あいりんの収益金の寄付先が決まりました。

June 20 [Thu], 2019, 14:13
あいりんのためのチャリティーショーが4月20日に開催されましたが、
収益金の使い道が宙に浮いたままになっていました。
熟考の結果、3団体に寄付する事になりました。

以下、上条咲貴也さんのブログより引用
------------------------------
●「がんサバイバー・クラブ」
https://www.gsclub.jp/

公益財団法人 日本対がん協会が
がんを患っている全ての人を対象に
あらゆる面から情報提供、サポートしていく
心強い団体です。

(1つの見解にとらわれず
セカンドオピニオンや 最新の情報を得て
判断していくこと。
そして、相談できるところがあること が
とても大事だと思いました)


●「NPO法人 にこスマ九州」
https://nicosuma.net/

小児がん経験者が病気を乗り越え、
自分らしく社会で活躍できるよう
応援し、力になっていく団体です。

(未来ある子供たちのために託したい。
そんな気持ちがありまして、小児がんの子達を
支える団体を探しておりました)


●「NPO法人 パルサポートキッズの会」
http://palsupportkids.org/

抗がん剤等の治療により
医療用ウィッグが必要な子供たちや
子育て中のお母様に
医療用ウィッグを無償提供するために
活動している団体。

(明確な活動内容と目的に納得しました。
あいりんも 副作用を念頭に置いて
自分の地毛をウィッグに出来るよう
取っておいたらしいのですが、
治療費同様 あまりに高額な為、断念した。
というようなことを呟いていました)

上記の3団体に各20万円ずつ寄付いたしました。

実は収益はまだ40万ほど残っています。
これは、実行委員会メンバーと話し合いの結果、
慌てて全てを今寄付に回すのでなく、

たとえば、大きな災害などに見舞われ、
みんなが 助けなきゃ!と気持ちが一致した時のための募金として プールしておきましょう。

ということになりました。
(使われないことを祈ります)
―――――――−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ご参加頂いた出演者の皆さん、
チケットを買ってご来場頂いた皆さん、

どうぞリンク先をご覧頂き、どのような団体に自分のお金が使われたかを確かめてみてくださいね。
そして、このような団体が、苦しんでいる人を助けようと活動している事を多くの人に知ってもらいたいです。


そして、もう一つご報告です。

先日乳がん検診に行ってきました。
場所は天神の元モモスタ近くにあるセレナーデです
https://h-wellness.or.jp/serenade/


オリエンタルな宴りた〜んずの3部では、「がん専門家を招いてのお話」がありましたが、
皆さん、為になったと思います。が、その先の行動をとりましたか???
為になった〜〜!で終わっては意味ないですよ。
検診に行かないとねっ。

私は陰性で、問題ありませんでした。

実は、娘が胸にしごりがある〜〜!!と泣き出したので、あまりに不安がるので、一緒に行ったんですよ。
で、エコーで検査してもらいました。
私の思った通り、発達段階の乳腺の成長の過程で起こる事でした。
でも調べたら、最年少で16歳で乳がんになった人がいるみたいですよ。
欧米の最年少は11歳ですって。

稀なケースだとは思いますが、
8歳の娘も危機意識を持つきっかけとなりました。

以上、ご報告でした。
  • URL:https://yaplog.jp/momoisakura/archive/988
P R
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/momoisakura/index1_0.rdf