「和ハジメ」イベントにお持ちします

April 30 [Mon], 2007, 20:00
5月の「和ハジメキモノハジメ」イベントも
間近に迫って参りました。
連休中、あちこちお出掛けの方は
お疲れだと思いますが、是非力を残しておいて下さいね。
連休中しっかりお勤めの方は、最終日の土日に
ほっこり休憩がてら、見にいらして下さい。

●日時  5月5日(土)11:00〜19:00
        6日(日)11:00〜17:00

●場所 サロン美音
   大阪市中央区宗右衛門町1-8 3F 
  (1階がとろや(焼肉屋)さんです。左横の階段でどうぞ。)
   地下鉄日本橋駅 2番出口 徒歩2分



地図が書かれたDMをご希望の方は、メールフォームより
お問い合わせ下さい。お送りさせて頂きます。

当日は、こんな夏帯もお持ちします。


紺の絽綴れにアザミのアップリケのような柄。
私「桃里」は、今回を終えると夏まで出店の予定がないので
(おそらく次回は秋です)是非この機会に。


絽のお着物を仕立て直したような、こんなススキと鳥の
銀糸刺繍の帯も涼しげでしょ。


コチラは、毎回好評を頂いてる大きいサイズ。
丈163裄66の江戸小紋(万筋)です。
珊瑚色がとてもキュート。
帯は去年イベントで締めた時、お客様に
「可愛い〜こんなのが欲しい〜」と言って頂いてたので
出品してみます。
何方だったか。。。ブログをご覧になってたら
是非遊びにいらして下さいね。
白の八寸帯で、お花も何だかよくわからない花なので
長い期間締められて重宝します。


コチラも大きいサイズの東レシルジェリーの単衣。
未使用品です。
今回帯は、お買得2000円均一コーナーも作ってみようと思います。
長い期間貰い手のない子や染みが在るけど
可愛い子など盛り沢山の内容です。
着付け初心者の方や、とにかく色んな帯が欲しい方にお勧めです。

トカゲちゃんの携帯ストラップ出来ました

April 30 [Mon], 2007, 19:49
以前ご紹介しましたトカゲちゃんの根付
同じトカゲちゃんで携帯ストラップは出来ますか
お問い合わせを頂き、早速作家さんに作って頂きました。


どうでしょうか。
大人の携帯ストラップって感じで、可愛いのに格好良い
シルバー製なので使えば使うほどいい感じになります。
お値段はコチラも根付と同じ6800円です。
ご希望の方は、メールフォームよりお申し込み下さい。

前回「和ハジメ」にトカゲちゃん根付をお持ちした時
「絵ゴコロ日記」のtomoe*さんが、すご〜く可愛く
撮影して下さってます。コチラも是非ご覧下さいませ

昭和の日をイベントはしご

April 30 [Mon], 2007, 12:50
4月29日、今年から昭和の日。着物関係のイベントも色々。
朝からkeiちゃんと、まずは「キモノ*スイーツ」さんの
わかぎゑふさんのキモノフリマへ。
13時開始の5分過ぎた頃、もしかして一番のりかも〜とか
話しながらドアを開ければ。。。
甘い甘いそこには既に着物女子の山が
顔見知りの方との挨拶もそこそこに、物色物色。
帯を一本、帯締め帯揚げを各一点。
申し訳ないくらいのお値段で頂いて参りました。
わかぎゑふさん、有難うございます。
最近レッスンをお休みしてるので
ハツネ先生ともお久しぶりにお逢いしましたが、益々ご活躍
4月25日(水)深夜1:55からの毎日放送『ベリータ』にて
あの土岐田麗子さんを「大和撫子にしよう!」という
企画で出演されるそうです

慌しく心斎橋へ。「どっぷり昭和町」も行きたかったけど
時間の都合で断念。
和ハジメ」がご縁のayaさんのジュエリーの個展へ。


シルバーと石を使った作品なのですが
ayaさん自身お着物をお召しになるので
帯留めや簪、羽織紐などの、ちょっとその辺にない
魅惑の品揃え
着物好きの大人心をくすぐりまくりです
私も帯留めを彫金で作っていますが、石を使うのは
なかなか技術が難しく
彫金歴数ヶ月の私には到底出来ない技なのです。
ayaさんは、ご自身も石のパワーがお好きとの事で
ちょっと珍しい石を使ってらっしゃるのも、ツボでした。
で、頂いたのはコチラ。。。


「エピドートinクォーツ」という石がぽってり入った
シルバーの帯留めです。
他にも素敵なのが沢山在った中、コレが気になって。
何とも言えないスモーキー感と中の結晶が大人っぽい雰囲気。
春も夏も秋も冬も、それぞれのシーンに映えてくれそう。
一緒に行ったkeiちゃんにも、個展で合流したちえさんにも
似合うとおだてられ(?)即決断。いいお買物でした。
ayaさんは、前回の「和ハジメ」で選んで下さった
スモーキーピンクの帯を締めて下さり、また嬉し。記念写真を。


繭堂」さんで購入された薔薇のお着物が、とてもお似合いです。
私は胴抜きの鳥ちゃん着物に、アンティークモール銀座で
一目惚れした型染めの紬帯。髪型は沖縄風ね〜ね〜ずに。


(コレは朝撮った画像です。
個展で頂いた帯留めに現地で替えました


どっぷり遊んだ4月も終わり。。。
今日明日は、しっかりイベントの準備をしますので
またお持ちするお品をアップして参ります

着物と色との関係

April 29 [Sun], 2007, 22:45
東京から帰って来て、荷解きもそこそこに
次の日私が出掛けたのはカラーアナリストのアリコさんのお宅。


去年のクリスマス、ユールフィーカに誘って下さった
オガワコリスちゃん宅で初めてお逢いして
いつか。。。と思っていたのです。

洋服を着ていた時は
自分に似合う色なんて余り意識しませんでした。
好きなデザインの好きな色を取っ替え引っ替え着ていた感じ。
ましてやカラー診断なんて、とてもとても。。。
でも、頻繁に着物を着るようになって
またイベントなどでお客様にお似合いになるお着物を
お見立てさせて頂く際にふと。。
雰囲気や顔立ち・肌の色などで、本当に似合う色って
在るのかな〜と気になっていたのです。
気になる色目のお着物を全色揃える!なんて事は
到底出来ないので
それなら、本当に似合う色を出来れば理解しておきたい。
その上で、帯や小物をコーデしていけば
もっと着物生活を楽しめるんでは。。。
と思い立ち、友人のににちゃんと
本当の肌の色を見る為、すっぴんで伺いました。

まず簡単な性格診断テストをして
(不思議な事に、その方の持つ性格や好みも
似合う色に反映されるのだそうで)
ボディーカラーチェック・好みのカラーチェックをした上で
120色の布見本を肌にあてて、診断して頂きます。


本当に似合う色が肌にのった時
●肌が若々しく見え●肌に透明感が出て●しみシワが目立ちにくくなり
●目力が出て●小顔に見えるんですってよっっ
色には不思議な力が在ると、昔から立証されているらしく
目をつむって真っ青に塗られた部屋に入ると
みるみる体温が下がり
真っ赤な部屋に入ると、体温上昇するデータもあるそう。

この日、私に似合うとアリコさんが一押しして下さった色は
コチラ。プラム色。


私に合う色は、深い緑色やロイヤルブルーなど
冬の色が多かったようです。
日本の色なら、梅紫常盤色紺藍色あたりでしょうか。


もちろん、これらの色以外でも着て楽しむ事はOKなのですが
半襟など顔に近い部分に、パーソナルカラーを置くと
より美度が増すのだとか。

色柄がとっても気に入って購入したものの、羽織ると
何となく顔がボケるような気がして
まだ一度も着ていない、アイスブルーの小紋。
私に似合うプラム色を半襟か帯あたりにこうやって
持ってくると。。。


より、私に馴染むコーデになる。という事だそうです。
嬉しいこれでこの小紋も、より素敵に
自分らしく着こなせそう。
好きな色ばかりを組み合わせる日もあり〜の
自分に似合う色をコーデする日もあり〜の。
自分が理解していれば、お買物の失敗も減るかも
知れませんね〜。
和ハジメ」イベントで、お客様にお見立てする時にも
色の不思議な力。
せっかくなので良い方向に活かせたら、と思います。

ちなみに、この日は首まわりがあいた洋服の方がいいという事で
ににちゃんに頂いた、H&Mのワンピース姿でした。

お江戸のお買物

April 29 [Sun], 2007, 0:07
沢山お買物出来るように、ほとんど空の小さなスーツケースを
ガラガラ転がして、超おのぼりさんスタイル
あちこちまわった東京。
帰りには、それだけでは足りず
紙袋も2つ抱えての、大荷物となっておりました。。。

長谷川商店さんで買った下駄。


「花火」という名の鎌倉彫り下駄に、黄緑色の革に
メタリックな水玉模様が可愛い鼻緒。
まあ。。多少鼻緒がキツイので、夏までに家で履いて
緩めますわ〜。

で、コチラは「東京まいにちきもの」のこまばさんと
お揃いの馬来草の夏のお草履。


本当はパナマ狙いだったけど、こっちの方がお買い得
涼しげなアイスブルーの鼻緒を合わせて。
馬来草って初めて見ました。
関西の草履屋さんでは、今まで見かけなかったな〜。


説明の紙は年季入ってるから、そんな新しい素材では
なさそうだけど
手触り足触りがなかなかGOODです。この夏、重宝しそう。


戸田屋さんの手ぬぐい。雲に試験管に野菜。
魅力満載の染めの数々は、コチラでも買えますよ。

アンティークモールで買った、帯。の一部。


型染めの麻の夏帯。もう心は夏物です。
来月5、6日(土日)の大阪ミナミ・日本橋で開催する
和ハジメ」イベントにも夏物少しですが、お持ちします。
イベントの準備もしないといけないのですがね〜。

で、本日4月29日は、今年から「昭和の日」になるんですってね〜。
全く知らなかった。。いつ、決まったのでせう。
改名にちなんで、大阪・昭和町では
どっぷり昭和町」というイベントも在るみたい。
最近、なかなか入手困難な「ムッシュムシパン」さんも
出品されるみたいですよ〜。
で、「キモノ*スイーツ」さんでは、わかぎゑふさんのキモノフリマが
先日ご紹介した「落語みゅーじあむ」も、明日オープンだし
お着物でお出掛けする場所が、わんさか在りますね〜

花のお江戸ウロウロ日記〜青山編

April 28 [Sat], 2007, 22:53
銀座から地下鉄で10数分。次は青山へ。
大人の和生活」でもお馴染みの「青山 八木」さんを拝見しに。
店内はブティックのようにお洒落で、お客様もお見えだったので
写真は在りませんが
大変親切に色々見せて頂きました。
定番の博多帯や、花織も八木さんがセレクトされるのは
ちょっと他のお店のそれとは違う、独特のシックな色使い。
お値段も、通常の呉服屋さんの価格からしたら
非常にお値打ちになっているような気が。。。
居合わせたお客様も、皆様すごくお洒落。さすがです。
帯揚げが綺麗に収まっているのは
ちょうどこの近所にお教室の在る、森田先生の生徒さんだから
お教室終了後に、流れて来られるとか。
森田好み×八木セレクト。最強ですね。。。
八木さんのセンスは一貫されていて、店内に揃えてある
上野「道明」さんの帯締めも
特注で糸を指定して組んで頂いているとか。
正に「青山八木」好みなんですね。

さて、最後は同じく青山に在る和菓子屋「まめ」さんへ。


こだわりの餡子でこしらえた、ちいちゃな和菓子。
沢山作れないので、毎日すぐに売り切れるそうです。
可愛い猫ちゃんがお出迎えしてくれる、ごく普通のお宅のお庭。


小さなショーケースの中のお細工物のような和菓子。
運良く、おはぎを一個。草もちと豆大福を一個ずつ
手に入れる事が出来ました。


家まで待ち切れずに、帰りの新幹線でぱくついたおはぎの餡子は
ものすご〜く上品なお味。
バタバタ歩いた花のお江戸。
東京一泊二日の旅を優しく甘く、締めくくってくれたのでした。

今回お世話になった皆々様方。
本当に有難うございます。心より感謝の気持ちを込めて
さあ、私が今回お買い物したお宝は。。。

花のお江戸ウロウロ日記〜伊兵衛織コーデ・銀座編

April 28 [Sat], 2007, 21:53
沢山出して下さった帯。。。


こんなコーデも素敵ですね。




確かに、伊兵衛織も洛風林の帯も良いお値段ですが
本当に長く、飽きずにしかも色んなコーデに活躍しそうな
生きたアイテム。という気がしました。
いつか手に入れる事が出来たら、幸せだろうな〜。
ホクホク気分でお昼ご飯をかっ込んで、銀座へ。
お着物や帯は、今回見る予定にしてなかったけど
やっぱり気になる「アンティークモール銀座」。
私が参加している「和ハジメキモノハジメ」もそうですが
色んな出品者さんの色んなテイストのお着物や帯を
一度に見られるのは、自分好みを見つけやすいのでお勧めです。
買うまいっと思ってたのに、結局帯を三本購入。
重い荷物を引きずって、青山へ。。
ほんま、よ〜ウロウロしてますね

花のお江戸ウロウロ日記〜代官山編

April 28 [Sat], 2007, 12:08
さてさて。お江戸ウロウロも二日目。
大阪で別の会議が在る夫は、慌しく「東京ミッドタウン」だけ
見学して、先に帰阪。
ほんま、よ〜働くええ夫です
彼のおかげで、私はウロウロ出来るのよね〜
胸に感謝の気持ちを刻み込んで、いそいそ移動。
この日、たまたま東京へ来ていたTさんにお願いして
「伊兵衛織」を見せて頂きに、代官山へ。


「伊兵衛織」とは、静岡県浜松市で十五代続いている
旧家高林家で、織られている非常にざっくりした紬です。


高林家の当主が代々継ぐ名、「伊兵衛」の名に由来しており
先代の伊兵衛は、柳宗悦と共に
民芸運動を進めた事でも知られています。
冬でも単で着る事が出来る、大らかなコチラの織のファンは
著名な方にも多く
女優の樋口可南子さんも「きものまわり」にて
沢山お召しになっています。
幸運な事に、現当主の高林さんも居られ
色々とお話を伺う事が出来ました。

広げて見せて頂いた、素晴らしい織の数々。。。


コチラは樋口さんがお召しになってたのと同じ
黒い糸に、緑・茶を横縞に織り込んだ一枚。


羽織った感じは、想像より軽くしなやか。
ざっくりした見た目だし、冬でも単で着ると言う事で
もっと重みの在る生地だと思っていました。
本当に着心地良さそう。。。いいな〜欲しいな〜
でもまあ、今回は拝見するだけ。。。
なのに、厚かましくも帯まで沢山出して頂く。
私が気に入った、薄いグレーと梔子色の縞に合わせて
出して下さった中から
コレはいいと、(買えないけど)気に入ったのは
まるで芸術が爆発したようなモダンな帯。


「うわぁ〜すっごく素敵!!」と思ったら。
「洛風林」と在りました。ん〜素敵なはずですねえ。
普段なかなか拝見出来ないお宝。
お許しを頂いたので、全コーデアップさせて頂きます

花のお江戸ウロウロ日記〜恵比寿お泊り編

April 28 [Sat], 2007, 11:08
さて、いよいよ今晩のお宿へ。
一泊だけだし出張で来てるし、贅沢しないでお手頃ホテルにするか
一泊だし、日頃しないお泊りだしゆったり気分を味わうか。。
色々悩みながらHPを見てて見つけた、ウェスティン東京
ヘブンリーベッド
いつも旅先で、ベッドとの相性の悪さに嘆いている私達夫婦は
ココなら大丈夫なんじゃない〜安眠出来るかもよ〜と恵比寿へ。

途中、和スイーツの「ちか八」さんへ。


小豆と白玉の入った、恵比寿様焼き。
可愛いと思うか、怖いと思うかは人による・・・?
でも、夜の八時だというのに店内は満員。
サラリーマンが鯛焼きを山のように買って帰る姿も。
人気のお店なのね〜。
スイーツの食べ過ぎで、夜ご飯は簡単に済ませてホテルへ。
実は浅草で、こまばさんと「舟和」さんのあんみつも頂いてたので


噂のヘブンリーベッド。確かにふわふわで雲の上のような
寝心地。リネンもふかふかしてて、なかなか良い感じ。


だったのですが。。。二人とも朝腰痛で目覚めました。
夫は結婚10年来一度も見た事ない「夢(しかも怖い夢)」を
見たらしい(熟睡していない証拠ねえ)。
私達には合わなかったようで、残念でした。
が、お部屋やアメニティはさすがにゴージャスで
窓を開ければ、こんなお洒落な建物が。


有名なレストランなんですって。う〜ん、東京って感じですね。
いいお天気。この日は青山・銀座へ参ります〜

花のお江戸ウロウロ日記〜表参道編

April 28 [Sat], 2007, 10:25
初日夕方、東京での会議を終えた夫と待ち合わせをして
表参道へ。
駅を出て(いや・・駅構内から)歩いている人の余りのお洒落さに
度肝を抜かれました。道行く人、全てがお洒落
おっちゃんから、赤ちゃんを連れたお母さんから若いサラリーマン風の人も
誰一人もっさい感じの人が居ないのが、見事。
何だか全員エキストラの様な違和感を感じつつ、表参道ヒルズ方面へ。
関西在住のオダジョーファンの皆様。
今、表参道ではオダジョー祭りが開催中ですよ〜。


見える?全部巨大なオダジョーです。
ウロウロ寄り道しながら、表参道ヒルズに。



中に入ってるお店には余り興味ないのですが
一応建築関係の会社に勤めている夫は、この建物を見たかったみたい。
安藤忠雄建築研究所+森ビルの去年完成したコチラのビルは
「スパイラルスロープ」という、一筆書き状の店内通路が巡らされており
お客様を自然に引き付ける構造になっています。


建物に関しての詳しいレポートはココのHPでどうぞ。

私も自然と引き付けられて「とらやカフェ」へ。
お目当ては小豆とカカオのフォンダン。
確か雑誌で紹介されていて、気になってました。


小豆もカカオも同じお豆。合わないはずがないのです〜
お高いのが難点ですが。。表参道では普通?
あと、電化製品の「アマダナ」だけは、欲しいと思うお品が在りました。
が、見るだけ。
P R
2007年04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
ご挨拶
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:桃葉
読者になる
ランキングに参加しています。
励みになりますので
ワンクリックお願い致します。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
最新コメント
アイコン画像桃葉
» 拝啓 (2014年09月04日)
アイコン画像格子
» 拝啓 (2014年08月19日)
アイコン画像桃葉
» 私たちに出来ること。。。 (2014年04月06日)
アイコン画像和花
» 私たちに出来ること。。。 (2014年01月18日)
アイコン画像和花
» 私たちに出来ること。。。 (2014年01月18日)
アイコン画像菜の花
» 私たちに出来ること。。。 (2013年12月20日)
アイコン画像桃葉
» 私たちに出来ること。。。 (2013年12月11日)
アイコン画像まーちゃま
» 私たちに出来ること。。。 (2013年09月15日)
アイコン画像通りすがりさん
» 舞妓になる!! (2013年08月14日)
アイコン画像桃葉
» 私たちに出来ること。。。 (2012年04月21日)

-天気予報コム-
https://yaplog.jp/momoha611/index1_0.rdf
Yapme!一覧