たすきがけ日和

June 06 [Thu], 2013, 21:30
好きなアイスはチョコミント。こんばんはいのちゃんです。


誰かチョコミント買ってきてくんないかなー。


そんな甘さの中にもスパイシーさを求めがちないのちゃん。


ヒリヒリしたやつ頼むよ、ってオーダーいただいたから今日はちょっとヒリッとしたやついくね。


ヒリヒリといえば巷ではアレですよねアレ。白い粉のアレ。



いのちゃんはさ白い粉のアレを正規に扱ったりする仕事なんだけどさ。白い粉のアレ、すごいんだよ。


すごく痛い(っぽい)痛みもスーって取っちゃうの。だからさ辛くて仕方ない患者さんたちはソレを使って痛みをコントロールしてるんだ。


いのちゃんたちは白い粉のアレを正しく使って安寧を得られるように日々頭をひねったりしてる。



白い粉のアレって実は色々あって、本当に白い粉がアレしてるのもあるし錠剤なんかもあったりする。もちろん注射薬の液体もあるし、うっすいフィルムの貼り薬なんかもある。


それをさナースステーションの鍵がかかる棚の更に中にある金庫でがっしり保管してるんだ。



たすきがけってしたことある?最近


いのちゃんはその金庫の鍵たちをたすきがけして働いてる。割と走ったりおじいちゃん持ち上げたりしがちな仕事だからさ、うっかり落とすとかありそうじゃん?


でもねありそうじゃん?とか言ってる場合じゃないくらいの措置待ってるからね。落としたら。


だから惜しげもなくたすきがけしてる。
箱根のアレも相当な重みあるなーとは思うけど、いのちゃんたちのたすきだってすごい重み。日勤と夜勤のリーダー間を血と汗と涙染み込ませてくるくる回ってる。血と汗と涙っつったってアレですからね、リアルのやつですからね。たまに得体の知れない液体も付くよエヘヘ。


そんなたすきをかけながら厳重に管理してる白い粉のアレ。管理してるのがこんなにも緊張感ないいのちゃんだなんて…ってたまに自分でも思うけどたぶん友人たちの方が思ってるから今は置いとくね。


とにかくいのちゃん、立派に白い粉のアレ管理してる。


管理って何するかっていうと白い粉のアレを処方できる資格持ったドクターが正しい日時で正しい用法用量で処方してるか、とか

今どれくらい残っててどれくらい患者さんのとこに行ってるか、細かい番号とかきっちり抑えてて

それを何時にいのちゃん見ましたよ、っつーハンコとか押したりしてるワケ。

で、それを誰に引き継ぎましたよ、ってハンコもらったりしてるワケ。


もうさ、白い粉なんてただの白い粉だからさ

商品としてパッケージされて売られてるやつとかはまだいいんだ。


だけどさ、薬剤師さんが調剤するタイプの白い粉なんかさ。よく病院で粉薬もらう時のアレあるじゃないですかあの透明な袋。一回ずつ入ってる透明な袋。


アレに入ってるやつもあるんですね。で、それを100包とか持ってこられた日にはもう薬の袋数えすぎてゲシュタルト崩壊ですよ。


ひとりやふたりじゃないからね。

各種白い粉のアレを一勤務で何回も数えるとそりゃーゲシュったりもします。



そんな厳重管理をしてるいのちゃんもね、今までに捨ててはいけないものを捨てたのが2回、流れ出てはいけないものが流れ出た場面に遭遇したこと2回ありましてね。



やっぱりね白い粉のアレの類いは捨てる時の決まりもきっちりしてて。よくニュース賑わす同業の盗難とかありますでしょ?


仕事辛くてつい…(麻酔科医 32)とか


管理してて思うんですけどね、アレをどうして盗めると思うのかな。ちょっとつい出来心で空容器捨てちゃっただけであんな非国民みたいな扱い受けたりして泣いたりするのに本体ごと盗むなんてあなた。



いのちゃんの非国民体験といえば新人の頃にうっかり空アンプル捨てた事件。

アンプルっていうのはガラスの容器でポキンて折って中の注射液を注射器で吸って使う種類のアレです。


あの吸ったあとの空アンプルもね、捨てちゃいけないんですって。
新人の頃にそれを幾度となくそれはもう口酸っぱく教わってビビりながら吸ってた若かりし頃。



疲れちゃってたのかなー



捨てたんだよね無意識に。
医療ゴミっていうのはこれまたいくつにも分別がされていて、それこそ分別ができないやつは非国民みたいな教育をまず受けるワケ。


そんなワケでいのちゃん無意識にアンプル捨てゴミ箱にソレを投入しちゃったんだ。


すぐ気づけばまだしも、少し経って先輩に『いのうえ、あのアンプルしまいたいんだけどまだ?』って言われて気づいたよね。まだもなにももうないことに。



いのちゃん、すごく顔固まったこと覚えてる。


先輩に『捨てちゃいました…』っていのちゃんの最大級のか細い声で白状したら『なにやってるの』っていのちゃんにもわからない答え求められる質問されまして。



なにやってるのか全然わかりませんとかなんとか言ったら怒られるからいのちゃん探したよね。


床に新聞紙広げて、アンプルゴミ箱ひっくり返して。アンプルってもちろんガラスだし、更にそれ割ったやつばっか入ってるからそこは瞬く間に危険ゾーンとなったよね。


両手に摂子持って1センチほどの大きさのアンプル探したんだ。アンプルにも沢山種類があって大きさはもちろんだけど薬品名とかもうそれはそれは…今思い出しても泣ける15年前なのに。



それでやっと見つけて、見つけたのに先輩に怒られて(あたりまえ)、そのあと師長に怒られて、そのあと報告書書きました。



でもね、これはラッキーパターンですからね。



最悪なのはそのゴミ箱自体が回収されて病院の地下にある収集所みたいなとこに行っちゃった時ね。全病棟のアンプル集まってきてっから。


そこでその日の勤務者総出で探したこととかもあります。1度や2度じゃなく。


ホントに私がお嫁に行けてないのもその日にあったデートの予定とかがキャンセルになったからなんじゃないかな。



そんな経験を経て大きく育った私を襲った去年の悲劇。


新しい病棟に異動になって扱う白い粉のアレの種類もグンと増えてね。今までに扱ったことなかった類いの貼り薬バージョンを初めて扱ったんだよね。


一日ごとに貼り替えるうっすいフィルム剤。これも厳重に管理されてるの見てた。『貼りかえてきて』って言われて貼りかえて戻ってきて『よしっ』てなってるいのちゃんに指導係の先輩がさ『はい、じゃあ回収しまーす』みたいなこと言うわけ。


『なにが?』みたいになってるいのちゃんに先輩が『もしかして捨てました?』みたいになって『しっかり捨てときましたよ先輩』みたいにしたらため息つかれた。



初めてって言ったじゃーん。
なんだよー教えてよーため息とかひどくなーい?



いのちゃん心の中でそう思ったけど身体はもうゴミ箱に向かってた。



これが経験のなせる技。
文句を言うヒマあったら探す。見つからなかったら殺られる。

そうしていのちゃん、またしても『バイオハザード』と書かれている物々しいゴミ箱に手を突っ込む。



だいたい2センチ四方のうっすいフィルム(しかも半分に折られてる)が70リットルくらいのバイオハザードに埋もれてるだなんて。



なにかの間違いだよね。
っていうかそもそもあんなきったねー使い古しのフィルム、なんで回収すんだよ!なんてそもそもの制度を否定する作業を一旦行ってみたりしながらゴソゴソ。


いのちゃんゴメンみたいな顔してうっすいフィルムみつかった。


私こそゴメン。知らなかったとはいえいとも簡単に捨てちゃってゴメン。


フィルムとの感動の再会を果たしいのちゃんは例に漏れず先輩に怒られたあとに師長に怒られ、報告書を書いた。




これで終わると思うでしょ?そろそろ結構な長さになってきたしね。



だけど終わらないのがいのちゃんのブログ。思い出した?長いっていう欠点。





もうひとつはいのちゃんの過失というより交通事故に巻き込まれたみたいなパターン。





これでいのちゃん、偉い人、行政の偉い人、言っちゃえば知事的なあの人に書類提出してっから!



ある日さ、いのちゃん病棟の廊下歩いてたワケ。で担当する術後の患者さんからナースコールきたから行ったんだよねベッドサイドに。


したら流れ出てたよね。液体のアレが。



液体の麻のアレってね『間違ってアンプル落として割りましたー』とかでも全部回収しないといけないんだ。

床にこぼれた分はガーゼに吸わせて、吸える分は注射器に吸う。付着したリネン類も回収…



そんな類いのアレを惜しげもなくベッドサイドにこぼしているあの地獄絵図。


普通は漏れないようにもちろんなってるんだけど、ちょっとした接続のアレがアレして外れてベッドにジャー。


ジャーって。なかなかないですジャーは。


青ざめながらもガーゼをダッシュで取りに行き拭ういのちゃん。もう吸ってる液体がアレなのか涙なのかわからないよ。



もちろん原因不明の接続外れという交通事故に業者呼びましたけどね。どういうことですかね、っつって。いのちゃんの涙どうしてくれんのかっつって。


で、そのあとシーツと枕カバーとガーゼをビニールに入れて師長に怒られて、のちに報告書書きました。


報告書書いたあとに書いたことない書類何枚か書いて知事的なアレに提出しました。



こぼしちゃってごめんなさいっつって。



そんな感じに白い粉のアレってひとことで言っても色々あるわけでして。毎日翻弄されながらも清く正しく患者さんの安寧目指して管理しています。





本気のたすきがけでね。













自己紹介日和
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:いのうえさん
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1978年1月7日
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる
仕事は産科でナースをしています。

趣味はライブをみたりペットのうさぎと遊ぶ事。ランニングとサーフィンをもっとちゃんとやりたいです。フラワーアレンジメントも始めました。
おいしいモノとお酒も好きです。


特技はダイエットとリバウンドです。



ミーハーで夢見がちで喜怒哀楽が激しいいのうえさんの毎日を、飽きるほどの長文でしたためてお送りいたします。
ありがたきお言葉日和
アイコン画像かな。
» 夜勤前活動に関する一考察。 (2016年11月03日)
アイコン画像いのうえさん
» たすきがけ日和 (2013年06月17日)
アイコン画像森蔵
» たすきがけ日和 (2013年06月17日)
アイコン画像ぽにゃ
» 夜勤前活動に関する一考察。 (2013年01月16日)
アイコン画像いのうえさん
» 東京マラソン2012 【10キロ編】 (2012年03月08日)
アイコン画像いのうえさん
» 東京マラソン 2012 【5キロ編】 (2012年03月08日)
アイコン画像2年続けて 東京マラソン完走おめでとうございます偶偶
» 東京マラソン2012【ゴール編】 (2012年03月06日)
アイコン画像カウちゃん
» 東京マラソン2012【ゴール編】 (2012年03月05日)
アイコン画像カウちゃん
» 東京マラソン2012【40キロ編】 (2012年03月05日)
アイコン画像カウちゃん
» 東京マラソン2012【35キロ編】 (2012年03月05日)
2013年06月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Yapme!一覧日和
読者になる
P R
https://yaplog.jp/monalisa17/index1_0.rdf