魚鳥木申すか申すか?

2007年01月30日(火) 10時19分


鶏解体の様子です。
穏やかな天候でしたが、じっとしてるとやっぱり寒いですね。
Hちゃんと恵はカイロを4つ(両足と腹と背)をつけてたみたい。
研修生アヤはさすが19歳!平気だったようです。
ご参加いただいた皆さんありがとうございました。

夜は大量に頂いたホッケをさばきました。
へたくそなので、背骨に身が残っちゃったりするんですよね。
あああ。

「魚鳥木(ギョチョウモク)申すか申すか?」「申す申す」
という遊びありましたよね。
この遊びの由来はなんなんやろ?
「申す、申す」という言葉から、武士の香りがしますなあ。


田舎に泊まろう!今日の19時からだ!

2007年01月28日(日) 15時57分
今日の19時!
「田舎に泊まろう!」という番組に
洞爺でカレー屋さんをやっている友人たち出演!

カズ山本が来たらしいが、友人たちは野球のことに興味なく、知らなかったそうで。
突然えらそうなおっさんが来て、「なんだお前ェ〜」てな感じだったらしい。

ちなみに、カズ山本(山本和範)というのは近鉄や南海、ダイエーで活躍したプロ野球選手。
耳が聞こえないというハンディを抱えながら、高い打率を残したはず。
豪快で個性的な人柄で人気者だったなあ。
ドカベンプロ野球編にもよく出てた。
オイラは「口がでかい」という印象がなんだか強い・・・。

テレビ東京「田舎に泊まろう!」 1月28日 19時〜20時http://www.tv-tokyo.co.jp/inaka/

1月27日カイタイヲスルゾー!

2007年01月26日(金) 16時51分
明後日(1月28日)、モリガキ農園にて
ニワトリの解体を行いまーす。

今回は羽数が少ないので、午前中で終わる予定です。
お土産つきです!

あったかーい格好をしてどうぞいらしてください。


日時 1月28日(日) 9時半〜12時ころ
場所 モリガキ農園 (北海道せたな町瀬棚区東大里)
解体羽数 40羽程度
持ち物  あれば出刃包丁もしくはマキリ

  *長男次男の体調が良くないため、27日から28日に変更しました。

厄祝い

2007年01月21日(日) 23時21分
地域の本厄(数えの42歳)の方の厄祝いに参加。
厄の方に酒を振舞ってもらい、その厄をみんなでもち帰るものだそうで、初めての経験だったなあ。
どこでもやっていることなのかなあ。
一人で背負うよりいいよねぇ。面白いねえ。

食事はすき焼き。肉がブタなのに、ビックリ!
「オイラ、北海道に来て7,8年になるけど、今まで気づかへんかったということは初めてのすき焼きなんやわあ」と、感慨を抱きつつ、
「ということは、家族にも食わしてやってへんということか・・・」
と家族に後ろめたさを感じつつ・・・。
関西は牛で割下も使わへんから、「ところ違えば食文化も違うんやなあ」と感動したわけです。

うつ病とは?

2007年01月20日(土) 0時02分
当事者でもない限り、知っているようで知らない『うつ病』。
知らないことからくる偏見が助長する病気でもあります。

八雲総合病院の精神科医長さんより、「ああ、そういうことだったのか」と
いう基本的なお話を聞いてきたので、オイラなりにちょいとまとめてみました。

「よう『うつ病』は「こころの風邪」やと言われるけど、ほんまなん?」

というところから話は始まりました。

誰でもなる可能性がある(5、6人に1人の割合)という意味では、ほんま!
「栄養とって休養しとけば直る」という意味では、ちがう!
(適切な治療が必要)
「こころ」との言い方が、病気の所在をあいまいにし、「気合で直せ!」「性格のせいや」という話になりがち。


その1 うつ病とは
脳内の神経伝達物質のなかで、セロトニンやノルアドレナリンという物質が減少するためおきる病気。
セロトニンやノルアドレナリンは意欲や活力を伝える働きをしているので、この情報の伝達が滞るとと憂うつや意欲の低下など、うつ病の症状が現れるようになる。


オイラは、この時点でもう眼からうろこでした。
「神経がまいる」というあいまいな病気なのだと思っていたのですが、実に科学的!

すなわち、脳の病気ということなんです。
糖尿病の場合、すい臓のインスリン機能が低下しているために発症しているので、インスリンを調節する薬を飲み、運動、食事制限をすることが治療ですよね。
うつ病の場合も同じ。脳のセロトニン機能が低下して発症しているので、セロトニンを調節する薬を飲み、安静休養することが治療。

脳も他の臓器と同じなのです。
気合とか根性と言った性格の問題ではないわけです。



風水玉子

2007年01月19日(金) 18時07分
ドクターコパさんによりますと、大寒(1/20)に生まれた卵を食べると
健康と金運が上がるそうです。
『 Dr.コパ 風水インテリア診断 』今月の診断  ← こちらHPです。

ご希望の方はモリガキ農園のHPよりご注文ください。
『風水玉子希望』の一言もお書き添えください。

よろしくお願いします。

鳥インフルエンザと殺菌

2007年01月17日(水) 23時32分
宮崎のブロイラーの種鶏場で高病原性鳥インフルエンザH5N1の発生が見つかり、
テレビなどで鶏舎やその周辺を消毒している光景など盛んに報道されたそうで、
「おまえのところは大丈夫なのか?」と心配の電話を何件か頂きました。

ですので、うちの現在の状況をお知らせしますね。
発生後すぐ家畜保健所の方が立ち入り調査にきはりました(異常なしです)が、
それだけで、あとは日常と全く変わりありません。

トリ小屋の周りを石灰で消毒するなどといった対策も一切しておりません。
毎年のように鳥インフルエンザが騒ぎになりますが、感染経路が明確になっていないのですから、対策の施しようがないというのが正直なところです。
(昨年茨城近辺で発生した鳥インフルエンザは違法な粗悪ワクチンを使用したため
鳥インフルエンザウィルスが不活性化されておらず、蔓延する結果となった可能性が高い。)

鳥ンフルエンザの予防のために石灰を撒くというのは管理者の気休めでしょう。

殺菌、殺菌とやるときりがありません。
鶏舎の殺菌、従業員の殺菌、餌の殺菌、ニワトリの殺菌、玉子の殺菌・・・。
先日の朝日新聞に「ウィンドレス化をもっと進めるべきだ」と書いてありましたが、
殺菌の極みで無菌状態に管理されているはずのウィンドレス鶏舎の半数以上が
サヌモネラ菌に汚染されているというのが現状です。

自然養鶏はニワトリがいろんな菌と共生している飼い方ですが、めったにサヌモネラが出たという話は聞きません。

あえて対策といえば、以前からやっているのはお酢を飲ませることです。
飲水に混ぜるんです。
元気になったり(免疫力の上昇)、卵の殻が硬くなったりする効果があるようです。

オイラも肝臓が比較的弱い体質らしいので、はちみつ黒酢を飲んでいます。
すっぱいのが大好きですので、体が求めているのかもしれません。

ハハハ、ニワトリとおんなじですね。

こぶしを握り、腕を組む鶏舎見学

2007年01月15日(月) 15時44分
昨日は自然養鶏の先輩のもとへ研修生アヤを連れて見学に。

自作された鶏舎を見学し、アヤは「私も建てたい」と
こぶしを握り締めていました。

それを横目に、
オイラは「うちにいる3ヶ月で鶏舎を建てれる女になるやろか」
「どういう研修プログラムを組んだらいいべか」
「まず、金づちとスコップを使う練習からか?」と
腕を組み眉間にしわを寄せて考えておるわけでございます。



長男とかぼちゃサイレージつくり

エェ〜ブゥデー♪

2007年01月12日(金) 12時28分
1月7日より研修生の女性がいらっしゃっています。
群馬の標高1800メートルの地にある農事組合法人で
養鶏担当として働いてはるのですが、
冬は玉子を産まない、大雛導入などいろいろと課題があり、
寒冷地の自然養鶏を勉強させてほしいとのことです。

3月までいらっしゃるので、いろいろな農場や養鶏場を見学や体験をして、
それぞれ様々なスタイルや考え方があって、答えはひとつではあらへんので
自分なりの自然養鶏スタイルのイメージをつかんでもらえたらええなあ
と思っています。

まだ19歳ですので、養鶏だけでなくいろんな経験してもらうことが
彼女のプラスになっていくやろなあ、とも思っています。
(子守りしてもらっていることの言い訳をしているわけではありませんが・・・)

顔を写真に撮られるのは恥ずかしいそうで
後姿と相成りました。
「エェ〜ブゥデー♪」の平原綾香に似てはると
オイラは思いますよ。


不安満載2007年

2007年01月08日(月) 23時16分
産経新聞 「北海道の損失1兆円超す 日豪FTA締結で試算」共同通信 「エタノール拡大で穀物急騰 トウモロコシの半分燃料に」など
穀類の高騰が確実視され、日本の畜産や農業が揺るがされる一年になりそうです。

風前のともし火のニッポンの食料自給率。
小麦大豆など日本の穀類の生産は補助金によって支えられ、また畜産は外国の穀類に支えられており、
このどちらもが根底から揺るぐわけです。

吹けば一番に飛んでいく、極小規模養鶏農家の我が家にとっても例外ではなく、ここ何年かでぐわっと生き残りを試されるでしょう。

ない知恵を絞りつつ、なんとしてもふんばっていきたいと思っておりますので、
皆様の熱いご支援ご声援本年もよろしくお願いいたします。

押忍!


正月に雨が降るなど、ほとんど雪がなかったのですが、
昨晩からの暴風雪であっという間に積雪40センチです。
「このまま春になってくれればよかったのに」とうんざりするような、
あたりまえの北海道の冬が戻ってきてほっとするような・・・。




2007年01月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像坂上
» あくまでも計画ではありますが (2016年04月25日)
アイコン画像morigaki
» 工作 ♪ (2014年06月25日)
アイコン画像こてつ
» 工作 ♪ (2014年06月25日)
アイコン画像morigaki
» ハチトラップ (2014年06月16日)
アイコン画像むらかみ農園
» ハチトラップ (2014年06月06日)
アイコン画像モリガキ
» ふかふか♪ (2014年02月09日)
アイコン画像高橋和幸
» ふかふか♪ (2014年02月02日)
アイコン画像morigaki
» 雪虫発見 (2013年11月17日)
アイコン画像ひらやまあやこ
» 雪虫発見 (2013年10月22日)
アイコン画像米村牧場
» ニワトリ解体 2013秋 (2013年09月25日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:morigaki
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:北海道
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる