円高・円安を見極める!

2010年02月23日(火) 14時50分
外貨を売買する時に必ず行うのが、円安になるのか、円高になるのかを予測する事です。

ところがFXを始めた頃は、「どっちが円安?」「どっちが円高なの?」と混乱することがあります。
今回は円安と円高を見分ける方法を解説します。


円安の見分け方例えば米ドル/円の通貨ペアで為替レートが1ドル=115円とします。
この為替レートは、「円を1ドルと等価交換するには115円必要です。」という意味を表しています。

この為替レートが1ドル=116円になった場合、「円の価値が下がった=ドルの価値が上がったから115円に1円足さないと1ドルと等価交換出来ない」ということになります。

つまり、円の価値が下がり安くなった=ドルの価値が上がり高くなったから円を増やさないと1ドルと等価交換出来ない=円安という事になります。


円高の見分け方反対に、1ドル=115円の為替レートが1ドル=114円になった場合は、「円の価値が上がった=ドルの価値が下がったから115円から1円減らしても1ドルと等価交換出来る」と見ます。

つまり、通貨ペアの外貨に対して円が増えれば円安・円が減れば円高という事になります。

ちなみに、「米ドル/円」で米ドルを買った時は、買った時点の為替レートより円安になれば利益が出ます。
ドルを売ったときは、売った時点の為替レートより円高になれば利益が出ます。


為替と株と政治経済♪0からはじめる為替(FX)講座ブログ
沖縄の観光と情報、趣味の世界
趣味と実益を兼ねる、沖縄移住者雪那のブログ
不労所得者の金持ち父さん&沖縄タコライス
  • URL:https://yaplog.jp/monkey666/archive/10
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。