人参+豆乳のジュース

August 29 [Mon], 2005, 14:15
今日のランチは、昨日作ったポテトサラダを食パンに載せて
カリッと焼いたオープンサンドです。
ポテサラを作った次の日はこれが楽しみで、必ず多めに作ります。
飲み物は、何かの本で見た人参+豆乳をシェイクしたジュース。


ちゃんと混ぜないと分離っぽくなりますが、味は意外と美味しい。
え〜っと思った方、豆乳嫌いの方も、是非試して頂きたいです。

豆乳は色んなところのを飲みましたが
個人的に、ちょっとどろっとお豆っぽいのが好きなので
大阪・粉浜商店街の井川とうふ店の豆乳(210円)がお気に入りです。
友人から贈って頂いて以来ここのお豆腐の大ファンで
近くへ行く用事の在る時は、必ず寄っています。
行けない時はお取り寄せします。ここの薄揚げをカリカリに焼いたのに
紫蘇の千切りを載せて、お醤油垂らしたのもめちゃ美味しいです
お店の方も親切だし、商店街万歳です

隣の店の手作りところてんもイケマス。

男のキモノ

August 28 [Sun], 2005, 12:54
図書館に行ったら、中年のオジサマ(50代前半と見た)が
苔緑色の夏大島に、濃紺の角帯を下目にキリリと締め
何と何とパナマ帽をかぶって、読書なすっているでは
在りませんか〜。(こんな感じの



もう、そばに寄って話しかけたい位良い男っぷりでした。
(何とか自制心を働かせましたが、多分怪しい位に眺めてた)

これが、Tシャツに短パン姿だと多分目にも留まってなかった事でしょう。。。
これぞキモノの威力か。
古き良き時代の風を感じる様な。そこだけ空気が違うような。
白黒写真のおじいちゃん達があんなに格好良かったのは
当時の精神的なものも大きいだろうけど
日本男子にはキモノが似合うし、良い気構えを感じるのです
(勝手な想像?)。

フェチなのかしら、何故か男の人のキモノ姿が好きなんだな〜。
もっともっと男子にもキモノを着て欲しいもんです。

タイムスリップした彼女

August 28 [Sun], 2005, 12:14
読売新聞の日曜版で連載されている、落語家のくまざわあかねさんの
「きもの噺」を毎週楽しみにしています。


彼女は数年前、昭和十年の生活を一ヶ月間だけとことん挑戦、と
関西ローカルニュースにも登場していて気になる存在でした。
冷蔵庫は無く、40wの電球の中で着物生活。
夕方になると商店街に買物に行き、路地で火を熾して秋刀魚を焼く。
そんなタイムスリップの経験は、本にされていますが

今回の連載は、日常着物のお話をまとめておられます。

読売新聞のサイト、大手小町の中で
過去の分も読めるので是非覗いてみて下さい。
前回は着物でボーリングに挑戦されたとか。何でも出来るもんですね。

現在の日常生活では(犬の散歩や庭の草むしりなんかは汗もかくし)
どうしても、朝から一日洋装で過ごす事が多いのですが
この方は完全和装生活みたいです。
キモノスイーツの初音先生やちどり家さん と一緒ですね。

私も、着物で出掛けた日の犬の散歩は寒い日はちゃんちゃんこ羽織って
そのまま下駄だけスニーカーに替えて行っちゃいますが
結構問題なく出来るんですよね。
家事で気をつけないといけないのは、水はねですね。
主婦はこれが一番難しい。でも要は、やる気なのかも。

和装と洋装の二重生活は結構不経済で、肌着など変えるのも面倒だし
どちらかにスッパリまとめる方がいいのかも知れません。
そんな生活に憧れてはいるのですが。。。
洋装のお洒落も捨てきれず、だらりすとの私にはまだ遠い先の話です。。。

ずぼらな私でも手作り味噌

August 27 [Sat], 2005, 17:42
今日は、毎年冬に仕込んでいる味噌の、天地返しをしました。
料理は好きだけど、毎日の食事作りは苦手な
大雑把で面倒がりな私でも、味噌作りだけは続いています。
何と言っても自分で作る味噌は美味しいし、意外と簡単!で面白い。
味噌を作っている話をすると、たいていの方が「マメね〜」と
誉めて下さいますが、何方でも、マメでなくても出来るのが味噌作り。
難しかったら、このずぼら〜な私に出来ませんもの。。。

天地返しとは、冬に仕込んで重しをして置いたカメに
たまり(醤油みたいなの)が浮いてくるので
よ〜く混ぜ込みながら上下を入れ替える作業です。
これが出来たら、食べ頃はもうすぐ



お味噌汁はもちろん、麻婆豆腐や味噌炒め、味噌煮込みなど
何に使っても、(手前味噌ですが)美味しいのです。
たまにつぶしきれていない、大豆がひょこり顔を出すのもご愛嬌。

最後の一掬いまで、大事に使い切ります。
家に味噌と梅干が常備されていると、それだけで安心出来るんです。
非常食にもなるし。
(もうすぐ防災の日ですが、水と味噌と梅干だけは常備)

ちなみに、毎日かき混ぜないといけないぬか漬けは何回も失敗しました。

ちょっとでも、味噌作り面白そうと思ったら、是非冬に挑戦してみて下さい。
大豆と塩と麹だけで出来ている純粋な手作りのお味噌は
どんな高級お味噌にも負けないお味です。

我が家のお匙

August 26 [Fri], 2005, 17:28
みえまるちゃんのブログで、お匙を公開されていたのを見て
わ〜我が家と同じ、木のお匙ばっかり〜とびっくりしてしまいました。
私のキッチンも木や漆の、金属でないお匙ばっかりなのです。



一番左端は、水牛の角で作られたレンゲです。博多で買いました。
次は、お伊勢参りで自分のお土産に買った、カレー用の大きなお匙。
まだらのは、ココナツの木で作られていてデザート用。
右端2本は、漆塗りです(レンゲは山田平安堂のモノです)。

金属製の大きなスプーンは、見た目は美しいのですが
(クリストフルとか見るのは好き)
どうしても、口に入れた時の金気が気になるのです。
料理の味にも、何となくですが影響する様な気がして
普段はほとんど使いません。
たまに、フレンチのお店で大きなシルバースプーンが出ると
慣れてないので、はぐはぐしてしまいます。

パスタの時には、手持ちが無いのでステンレスのフォークを使いますが
木製でパスタフォークが在れば、出来れば変更したいところです。

インテリア性で頑なにこだわっている訳ではないのですが
自然と集まってしまいました。
金属のお匙の味が気になるなんて
精神分析的に言えば、打たれ弱いのかも知れません。。。

ちなみに、調味料を計るお匙は
ご存知(?)ショッキングピンクの31アイスクリームに付いてる
小さなプラスチックのお匙です。
夏の定番、ダイキュリーアイスとロッキーロード、ナッツトゥユーが好きで
たまにテイクアウトするので、捨てられず使っています。
通常の大さじ小さじより小さいので、薄味好みの我が家には丁度良いです。

着物の本

August 21 [Sun], 2005, 17:10
本屋さんに寄ったら、必ず着物コーナーに足を運びます。
行く度に新刊が出ていて、まだまだ着物の波を感じます。
今日見付けたのはこれです。
今月発行されたばかりの「着物のいろは」。
いろは、と在るだけにごく基本的な事も書かれていますから
ディープな着物ファンには、既に知っている知識も多いかもですが
紹介されているコーディネートがかなりツボな可愛さです。
アンティークモノも多く使われていますが、嫌味などっぷりさが無くて
ちょっと試してみたくなる様な素敵なコーデでした。

もう一冊、お勉強の為に時々眺めている本がこれです。
芸術品の域のコレクションは、見るだけでうっとり夢の世界です。
実際、着物の市でもこのクラスのアンティークは出品されますが
ウン十万円クラスです。それ程までに美しいです。
当時でもかなり上流の方のお召物だったのでしょうし
普段着には出来ない様なハレの衣装が多く載っています。

本の配色を参考にすると、手持ちの着物と帯で
自分だけでは思い付かない様な(案外)素敵な
コーデに出会えたりする事も在ります

もうすぐ出番の薔薇の帯

August 20 [Sat], 2005, 18:56
そろそろ、夕方からは心地良い風が吹き始め
虫の声も少し涼しげで威勢いい感じ。
私の住む辺りは、山が近いので夕立も多いのですが
これぞ一雨毎の涼しさ、という気配が感じられます。

秋になれば、着物のお洒落も、さあ本番。
残暑の厳しさに、お出掛けには楽々ワンピースがメインの
だらりすとの私も、楽しんで着られる季節です。

お気に入りの紫地に黄色い薔薇の帯も、色柄的にもぴったりの季節。
薔薇は春だけでなく、秋にも咲きますからね〜。
年に二度楽しめる、お得なモチーフです。
(品種によっては結構長く咲くので、季節は余り気にしなくて良い
優秀なお花柄かな
この帯は、京都在住の花さんの作品です。



銘仙などの素敵な柄の、使える部分をアプリケの様な手法で
刺繍で仕上げられています。
染みややぶれの在る、着物として着るには難しい素材も
こうやって生まれ変わる素敵な例ですね。

赤や桃色のよく在る薔薇柄の着物に反発して、色を選択したら
出来上がりは結構サイケな感じになりました。

実物は、ぐっとおさえ気味のシックな良い色味なので
(刺繍の糸の選択も、花さんの素晴らしいセンスが表現されています)
この配色でも下品にならず、面白い雰囲気で珍しくて気に入っています。

こちらの帯のファンになってから、少々汚れた帯でも
柄が良ければ、迷わず買ってしまう私です。

先日、とっても汚れているけど、可愛い手刺繍の紫陽花の帯を
見付けました。
生まれ変わったら、さぞ可愛く仕上がるだろうけど
紫陽花は締められる期間が短いので、贅沢過ぎるかな〜と悩み中です。

着物まわり〜桃

August 18 [Thu], 2005, 17:10
HNを桃葉にしてから、桃グッズを好んで集める様になりました。
でも、これがなかなか無いんですよね〜。
たまに、葵文や橘文を見間違えたりしますが、帯で桃文というのは
まず見かけ無いです。欲しいんだけどな。。。

で、キモノスイーツさんで知り合った、手作り女王のかよさんに
桃柄の半襟と帯留めを作って頂きました!
(かよさんは、作り帯等もモダンなセンスで手作りして
とってもお洒落に着こなしておられます)




このぷりっと感がたまらなく好みです。
見た瞬間、ズキュン!って感じでした。
紙粘土が素材だそうですが、とても滑らかに仕上がってて丁寧な造作です。

半襟は素材を変えて2種類刺繍して頂きました。
一つは、かすみちゃんに考えてもらったロゴと
花火みたいな柄の夏向きのモノ。
もう一つはどんぶらこ〜と流れて来る桃のイメージで。
丁度、背中のところに桃がチラリと見え隠れ。
何て可愛いんでしょ

どんな着物と帯を合わせるか、またイメージが膨らむってもんです。
ピンクには茶系がよく合うし、先日のしじらでもいいし
川の流れのブルー系の着物にもすっきりまとまるかも。

こういうちょっとした手作りが出来る方って、素晴らしいと思います。
腰紐にちょっと目印に、桃柄を刺繍するとか
自分で出来たら、夢はものすごく広がるんだけどな〜。
素敵な作品をより素敵に着こなす為、せめて半襟にしわを寄せずに
縫い縫い出来る様、精進したいと思います。

アンティーク帯は自分だけの宝物♪

August 08 [Mon], 2005, 21:39
茹だる様な暑さですが、それでも着物の事は頭から離れないのが
着物好きの証拠(?)。。。心はもう秋の装いを考えてたりしています。
だって、もう半月ほどで単の時期。その後すぐ、袷の季節がやって来ます。

夏物は急いで色々着て置きたいし、秋のコーデも考えたいしで
深夜にごそごそ整理したりしています(昼間は暑過ぎるので)。

今日はこれからの季節に使えそうな帯を何点か出品しました。
どれも可愛くて、自信を持って買い付けて来た物ばかりですので
我ながら気に入っています。





http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/momorita2001?

秋本番になれば、ウールの着物や羽織もちょこちょこ出していく予定です。
次から次へと斬新なモノを発見すると、ついつい財布の紐もゆるみます。
アンティークの帯はどれも、同じものは多分ないですし
洋服と違って誰かとバッティングする事は皆無に等しいです。
こんな柄も在るんだ〜、素晴らしいデザインだな〜と
一つ一つの出会いがドキドキものです。

良いご縁が在って、誰かが楽しくコーデして下さる事を想像して
一人にまにましてしまいます。

お気に入りのアイロン台

August 06 [Sat], 2005, 12:42
勤めていた頃、ワイシャツやちょっと凝った素材の洋服は全部
クリーニングに出していたずぼら〜な私ですが
現在、家に居る主婦の身としては、そんな贅沢な事は出来ません。
ので、喪服のワンピースやスーツのズボン、お出掛け着なども
(上着は一度くちゃくちゃにしてしまった)
全部ホームクリーニングしています。(節約主婦っぽい!
毎日のワイシャツが手軽に綺麗にアイロンかけ出来る様に
愛読書「通販生活」で絶賛されている、立体アイロン台を使っています。



ちょうど体の形になっているので、背中の丸みにぴったりシャツが収まり
アイロンを動かす回数が減ります。
時間も短縮されて、何となく楽しく出来るのは大助かりです。

今日は、腰紐を全部洗ってスッキリしました。
くるくる纏めて、気持ちいいですね。
P R
2005年08月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ご挨拶
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:桃葉
読者になる
ランキングに参加しています。
励みになりますので
ワンクリックお願い致します。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
最新コメント
アイコン画像桃葉
» 拝啓 (2014年09月04日)
アイコン画像格子
» 拝啓 (2014年08月19日)
アイコン画像桃葉
» 私たちに出来ること。。。 (2014年04月06日)
アイコン画像和花
» 私たちに出来ること。。。 (2014年01月18日)
アイコン画像和花
» 私たちに出来ること。。。 (2014年01月18日)
アイコン画像菜の花
» 私たちに出来ること。。。 (2013年12月20日)
アイコン画像桃葉
» 私たちに出来ること。。。 (2013年12月11日)
アイコン画像まーちゃま
» 私たちに出来ること。。。 (2013年09月15日)
アイコン画像通りすがりさん
» 舞妓になる!! (2013年08月14日)
アイコン画像桃葉
» 私たちに出来ること。。。 (2012年04月21日)

-天気予報コム-
https://yaplog.jp/momoha611/index1_0.rdf
Yapme!一覧