魚洗

2006年01月31日(火) 23時35分

見えずらいかもしれませんが
「魚洗」と書いてあります
この鉄でできた洗面器風の物の中には
水がたっぷり入っていて
そこにニセ金魚がいくつか沈んでいました。゜゜
一体何なんだろうと説明文を読んでみると

「水で少し濡らした手で両方の取っ手をこすると水柱が立ちます」

へぇ〜。

で、なんで魚洗なの?

よくわからんがしかし
試さずにはいられん性分での。

(こすってみる)

(何も起きない…)

インチキかよー!!
ま、きっと私のやり方がまずいんだろね
吉祥寺のとある風景でした。

くわえタバコ?

2006年01月30日(月) 21時37分

彼にとってはくわえタバコならぬ

くわえ牛皮

牛皮とは、牛の皮・・・(^ー^;)
オゾンはこれが大大大好きで
食べきるまでそれは物凄い集中力を発揮するのだ
しかし、しかしだ!
この間病院に行った時
「牛皮は胃や腸に負担がかかるので私達医師は薦める事はできないんですよ」

ガビーーーン( ̄□ ̄;)

今までかなり食わせちゃってますけど!?
なんかこんな事がよくあるなぁ
よかれと思ってやってた事が
実はとんだ間違いだったなんて事が
何でなんだ〜( ̄□ ̄;)

スーパーマリオ

2006年01月29日(日) 20時37分

スーパーマリオは私の世代の青春であります
あのなんとも言えないノスタルジックな音
あの音を聞くと血が騒ぐ癒されるというか
ま、どちらかというと落ち着くんだけど
この度、私の大好きなガチャガチャで最高の品がでました
フロッグスタイルをも超える一品
真ん中のボタンを押すと
あのノスタルジックな音が流れるのです
チロリロラリン♪」←1UP
キョンキョンキョン♪」←土管に入る時の音
ヘコッヘコッヘコッ♪」←水中でマリオが泳いでいる時の音

などなど、全8種類!
全部集めなきゃ気が済まんとですo(>_<;)o
私が今持ってるのはスタートの時の音
「テレッテッテレッテッ♪テッ♪」
あ〜!何度聴いても癒されるわ〜(´∀`)

スポーティー

2006年01月28日(土) 19時04分

久々にいさぎよい物を発見してしまった
フレッシュクリーニング
これもスゴいがこのサブタイトル
「よりスポーティーに!」
ビックリマークかよっ
そしてこの絵
ズボンに両手入れちゃってるよ
そんでモデル立ちかよっ
素敵な時代があったもんだ。
これを見つけたのは日暮里でした。
日暮里に繊維街という商店街があって
そこには素敵な生地やボタンがたくさんあると
本で紹介されていたので行ってみたのです
そしたらどうでしょう。
なーーーんもありゃせん
ダサ〜い店が連なってるだけ!
こんなクリーニング屋があるぐらいだからね!
ナメンな日暮里

激似!!!

2006年01月27日(金) 12時08分
やっぱり大竹まことには双子の弟がいたぁぁぁ!
残念ながらインターネット上で見つけた写真は
著作権がかけられており載せる事ができないので
こちらをご覧下さい大竹まことの弟大竹オサムさん
マジでビックリしますよぉぉぉ
いやぁしかし、こ、こんなに似ているとは・・・
それにしても本当に双子だったんですねぇ
ビックリ超えて感動してますよ、私
実は彼「ケンタウロスの伝説」というバイク漫画の原作者でもあり
Mr.Bike誌の元編集長でもあり
今は自由が丘にある「Gotham Cafe'」というイタリアンレストランを経営しているそうだ
動悸は不純だが大竹さん目当てに是非行ってみたいものだ
やはり声も同じなのだろうか?
これは確かめなければならない!
いやー、それにしてもよく似てたなぁ

ソファー

2006年01月26日(木) 8時40分

ついに買ってしまいました〜
1年半前からずーーーっと欲しかったの、このソファー
そんなに高くはないんだけど
家にはまだ使えるソファーベッドがあるから
なかなかふんぎりがつかなくって
でもこの間思い切って部屋のデイスプレイを変えてみたの!
そしたらどうしてもこのソファーを置きたくなっちゃって!
すぐ次の日買いに行ったらなんと

お正月セール最終日



10%OFF

これはもう私に「買ってくれ〜!」って言ってるようなもんじゃない
なので勢いで一緒にデイスプレイされていたクッションも購入
いいでな〜い!?
しかもこの色はあとわずかしか残ってないって言われてさっ
運命ってきっとこうゆうもんなんだろうなぁ

古畑任三郎

2006年01月24日(火) 22時14分

「古畑任三郎DVD BOX1&2」

シティボーイズに引き続き
私の人生の一部でもある「古畑任三郎」についてほりほりしてみよう

古畑任三郎」とは三谷幸喜脚本のドラマである。
もともと「刑事コロンボ」をこよなく愛する私は
その「刑事コロンボ」をオマージュするエピソードがいくつも出てくる「古畑任三郎」に
あっとゆうまにになってしまったのだ
何時間でも語る事ができるし
いつも昔撮ったビデオやDVDで楽しんでいるのです。
私は面白いと思ったものはバカみたいに繰り返して見るの事ができるので、
セリフは丸覚え。隣りの部屋にいても音声さえ聞こえてくれば影像が見える!
中でも桃井かおりが犯人役の「さよなら、DJ」が大好き
あの気怠い演技こそ かおり節である。
そしてさんまが犯人役の「しゃべりすぎた男
私はこれを見てなんてさんまは演技がうまいんだろうと感心した
さんまが弁護士というのもなんとも意外でピッタリなチョイス。
そもそも三谷氏は役柄に合った役者を探すのではなく、
役者に合った役柄を作るそうだ。
そりゃあピッタリなはずだ!
しかも実に効率的ではないか
さらに三谷氏の作品にはちょっとした仕掛けがある。
例えば「ラヂオの時間」で出て来るスポンサーが「ダイスンダ航空」なのだが、
「古畑任三郎V・」で使われている飛行機も「ダイスンダ航空」なのだ。
ホテルと言えば必ず「バリトンホテル」が出てくる
この様に三谷氏の作品を色々見ている人だけにわかるような仕掛けが
いくつも仕込まれているのだ
まさにこの世界とは別の三谷ワールドがあたかも存在するかの様
巧妙に全ての三谷作品はつながっている。
これを探すのがまた楽しいんだな

シティボーイズ

2006年01月23日(月) 21時49分

今日はこの間「時効警察」のお話をした時に出た
シティボーイズ」との出会いをいじってみよう。

皆さんは「シティボーイズ」と言うグループを御存じだろうか?
大竹まこと、きたろう、斉木しげる、この3人がシティボーイズだ
彼らに出会ったのはたまたまつけていたWOWOWだった
なんだか暗〜い画面に5人の男が得体の知れない物に挟まれていた。
何これ!?なんかウケる!しかしそこまで興味は沸かず、
その影像が入ったライブを見るのにそれから6年を要する事になるのだが
さてさてその1年後、またWOWOWでやるってゆーもんだから
どんなもんかとビデオに録って見た。
そのビデオは今でもDVDにダビングされて永久保存版にしてある。
でも擦り切れるほど見たビデオだから画像ボロボロ。
それほどおもしろかったって事さね
その次の年から毎年、年に一度のシティボーイズライブを見に行くようになった。

1人で。

アローン( ̄□ ̄;)

そんな私にある日奇跡が訪れた。
新宿の居酒屋でバイトしていた頃の事。
西口大ガード下で店の販促のためティッシュを配っていた時だった。
ん!?あの人はもしや!?
なんと人込みに見事に溶け込んだ斉木しげるを発見!!
早く声をかけなければ
あっとゆう間に斉木さんと30mぐらい離れてしまった
今しかない「斉木さーーーん!!」
手を振りながら渾身の力を振り絞り大声で叫んだ
するとなんという事だろう!
斉木さんは私の方に振り返り軽く会釈をしてくれたのだ!!
なんて気さくな人なんだ…
「新宿が俺のネジロ」と言っていたがまさか本当に会えるとは!
人生何があるかわからない。
それにしてもあんなでかい声で叫んだのに
周りにいた人は誰一人として振り向かないなんて
恐るべし新宿…正常バイヤスの都

降ったぁ!降ったぁ!雪降ったぁ!

2006年01月21日(土) 11時41分

ついにこの東京砂漠にも雪がぁぁぁ
めちゃ嬉しいっす
神秘的っす
ほらほら!雪の粒見えます?

降ってまっしゃろ?
今からオゾンと遊びに行くんだ
って、オゾン寝てるし

時効警察

2006年01月20日(金) 2時24分
時効警察が熱い
めったな事でドラマは見ない私なのだが
先週の金曜、たまたまテレビをつけたら
オダギリジョー主演のドラマ「時効警察」をやっていた。
最後の15分ぐらいだったのだが何だかおもしろくて
来週も見ようなんて思っていたものの
時間が経つにつれてすっかりぽっかり忘れていた
すると友が「時効警察見たぁ?」と
第1回目のビデオを貸してくれる程の薦めっぷり
そんなに薦めるなら見るっきゃないっしょ!?
そしたらどうよ、今日金曜日。
私の壺にドカーン
ですよ。
笑ったはまった
なんだかシティボーイズの匂いがプンプンするんですよ。
調べたらなんと脚本は三木聡さんなのねー
三木聡さんと言えば2000年までシティボーイズの脚本を書いていた
言わば私の壺押シスト!
とにかくシュールで頭のイイ笑いをお届けしてくれるのです
他にもごっつえぇ感じ、笑う犬の生活、タモリ倶楽部なんかも手掛けている
素晴らしいセンスの持ち主なのです
こんな所で三木さんに出会えると思わなかった
嬉しい
これから金曜が楽しみだ