モモマニアな毎日:ビーグル犬モモちゃんと、その妹分ウリちゃん、ゴマちゃんのいつもの毎日

■登場人物のプロフィール■
ビーグル犬のモモちゃんです
name:モモ
birth:2003年8月
いつまでも天真爛漫、キュートなお目目でみんなを悩殺。
我が家の長女モモちゃん。
2015年9月に12歳の生涯を終えて、現世を卒業。
今はモモ神様として、いつも一家を見守ってくれてます。
ビーグル犬のウリちゃんです
name:ウリ
birth:2007年4月
食べ物のためならえんやこりゃ。
食べ物探しと獲得のためならエネルギーを発揮するけど、それ以外はクールなウリさん。
マイペースで頑固な我が家の次女です。
ビーグル犬のゴマちゃんです
name:ゴマ
birth:2012年1月
超甘えんぼのびびりんぼ。
食欲もあるけど、それ以上に遊びたい、走りたい!の元気な三女。
わんぱく、やんちゃで甘えんぼでうっかり屋さんな美少女のまま、2015年11月にお空に旅立ちました。
ビーグル犬のマメちゃんです
name:マメ
birth:2016年1月
色白美ワンコ、四女のマメちゃん。
2016年3月に我が家にやってきました。
マイペースで甘えんぼ、いろんなことに興味津々。これからの成長が楽しみなニューフェイスです。
2010年10月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新のコメント
アイコン画像モモウリゴマメ+カヨ
ザ・夏日 (2016年09月18日)
アイコン画像ミントママ
骨っこ瞬殺 (2016年09月14日)
アイコン画像豆子
お稽古日和 (2016年09月12日)
アイコン画像ミントママ
ザ・夏日 (2016年09月08日)
アイコン画像モモウリゴマメ+カヨ
ザ・夏日 (2016年09月08日)
アイコン画像ミントママ
ザ・夏日 (2016年09月03日)
アイコン画像モモウリゴマメ+カヨ
ザ・夏日 (2016年08月25日)
アイコン画像ミントママ
ザ・夏日 (2016年07月04日)
«パリ・フランス旅日記 | Main | 犬と旅行・おでかけ(岐阜)»
山口旅行4 <トンネルアート 編>   / 2010年10月23日(土)
たっぷり遊んで、お宿に戻って、また温泉三昧。

お部屋の方では、なにやらホステスさんたちが、カヨ父の晩酌に付き合ってくれてます。



新人ホステス・モモとウリでは
お客さんがリラックスできそうにありません(笑)

ということで
ベテランのママ・ぷぅちゃんが登場です。



さすが、ぷぅちゃん。



ははは(笑)
なんてね、夕食前の一杯に付き合うビーグルたちでした(笑)

たくさん遊んだワンコたちも夕食♪



そして、私たちの食事は再びお部屋で。
すっかり、ワタシより先に席についてスタンバイしてる3ビーグルたち・・・(汗)



あ、あげないからねっ!
と言いつつ・・・
ジーッと見つめられると弱いのでした(笑)

ちなみに、今日のお食事はふぐ刺しなど、盛りだくさん。



しっかり美味しくいただいて
お酒飲んだり、おしゃべりしたり



夕食後にも(夕食前にも)温泉に浸かって、戻ってみたら・・・



すっかり夢の中のワンコたち。



快適な2日目の夜が更けていきました。

そして最後の日。
もちろん、朝から温泉に入って
(結局1日3回ずつ入りました!)

朝ごはんに念を送ってるモモさん(笑)には可哀想だけど
私たちがしっかりゴハンをいただいて



さぁ、岡山に向かって帰ります!

あいにくの雨だったので
散策はほぼスキップして
高速SAのドッグランを経由しながら



カヨ父に薦められた、錦町のトンネルアートに立ち寄りました。

その前に、道の駅でランチして
そこから降りれる錦川でひと遊びして



錦町のトロッコの駅へ。



1日3往復しかないので、時間は事前に確認しておいた方が効率がいいかも。

ワンコはNGなので、カヨとカヨ母だけが乗り込んで
3ビーグルとカヨ父は、トロッコの終点駅へ迎えに来てくれます。

トンネルの中に光る石で大きな絵を作ってて
それをブラックライトで照らすので
見たことのない風景画広がってます。



町の人々や、子供たちが作った絵もあるので
素朴なアートで可愛かったデス。



でも、ワンコと一緒に入れないし
一緒に乗ってた子供たちの歓声がすごくて(汗)
やけにテンションの下がるカヨとカヨ母(笑)



ふとトンネル脇の道を見ると、見慣れた車が下の道に居ます!



助手席に陣取るワンコたちの姿に、元気になるカヨとカヨ母(笑)



ははは。
ワンコ抜きでは、楽しさ半減ってことだな、やっぱり。

そんな感じで無事終着駅で合流して、
休憩入れながら、山陽道経由で倉敷まで帰ってきました。

ぷぅちゃん、まだまだ元気で、
次も旅行行こうね!



そして
にぃちゃん、お留守番ありがとう!


 
Posted at 23:11 / 犬と旅行・おでかけ(山口) / この記事のURL
コメント(2)
山口旅行3 <角島・千畳敷 編>   / 2010年10月22日(金)
朝から温泉に浸かって気分爽快な旅の2日目。
そんな気分とは裏腹に
お天気の方があいにくの曇り空、時々雨。

でもお宿でノンビリなんてしてられません!

まず最初に向かったのは「千畳敷」!
到着すると、降っていた雨が止んだので
さっそく駆け出しますっ!



お天気が悪いからか
平日だからか
有名な観光地のはずなのに独り占め(笑)




走り回ったり
ごろごろしたり、クンクンしたり。
景色を眺めたり。



ぷぅちゃんも、一生懸命歩いてこの笑顔!



嬉しいねー!
楽しいねーっ!


大声で笑ってると
急に鳥の声。



気がつくと、ご機嫌に走り回ってるウリの頭上2mくらいのところで
こんな大きな鳥がウリを狙ってる?威嚇してる?
とにかくウリの上をぐるぐる旋回してます!

ひゃーっ!
ウリが襲われるーっ!

大慌てでウリを抱きかかえると

今度はカヨの頭上で旋回します・・・(汗)
近くに巣でもあるのかなぁ?

とりあえずその場を退散するとして



散策道路もあったので、歩いてみると、
ぐるりと15分くらいの小道が続いてました。



しっかり遊んで満足した頃
雨脚が強くなってきたので、あわてて車に乗り込んで
次の目的地に出発です。

次に到着したのは「角島」。

有名な角島大橋を通過する時は大雨だったのに、
岬に到着すると雨が霧のようになったので、外に出て散策です。



甘い香りに包まれた岬。
日本海といえば、濃紺の荒波のイメージなのに
びっくりするくらい水色の海と白い砂浜が見えます。



なんか沖縄みたい!

強い風に吹かれながら
気持ちのいい散策です。

ココでせっかく雨が止んだので
大橋の方へ戻るのことに。

ココで撮影することも、今回の目的の一つだったので
念願かなって、記念撮影(笑)

ぷぅちゃんは、「降りるのめんどくさい」という様子だったので(汗)
車でお留守番をお願いしました。




お天気だったらもっともっとコバルトブルーのキレイな海に
青い空、白い砂浜・・・



でも雨がやんでくれただけヨシとしましょう!

お昼を過ぎて、おなかが減ってきたので
本日のランチ場所へ移動です。

ジツハ先ほど行った千畳敷にあるレストラン
country kitchen」さん



ネットで見て、ずっと行きたかったところなのだけど
さっきは時間が早すぎたので、
もう一度千畳敷へ、ランチをしに引き返します(笑)
・・・食い意地が張ってる一家(汗)

お天気が良ければ、外の席でワンコと一緒にお食事もできるんだけど、あいにくの雨。
残念ながら3ビーグルたちには車でお留守番してもらいます。




オーダーを通したら
オーブン料理に20分ほどかかるということだったので



その間、再び誰も居ない広場で雨の中を鬼ごっこして遊んだりしてました(笑)

お料理は・・・
来た甲斐があったっ!!!!!!!!!!!!!!!



おいしぃぃぃぃっ!
カヨ父母も大満足です♪

さらに帰りに、同じ系列の雑貨屋さんへ寄って



ちょこっとお買い物をして(欲しいものだらけっ!)

今度は「龍宮の潮吹」を目指します。

雨乞いでも有名な場所らしく
赤い鳥居が無数に並ぶ参拝道を横目に、



奥へ進むと
日本じゃないような風景。



しかも、ココ断崖絶壁海の上です・・・汗

そんなことちっともお構いナシに
ギリギリに立って、風景を眺めてるウリ・・・汗



こ、こわいから、こっち帰ってきて・・・

柵もない、赤土の断崖で
あまりに怖くて、足がすくんで
ウリがいる辺りまで行けませんでした。



おっちょこちょいのウリなので
「うっかり落っこちちゃった!」なんてことになりそうで、怖くて
ココからはリードをつけて。



ちょっとちょっと、そんなところ立たないでっ!(笑)

心拍数が別の意味で上がる散策となりました。

この後、青島の方へドライブして
海産物を買ったり、車窓から景色を眺めたりして
お宿の方へ戻りました。

山口旅行4 最終話 へ つづく・・・

 
Posted at 21:58 / 犬と旅行・おでかけ(山口) / この記事のURL
コメント(2)
山口旅行2 <温泉旅館 編>   / 2010年10月19日(火)
たっぷりカルスト散策を満喫した一行は
お宿の方へ移動です。

今回の旅の宿に選んだのは「山口屋旅館別館」さん。
昔は湯治場としてにぎわった、俵山温泉という小さな温泉街の中にある旅館です。

ワンコがOKなお部屋は2部屋あって
それぞれ、離れになってるので安心。



写真に写ってるのは、私たちが泊まった離れ。
綺麗な外観ではないけど、本館(写真撮り忘れた)はもうちょっとちゃんとしてます(笑)

今回は2泊の予約を前日に入れたので
「小さい部屋」の方しか予約が取れなかったんだけど
その小さい部屋というのは



8畳間が2間続いて、広縁もついてる充分広い部屋。
(タタミなので、イロイロ敷物を持ってきて敷いてます。)

入口が階段なので(1枚目の写真参照)、

足の悪いぷぅちゃんには降りるのが難しくて
抱いて降りないといけなかったけど

ちゃんとカーペットが敷いてあるので、
上りは自分でヨイショヨイショと上がってました。

ちなみに写真撮り忘れたけど
もう一つの離れは、民家の一軒家を丸ごと貸してくれるので
8畳の部屋が4間あるとか(笑)

部屋は昭和の温泉宿って感じか
田舎のおばあちゃんの家に来たみたい。



初めての場所じゃないみたいに
ワンコ達もかなりリラックス。

やけに落ち着く空間です(笑)

さぁ、夕食までの時間にちょっと周りを散策してきましょう!

ぷぅちゃんは「寝てる方がいいわ」と目で合図するので(笑)
モモウリと一緒に。



昔は湯治客が多かったらしく
小さな温泉街だけど、小さなお宿がたくさん。
なかなかコンパクトで可愛らしい街です。

なにげに名湯100選にも選ばれてるらしく
小さな街にもかかわらず、立ち寄り湯の施設が2つもあって
その一つにはペットの湯もありました。



ネコちゃんが多い街で
ウリはグイグイ引っ張って、リラックスサンポって感じじゃなかったけど

裏道に入ると



車は入れないような小道がたくさんあって



迷路みたいになってて
昔の雰囲気の残るカワイイ街です。



小さな橋や小さな川もあって



季節になったら蛍がたくさん見れるらしいです。

暑かったら川遊びもできそうだけど
日が落ちかけたら、寒いくらい。



寒くなって来たし、そろそろ帰ろうか?
街をひと歩きしてお部屋に戻りました。

そして、せっかくの温泉です。
食事の前にひとっぷろ。

とりあえずお宿おお風呂へ。
つるんとした柔らかなお湯でポカポカ♪

お風呂から出たらご飯タイム!




とりあえずワンコにゴハンをあげて。

私たちのゴハンは、部屋食です!
ちゃんとお部屋までお食事を届けてくれるので
気分的にはリラックスして食べれるのですが・・・

3ビーグルズと一緒に座敷で食べる夕ゴハン・・・



それはもう
相当に
熱い視線を浴びながら・・・



流れ出るヨダレと戦いながら(笑)



別の意味で、緊張感のある食卓でした(笑)

お食事の内容は、温泉らしい、お刺身やお鍋など充分お腹いっぱいの、満足のお食事!
ビールもしっかりいただいて、ご機嫌♪

テーブルの上が片付くまでは、
ソワソワ落ち着かないビーグルズでした。

そしてお布団敷いて、バタンキュー。

カヨはその前に
さっき歩いた、立ち寄り湯まで行って、もう一回温泉に浸かりました(笑)
(ココのお湯気に入っちゃって)

そして迎えた朝!

もちろん、朝からお宿のお風呂に浸かってさっぱりすっきりお目覚め。

朝ごはんも部屋食なので相変わらず・・・(笑)



こんな感じですが(笑)
いわゆる「お宿の朝ごはん」らしい、朝ごはんをしっかりいただいて、
さぁ、2日目のお出かけを楽しみましょう♪

<山口旅行3> へつづく・・・

 
Posted at 10:13 / 犬と旅行・おでかけ(山口) / この記事のURL
コメント(2)
山口旅行1 <カルスト散策 編>  / 2010年10月18日(月)
行楽シーズンの秋。
近場でどこか旅行したいな〜と思い立って

ぷぅちゃんとカヨ父・母を誘って
木・金・土で旅行に出かけてきました。

目的地は山口!
仕事で行けないにぃちゃんに見送られて、7時半すぎに倉敷を出発です!

3ワンコたちはそれぞれに、車内でリラックスしながら(笑)



福山SAと下松SAで休憩。

お昼には秋吉台に到着です!
意外と近い♪



目に飛び込んでくる風景は、九州の阿蘇みたいな感じに
広大に、ただただ広がる緑の丘陵地。



その中に散策路がついてるので、どこまでだって歩いていけそうです♪

ウキウキするココロを抑えながら
とりあえず腹ごしらえ(笑)

今日は、秋吉台散策をメインに予定してたので
ランチを買えるお店は、インター降りてからナイという情報をカヨ父から聞いて
(ほんとにコンビニとかも無かった)



念のため、最後に停まった下松SAで「下松バーガー」を買ってたので
それを、緑の中でほぉばります♪
シアワセ♪

3人+3匹で少し歩いたんだけど、
足の悪いぷぅちゃんには、たくさん歩くのはしんどいので



この交差点で、2チームに分かれて
 ・ぷぅちゃん+カヨ父
 ・モモ+ウリ+カヨ+カヨ母
カルスト台地を散策です。

駐車場の近くは、カルストらしい風景は少ないけど



少し奥まで歩くと(といっても20分ほど)、
緑の草の間に、白い岩がたくさん突き出ている光景が広がります。



小道はいろんな方向に、たくさん広がってるので
短く歩こうと思えば短く、
一日歩こうと思えば、一日だって歩いていられそうです。



途中、小高い丘にもそれぞれ名前があったり
山の頂上だったり(到着するまでわかんなかった)



同じような光景が、広がっているようで
アクセントに山あり、丘ありって感じです。

普段森の中を歩くことが多いので、青空の下で風に吹かれながら
ひろ---------い草原を歩いてると
日本じゃないような気がしてきます。

結局
モモウリチームは2時間以上グルグルサンポ。
途中でウリが一人で勝手に散策に出かけたり(汗)するハプニングがありましたが(笑)

その間、ぷぅちゃんは早々に車に戻って休憩してたようで

途中途中で
トランシーバーを使って(笑)



随時連絡を取り合ってたので
全員がのんびり楽しい午後を過ごせました♪



駐車場に戻ったら、ぷぅちゃんがおで迎えしてくれて。



ぷぅちゃんお待たせーっ!

さぁ、そろそろ今回のお宿に移動しようか?!

山口旅行2 <お宿 編> へつづく・・・

 
Posted at 01:09 / 犬と旅行・おでかけ(山口) / この記事のURL
コメント(0)
カテゴリ別ブログ一覧
月別の記事一覧

 
 Powered by yaplog!