきゃ、









チキンカレー

するって言うてたぞ−」

籾殻粉炭3日目の様子

2008年09月16日(火) 23時43分


2日目の夕方にはザブザブ水をかけて鎮火させました。

昼間にはまだ焼けてない部分もあったので、
何度か混ぜ混ぜし、完全に燃そうとして
うまくいったなー、と思っていたのですが、

次の日の朝、よーく見ると、



半分灰やないかぁ〜 



ニワトリのえさに混ぜて、整腸作用を期待してたんやけど
半分灰でもええんやろか・・・。

消しどころがポイントなのかな。

もっといい方法がありそうだ。
籾殻薫炭を作られたことのある方はアドバイスくださいませ




先の結婚式でお酒を注ぎに来てくれたお父さんが言ってはった。
「遠いところに娘をやることになって・・・。」

距離的にはたいしたことないと思うのですが、
今までずっと一緒に暮らしてたそうだからねー。

子どもを持つ身として思うと、息子より娘にそばにいて欲しいモンなー。



と、すると、


うちは義父母のそばに住んでいるので
すこしは親孝行になってるかしら?


籾殻薫炭作り2日目朝

2008年09月15日(月) 23時18分


「燃えとるやんけ、もえとるやんけ!」

朝起きて見ると、
真ん中の空気の導入口のあった山は
火種が強かったこともあり
ゴーゴー延焼中。

手前のすっかり火種がなくなったと思っていた山も
ふちから燃えとる。

奥の煙突だけの山も
ふちから燃えとる。

ふちから燃えるということは
煙突の排気口は役に立っていないという事かのー?

籾殻薫炭つくり初挑戦

2008年09月14日(日) 15時55分
たくさん籾殻を頂いたので、
時期は早いですが、晴れが続きそうなので
薫炭作りに挑戦。

ネットで調べると皆さん薫炭器なる
じょうごのお化けのようなものを使ってらしたが
このへんのホームセンターでは手に入らなさそうなので
ストーブの煙突で代用することに。




空気穴も付けてガンガン燃えることを期待。
ただ、燃えすぎると炭を通り越して
真っ白な灰になっちゃうのが
薫炭作りの奥深いところ、・・・らしい。





煙突を立てて、日を燃したがうまく着火せえへんので
煙突も抜いてほおり投げる(諦める)。




函館で行われた結婚式に出席。
独身の頃は結婚式に出席すると
「結婚式をしてー(したい)」とムラムラしたが、
(結婚をしたいわけではないところが味噌?)

今回出席して親御さん側の気持ちに
寄り添う自分に気付き、ちょっとショックを受ける。
2008年09月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
アイコン画像坂上
» あくまでも計画ではありますが (2016年04月25日)
アイコン画像morigaki
» 工作 ♪ (2014年06月25日)
アイコン画像こてつ
» 工作 ♪ (2014年06月25日)
アイコン画像morigaki
» ハチトラップ (2014年06月16日)
アイコン画像むらかみ農園
» ハチトラップ (2014年06月06日)
アイコン画像モリガキ
» ふかふか♪ (2014年02月09日)
アイコン画像高橋和幸
» ふかふか♪ (2014年02月02日)
アイコン画像morigaki
» 雪虫発見 (2013年11月17日)
アイコン画像ひらやまあやこ
» 雪虫発見 (2013年10月22日)
アイコン画像米村牧場
» ニワトリ解体 2013秋 (2013年09月25日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:morigaki
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:北海道
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる