甘露シリーズ

April 30 [Thu], 2009, 8:40
朝「甘露」。


苦味と甘みを体に充填。

コッチの甘露も♪


う〜ん美味しそう!!

ほんの一口。

ちょびっとだけ味見したいけど
一口齧るだけは、勿体ないし・・。

という訳で、戴き物のこのお菓子は
ご近所の子供さんの居る家庭に、泣く泣く差し上げました

お隣りに、モリタ家とか嘉子家が在ればいいのに。

「どこでもドア」早く開発して欲しい・・。

夕暮れの庭先へ。

April 29 [Wed], 2009, 19:16
ゴールデンウィークが始りましたね。
皆さん西へ東へ、移動されるのかしら。

私も、何時もより多めに庭先へ。

夕暮れ。静かに日の色が変わっていく時。

花たちも、眠る間際の静かな瞬間。


何処か懐かしげな色のオオデマリ。

そして、大きな大きな玉のような
奇跡の花。芍薬。

今年も見事に花開いてくれました。


ツンと澄ましたナニワイバラの蕾も。


一つふたつ、梅のような香りを漂わせて
ぽん!と開きます。


あと、1週間もすれば
真っ白のシャワーのように乱れ咲く事でしょう。

こっちは、もう終わり間際。


今年も綺麗に咲きました。

良かったね。

アスパラガスも「非常に喜ばしい状況」。


明日食べよっと。

洗った人と洗われた犬

April 29 [Wed], 2009, 19:00
洗った人はグッタリ。

38キロの巨体を、お風呂場でゴシゴシしてると
自分が三助になった気がしてくる・・・。

ふぅ・・・と落ち着きたくて
庭の一番端っこで、ぼ〜っと。


もうすぐ花咲く草を見つめたり。


空を見上げたり。

洗われた犬は、ちょっと迷惑そう。

でも、気持ち良さげに目を細めてる。


「シャッパリ」


その内、庭の端っこで
ぼぉ〜っとしてる私を見つけて、近づいてくる。


「ん?何してんの?」


「あ。ココ

風が気持ちいいね」

って、狭いよ・・・。

奈良当麻寺☆中将姫のお祭りにちなんで

April 29 [Wed], 2009, 18:30
奈良の奈良当麻寺にて中将姫のお祭りが
14日に在りますが
それにちなんでのイベントのお知らせです

◎5月14日・・・・・奈良・當麻「文晃堂ギャラリー」にて

奈良県葛城市当麻888番地。

やすぎひろこ芝居公演。木塲孝志トリオ演奏。

13:00開場13:30開演

◆一部「やすぎひろこ芝居、中将姫」 
◆二部「木塲孝志トリオ演奏」
芝居と生演奏のコラボレーション。

2,000円(要予約)問:0745−48−4327(文晃堂

この日は他にも中将姫のお祭りイベントが
アチコチで開催されるようですし
ちょうど牡丹も見頃のようですので
是非チェック下さい

都をどりは「ヨイヤサァ〜」お麩料理編

April 29 [Wed], 2009, 11:00
朝から、肌寒い京都へ。

雨もパラつくせいか、何時もより人の少ない四条界隈を
ゆっくり歩いて高台寺方面へ。


ランチはお麩料理の「花咲萬次郎」さん。


お麩で作った麺がふるふる食感の「麩点心」1800円。
お寿司に生麩田楽に、炊き合わせと盛り沢山。

麩まんじゅうも美味しかった。


食べた後の笹だけですが


落ち着いたお部屋で、まったり。。。
日比野琴さん、矢羽根の帯が可愛い。

さあさ、移動しましょ〜。


ちゃんと雨コートを羽織ったこあらちゃん☆
家を出る時に、既にパラパラしてたのに
「京都は晴れてるに違いない」と、根拠のない思い込みで
正絹のコートで出てきた私・・・。


雨の石畳をぶらぶらと。


向かうは「都をどりはヨイヤサァ〜」です。


はれま」のチリメン山椒も美味しいわね。

てくてく・・・。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
何時もクリック有難うございます。
今日もひとつ、ポチっとお願いします

都をどりは「ヨイヤサァ〜」お着物編

April 29 [Wed], 2009, 10:50
都をどり」の会場は、事始めや
お正月のニュースでもお馴染み
祇園甲部歌舞練場です。


待ち時間には、過去の舞台で使われた
衣装を拝見する事が出来ます。

早速、記念撮影。
日比野琴さん。


舞妓さん特有の肩上げのついた振袖。
肩の部分の意匠は、統一されているようです。


ロウケツ染めの小紋が素敵なこあらちゃん☆
帯は「桃里」で選んで頂きました〜。

踊りの衣装は松坂屋と高島屋担当。
巾着袋やティッシュケースに再利用して
お土産として売られています。


宮川町の「京おどり」は撮影OKだったので
ココも大丈夫かと思ってたら
今年から、四花街全て撮影NGになったとか。

確かに普通、お芝居や舞台は全て撮影不可ですが
外人さんも多いし
文化の素晴らしさを発信して頂く意味の
お祭りだと思えば、撮影も一つの楽しみだし・・・
ちょっと残念だな〜。

特に今回は、琴さんとこあらちゃん☆のおかげで
二列目という特等席だったし。。。

絢爛豪華で、艶やかで
目に贅沢なひと時。

中でも!
中でも!!!

私が「死ぬまでに一度は生で拝見したい方BEST3」に入ってた
佳つ乃」さんが
お染久松のお染役で登場

パッチリお目めに、白魚のような小さなお手て。
博多人形のように愛らしい佇まい。
美しいという言葉はこの方の為に在るのね。。。

踊りの事は無知な私ですが
「京おどり」の若柳流とまた違って
「都をどり」の井上流は、大胆で斬新な振り付けのように感じました。

スチャ!スチャ!と決めのポーズが
鋭角的で理解しやすく、初心者には楽しげな舞でした。

来月は「鴨川おどり」を拝見する予定です。


この日の着物は、総柄の小紋に銀の綴れ帯。


シルバーって、宇宙みたい。
幻想的で好きな色です。
帯留めは瑪瑙に、二分紐で。


コレが例の染み染みになったコート
早々にお手入れ出さねば。


簪は、道すがら「幾岡屋」さんで見つけて衝動買い。


お茶は何時も行く「長竹」さんで
チャイとヨーグルト抹茶ケーキ。


時間に関係なくお食事も出来るので、今からご出勤の花街のお母さん方が
よくお食事されてます。

この日も草なぎクンの話題で盛り上がってはりました。
「あんなん、可愛らしいもんや〜」
「しょっちゅう皆出してはるやん〜◎▲×(自粛)くらい〜」。

やっぱり皆さん、擁護派が多いですね。
早く復帰出来ますよう

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
何時もクリック有難うございます。
今日もひとつ、ポチっとお願いします

野原のイタドリで、アゲハ蝶を思い出す

April 28 [Tue], 2009, 20:33
お散歩でイタドリ(スカンポ)を見つけました。

菜の花の横ににょき〜っと。


ご存知ですか?
春になると、アチコチに生える野草ですが
ものすご〜く美味しい訳ではなく
ワラビや筍の花形山菜に比べると、地味な存在かも。

私の母は宮崎のド田舎育ちで、お菓子も何もない時
この茎の酸っぱい液を、ジュース代わりに
しがんでいたと
色んな山の思い出を聞かせてくれました。

アクをとって、酢のもの・和えもの・炒めものに美味しいんですよ。

私が小さい時
蜜柑の葉についたアゲハ蝶の幼虫(青虫)を
金魚用の小さな水槽で育てた事を思い出します。

毎日新鮮な葉っぱをあげて
みるみるウチにもこもこ大きくなりサナギになり
ある朝
母に呼ばれ水槽を見つめると
ぱりぱりとゆっくり茶色いサナギが割れ
美しい黒い羽根をぐんぐん広げて
色とりどりのビー玉のようなアゲハ蝶が誕生しました。

空に放して、ふわ〜っと飛んで行った時の事を
今でも覚えています。

そう言えば
小さな家の小さな裏庭に、網をはった飼育箱を手作りして
シマリスも飼ってたな〜

とにかく動物や植物が好きなのは
母の影響だと思います。

春になって、色んなモノが土から出てくると
思い出もひょこひょこ顔を出します。

着物のサイズを直す

April 28 [Tue], 2009, 17:05
リサイクルの着物を探す時
身長が166センチ。
裄は出来れば1尺8寸(68センチ)以上欲しい私は
「裄の長い」「丈の長い」
それも自分サイズぴったりのお品を探していました。

ただでさえ、リサイクル着物は数が少ないのに
そんな大きなサイズ
しかも気に入った柄の着物なんて
なかなか無いのです。

少〜しサイズが小さい。でも気に入った柄のモノ。
前なら諦めてました。
例えば、裄が65センチとか。
丈が160センチとか。

「あ〜!!もうちょっと長ければ・・・
この柄すごく可愛いのに・・・。」

そんな旅の長かった事。

でも、どっちかと言うと
サイズで選ぶより柄で選びたい。
大柄の私だって好きな柄を着たいの〜!!

で、最近はお直ししています。


着物さくさく」さん。

前々からブログは拝見してて
そのお人柄の素敵さに
HPをオープンされた時、即お問い合わせしたら
私が一番のお客だったそうです

この「苺とチョコのパフェ」みたいな色合わせの小紋。

少し裄を出して頂いてぴったりサイズに。

ちょっとの投資はかかりますが
(裄直しで6300円〜)
気に入った柄も諦めないで、心地良く着る事が出来ます。

結果、それは素敵な着物生活に近道だわ。と
サイズ放浪した私は、今更ながら思うのでした。

着物旅のバッグはコレで

April 28 [Tue], 2009, 16:11
5月は二回旅に出ます
金沢と北海道と。
どっちも着物です。

旅に出るのは久しぶりだな〜。
去年の四国以来かな。

旅支度のバッグ。
台湾で荷物が増え過ぎて買ったトランクはデカ過ぎるし

良い機会なので、新しいバッグを買いました。



「innovator(イノベーター)ソフトキャリー」

真っ白が欲しかったので、コレに。
機内持ち込み出来るサイズです。
汚れもサッと拭けるので、白でも気兼ねなく使えそう。

荷造りが楽しみだ

恋のかきくけこ

April 28 [Tue], 2009, 15:40
遊びによせて頂いてるブログ
WANOKOKORO」さんで、素敵な「かきくけこ」が
目に留まりました。

か・・・感動すること。

き・・・興味を持つこと。

く・・・工夫をすること。

け・・・健康であること。

こ・・・恋をすること。

「かきくけこ」

感動。。毎日してる!美味しいモノ食べたり綺麗な花を見て。
興味。。在り過ぎて困る!
次から次へとしたい事が溢れて、どうしよう。
とりあえず、舞妓さんの扮装がしたい・・・。
工夫。。コレは足りないかも。もっと脳を働かせなくちゃ。
健康。。コレは一番私にないモノかも。運動不足から改善せねば。
恋。。コレも毎日してる!


薔薇にチョコに猫に。。。素敵な人に。
恋したらもう止まらない!
全力で手に入れようとあの手この手・・・。
考えたら、私。高校生くらいから
行動パターンに全く成長ないのかも

ただ今、庭のモッコウ薔薇が満開中。
この雨でちょっと散り初め。
お次はナニワイバラの出番です。
P R
2009年04月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ご挨拶
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:桃葉
読者になる
ランキングに参加しています。
励みになりますので
ワンクリックお願い致します。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
最新コメント
アイコン画像桃葉
» 拝啓 (2014年09月04日)
アイコン画像格子
» 拝啓 (2014年08月19日)
アイコン画像桃葉
» 私たちに出来ること。。。 (2014年04月06日)
アイコン画像和花
» 私たちに出来ること。。。 (2014年01月18日)
アイコン画像和花
» 私たちに出来ること。。。 (2014年01月18日)
アイコン画像菜の花
» 私たちに出来ること。。。 (2013年12月20日)
アイコン画像桃葉
» 私たちに出来ること。。。 (2013年12月11日)
アイコン画像まーちゃま
» 私たちに出来ること。。。 (2013年09月15日)
アイコン画像通りすがりさん
» 舞妓になる!! (2013年08月14日)
アイコン画像桃葉
» 私たちに出来ること。。。 (2012年04月21日)

-天気予報コム-
https://yaplog.jp/momoha611/index1_0.rdf
Yapme!一覧