<着物で落語☆キモラク>りそなBANKチャリティー寄席

November 28 [Fri], 2008, 23:19
NPO法人国際落語振興会が主催の
小学生ワッハ落語探検ツアーズ」は
無料で落語会と、バックステージツアーに招待して
上方文化に触れてもらおうというもの。
その公演資金のための、チャリティー寄席へ。
Aさんとさち♪さんとご一緒に。

りそな銀行本店地下の、立派なホールにて。


落語会というより、モータースポーツの表彰式のような
派手目の舞台。

◆桂ひろば   「狸賽」
◆桂 福矢   「牛ほめ」
◆桂小春團治 「さわやか侍」
◆桂 春團治  「高尾」

ひろばさんの「狸賽」は、あちこちで何度も聞いたけど
この日は、かなりいい感じに仕上がってたような。
よくウケてたし、丁寧な話しぶりで
盛り上げて、一番手の役目をキッチリ
何度も聞くと、お稽古されてるのが
垣間見える気がして嬉しい。

福矢さんのネタは「牛ほめ」。
同じく、前座でよくかかる噺ですが
これまた福矢スパイスが盛り込まれ
笑いのツボを持っていかれる
庭の手水鉢のあたりはカット。
なのに、他でキチッとオリジナル性を出すあたり
余裕を感じます。
やるわね〜福矢さん

中入りなしで、小春團治さんの新作。
時代劇っぽい仕立てで、色んな登場人物の演じ分けが楽しい。

いよいよ、トリの春團治師匠!
嗚呼〜毎回羽織をサッと脱ぐお姿を拝見する度に
舞台から、真っ赤な羽根のついた矢が射られて
私のハートはボロボロです
聞きたかった「高尾」。
「反魂香」というお香をくべると、逢いたい人が出てくると聞いて
間違って腹痛の薬「反魂丹」を焚く噺ですが
「三年前に亡くなった(女房)かか」逢いたさに
一心に山盛りくべる、喜六が可愛らしい。
逢いたい人に逢えるお香。
そんなの在ったらいいのにね〜。

この日の着物。


紫の紬に、ミルク色に木の文様の八寸帯。
半襟は苔色の別珍。
あたたかいし、いい感じ。
ヘビロテの予感。
帯留めは、嘉子さんからの頂き物


駅のエレベーターで。

着物の裄が、コートより出っ張ってる場合
手袋で誤魔化します
バッグから出っ張ってるのは、ネギ違います。
傘です。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
着物ブログがいっぱいです。ご覧下さい〜。

29日(土曜)は、「花花寄席」へ!!
かい枝さんがトリを飾られます
当日券も在るようです、漫才も聞けてお得な1500円。
是非お運びを〜

枯れ葉最高!

November 28 [Fri], 2008, 17:12

カサカサ
カサカサ。

必ず葉っぱの上を歩きます。

コンクリートの冷たくカタいのは嫌いらしい。

カサカサ
カサカサ。

確かに柔らかで
楽しい。

葉っぱの色に
同化してるね〜。

京都の紅葉をご一緒に。。。その1

November 27 [Thu], 2008, 0:03
いいお天気。

「そうだ、京都行こう」

と、車を走らせました。


渡月橋はわんさか人だかり
京都に住む方は、この時期
嵐山方面には足を向けないそうですね

でも、青い空
パッチワークのような山並みに惹かれて
常寂光寺へぶらぶらと。。。


オレンジ、黄色。真っ赤に黄緑色。


京都の紅葉は、葉っぱ一枚一枚が
普通より小さめです。
キラキラ光が透けて、とても綺麗。


よくCMなどにも使われる
常寂光寺 茅葺きの仁王門を覆う紅葉。




苔の上に落ち葉が。。
コレがホントの「吹き寄せ」ですね〜

竹の青い静寂と。


紅い絨毯の燃える色。


ザワザワと沢山人が居る中でも


葉っぱと空気と。

その気配しか感じません。

京都の紅葉をご一緒に。。。その2

November 26 [Wed], 2008, 23:19
太陽を浴びたところだけ。


太陽の色に。







また、こんな奇跡のような色に出逢えますように。


ちなみに、この日はこんな格好。


久しぶりに着た、ボカシの紬。
柿の帯を合わせて。


全体的にグリーンでシックに。
紅い景色に溶け込むように。。。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
ワンクリック頂けたら嬉しいです

六一〇ハップが買えない!!?

November 26 [Wed], 2008, 17:46
愛用の六一〇ハップが諸事情で買えなくなるとか。
工場は既に停止。
ああ〜ん。
温泉に行けない日は、コレで肌も潤ってたのに〜
とりあえず。明日朝一番で薬局に走ります。
在庫を買い占めます。
薬局で六一〇ハップを見かけたら
是非お求めを。
そして、私に売りつけて下さい。

奈良の飛鳥で「田中一村」と美味しいお蕎麦

November 25 [Tue], 2008, 22:08
最終日の「田中一村」展覧会へ。
慣れない近鉄電車に戸惑いつつも
到着した、飛鳥の地は
のどかで、広々としてて
「雷(いかずち)」という美しい地名や
そこここに、古墳が点在。
歴史を感じる空間にワクワク

まずは、偶然見つけた素敵な店構えの蕎麦屋さん
山帰来」で、腹ごしらえ。


店主オススメの「海老おろしそば」は
さくさくカリッの桜エビの天ぷらと
緑がかった十割蕎麦の絶妙の組み合わせ。
使われている辛味大根は、めずらしい紫色。
めっちゃ美味しかったです!
不満が在るとすれば、量が足りないという事だけ〜


「もっと食べさせろ〜」と思っている、イヤシイ私。


お店の前で、記念撮影。
日比野琴さん、エビ番長さん、こあらちゃん☆、私。うのはなさん。

てくてく歩いて、万葉文化館へ。
このメンバーで、大人しく歩いてる訳がない!
小雨降る中、賑々しく練り歩く。


この日、朝は曇りだったので
晴雨兼用の小さい日傘しか持って行かなかった私
傘を持って歩くの、面倒なんですよね〜。
でも、寒いのは苦手なので
ベロアのコートに、マフラー、ファーのマフ。と
完全防寒スタイル。


初めて観る、本物の田中一村の絵は
それはそれは、美しく真っ直ぐで
自然を感じる事の出来る、夢のような作品。
とにかく構図が圧倒的に印象深い。


幼少から天童と呼ばれ、十代で唯一「全国美術家名鑑」に載るという
名声を得ながらも、美術界との絶縁。
その後、奄美大島の簡素な家で一人暮らしをしながら
5年働き、3年描き
2年働き、個展の費用を作るというすら制作活動を続ける。
床には食事の用意の途中の刻んだ野菜が残され
誰にも看取られなかったという最後。
その没後、「奇跡の画家」と言われ脚光を浴びた一村。
孤高の画家、とか不遇の画家とか言われますが・・・
純粋な絵を眺めていると
とても豊かで、満たされた気持ちになれました。

この日はシックな森の文様の大島紬に
家並みの綴れ帯。


水玉のハギレを帯揚げに
帯留めは「すずめのトランク」さんの雪の結晶。


素敵な仲間と素敵な時間を持てて、ほっこりした一日に

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
着物ブログがいっぱいです〜ワンクリック宜しくお願いします

冬のお出かけ用の着物と帯*オークションに出品しました

November 25 [Tue], 2008, 16:17
冬のお出かけ
お召し頂きたい着物と帯
コートを数点、オークションに出品致しました。









どれも、本当に可愛いですよ〜
今週末30日(日曜)に終了ですので
「キモJazz」にも間に合います。

年末年始のお出かけ、イベントシーズンは
是非お着物で

今回もブログをご覧頂いてます皆様が
ご落札頂いた場合、ささやかながら
おまけを同封させて頂きます。
落札時の取引ナビに、合言葉を書き添えて下さいませ。

合言葉は・・・

「年末年始も着物と落語!」で、お願い致します。

気になってる??

November 24 [Mon], 2008, 23:18
三連休だと、中日まではアクセスがいつもより少なめ。
きっとアチコチお出かけして
ブログ見る時間が減るのね。
で、最終日にググッと盛り返す。
私の事、覚えててくれたのね〜

久しぶりにアクセス解析して、ハッと気づきました。

「桂福矢」で検索して寄ってくれてはる方がめっちゃ多い
そんな、気になる福矢さんの会
28日に堺筋本町で在りますよ。

往復5時間かけて、飛鳥まで旅をしましたので
コメント・メールのお返事はまたにさせて頂きます〜。
おやすみなさ〜い

<着物で受付>ブラック師匠毒演会とスペインバル

November 23 [Sun], 2008, 21:00
今年最後のブラック師匠の会。
受付の合間に、四席中二席聞かせて頂く。
「怪獣忠臣蔵」と
ラストは「禁酒関所」のブラック版。
書くに書けないエロな内容ですが
笑えるポイントが山盛り。
元ネタを知らなくても面白いけど
元ネタにしっかり基づいてるから
知ってるともっと面白い。
「怪獣忠臣蔵」では、円谷プロの裏話なども。
毎回、ブラック師匠の知識の深さ・広さに感服

次回は、1月4日(日)。
14時開演@TORIIHALL
40席のうち、リクエストで上位四席をかけるという
素晴らしい企画です。
予約はコチラまで06-6211-2506。

この日は全身ブラックコーデ。
携帯のサイズ間違いで、ちょっと小さい画像ですが。。。


ファー襟と泥染めの紬は
先日と同じだけど
帯と小物で雰囲気替えました。


この日は食事の約束が在って
終わってすぐ移動。


JR高架下の「BARBARA」。


有機野菜のグリルとホットワイン。


ライティングがお洒落なので
夜に行きたいお店です。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
毎回クリックありがとうございます!!

只今受付中

November 23 [Sun], 2008, 15:39
只今


ブラック師匠の落語会
受付業務中です。
トリイホールの内装は
とってもモダンで
洒落てます。

P R
2008年11月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ご挨拶
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:桃葉
読者になる
ランキングに参加しています。
励みになりますので
ワンクリックお願い致します。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
最新コメント
アイコン画像桃葉
» 拝啓 (2014年09月04日)
アイコン画像格子
» 拝啓 (2014年08月19日)
アイコン画像桃葉
» 私たちに出来ること。。。 (2014年04月06日)
アイコン画像和花
» 私たちに出来ること。。。 (2014年01月18日)
アイコン画像和花
» 私たちに出来ること。。。 (2014年01月18日)
アイコン画像菜の花
» 私たちに出来ること。。。 (2013年12月20日)
アイコン画像桃葉
» 私たちに出来ること。。。 (2013年12月11日)
アイコン画像まーちゃま
» 私たちに出来ること。。。 (2013年09月15日)
アイコン画像通りすがりさん
» 舞妓になる!! (2013年08月14日)
アイコン画像桃葉
» 私たちに出来ること。。。 (2012年04月21日)

-天気予報コム-
https://yaplog.jp/momoha611/index1_0.rdf
Yapme!一覧