庭で亀が飼いたい

May 30 [Sun], 2010, 17:00
庭で亀が飼いたいのです。

出来ればリクガメとかゾウガメ系のデッカイの。

でも・・・調べたら
そういった亀たちは日本では放し飼いには出来ないみたい。

キチンと水槽の中で温度管理する必要が在るそうです。

そりゃそうですよねえ。
無理に飼って、亀に無理させたら可哀想やし。
(実は子供の時に飼ってた亀=クラスメイトからのプレゼント
には水槽掃除中、二回家出された。
アレは無理させてたのかしら。。

ペットショップに居るような、クサガメとかなら
放し飼いに出来るんやろか〜。
池が居るな〜。
睡蓮鉢でもイケるかな〜。
庭に出た時、わらわら亀が寄ってきたら可愛いな〜。
冬眠する為のワラとかも居るな〜。
わんこと仲良く出来るかしら〜。

夢は、想像でだけ広がります。


コレは、ワニ。

<キモラク>「文三かい枝二人会」とオランダスペイン巡り

May 30 [Sun], 2010, 14:22
大阪のお笑いの聖地。
なんばグランド花月(NGK)の横に在る
ヨシモト∞ホールでは、毎週土曜日にいろいろ趣向を凝らして
吉本興業所属の噺家さんが出演される落語会が開催されています。

この日は「文三・かい枝二人会」。
お二人とも大好き!これは行かねば!と、お邪魔してきました〜。

◆桂三幸 「狸賽」
◆桂文三 「親子酒」
◆桂かい枝 「野ざらし」
〜中入り〜
◆桂かい枝 「丑三つタクシー(作 桂かい枝・福ミミ)」
◆桂文三 「高津の富」

三幸さんは、昼席をご一緒した時は
偶然毎回「初天神」で
もしくは新作を拝聴する事が多く「狸賽」は初めてでしたが
おそらく今までの「狸賽」の中でワタシ的NO1。
目線の使い方が良くて、よくお稽古されてるのが伝わってくる。
古典のアレンジもこういうのだと好きだわ〜。

文枝師匠の18番目と19番目の弟子で在るお二人の会は
それはもう、火花バチバチ(?)でレベルの高い会でした。
前日も朝晩と聞いて、お仕事で何回もご一緒させて頂くので
おそらく日本で10番目の指に入るくらい
かい枝さんのヘビーファンの私ですが、それでも爆笑してしまう
何度聞いても面白い、名人だな〜とつくづく。

文三さんもお馴染みのネタをしっかりご自分流にされていて
今後もまだまだ聞きたいと思う魅力満載。
「高津の富」の「簪をころして、男のためにお金に替えるシーン」好きやわ〜。

会場では、文三さんが講師を勤めておられる
「落語みゅーじあむ」社会人落語講座の皆さんと対面。
その中には風鈴さんも。
皆さん文三さんをもの凄い尊敬されてて、清々しかったです。
かい枝さんを聞くのは初めてだそうですが
ファンになられたと聞いて、心の中で「そうでしょ〜」と
なぜか身内のように嬉しい。

大満足で、淀屋橋へ移動。

こけしさん、日比野琴さん。
そして、京都在住お琴を習ってる天然で面白いWさんと合流して
オランダ料理「アウデカース」へ。

「アウデカース」へ「行くでカース」の図。


(琴さん、オフィス街でポーズとって頂いてごみんね

パンネンクーケン久しぶり〜。



皆さんの帯まわりが素敵だったので、パチリ撮らせて頂きました。


こけしさん、織が美しい華文様の帯に琴帯留めで。
膨れ織になった帯揚げがお洒落ですね〜。
私はたいてい縮緬の帯揚げですが
こういうさり気ないお洒落を拝見すると、小物って大事だな〜と思います


Wさんは、ブルー&ホワイトがモダンな八寸に
まこきちさんのバックル帯留め。
全体をスッキリ藍でまとめた中の、帯揚げの桃色が愛らしいです。


琴さんは、自作の鯛焼き羽織紐に
お魚の帯。ストライプの帯揚げが初夏らしくキュート。
帯留めは琴ブランド夏の新作「キャンディーPOP」で。

コレ、可愛いので私も作って頂く事に。


話し足りなくて(私だけ飲み足りなくて)、スペインバル「エルポニエンテ」でサングリアを。


よう〜飲みました(毎日?)。

夕暮れの淀屋橋は、何ともいい雰囲気で
記念写真を。



着物は伊勢木綿3号。


桃の帯に、アンティークの何かの種で出来た帯留めを
桃の種に見立てて。


偶然、Wさんと同じ色の「伊藤組紐店」の真田紐でした

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
何時も遊びに来て頂いて有難うございます。
励みになりますので、クリック残して頂けると嬉しいです

<キモラク>繁昌亭昼席と「西のかい枝、東の兼好」

May 30 [Sun], 2010, 13:33
お仕事です!
天満天神繁昌亭昼席へ。


◆笑福亭呂竹 「初天神」
◆笑福亭右喬 「平の陰」
◆桂かい枝 「丑三つタクシー(作 桂かい枝・福ミミ)」
◆伏見龍水 「曲独楽」
◆笑福亭仁福 「粗忽長屋」
◆桂文太 「幾代餅」
〜中入り〜
◆旭堂南陵 「講談(唯七の使者)」
◆笑福亭仁勇 「猫の皿」
◆桂わかば 「いらち俥」
◆笑福亭仁智 「スタディベースボール(作 笑福亭仁智)」

他の噺家さんがネタにする事の多い
突っ込みどころ満載の右喬さん。
何ともいえない間が、タマラナイ。
ハマるとクセになる噺家さんです。

「幾代餅」は昼席でかかるのは珍しいかも。
文太師匠の豊富なネタは毎回楽しみの一つです。

そのまま、夜席のお茶子も。

かい枝さんが、横浜で二人会をされている
三遊亭兼好さんと「西のかい枝 東の兼好」。


兼好さんは、27で初めて落語を聞いて
29で入門されたという異色のお方。
異例のスピードで前座→二ツ目→真打と昇進されたそうです。

正直、お江戸の噺家さんは
まずそのしゃべり方が苦手で
何となく得手でなかったのですが
今回、くるっと意識改革されました。

いや〜面白いのなんの。

「大山詣り」も「元犬」も、ええもん聞かせて頂いて
大満足。すっかりファンになりました。
もちろん、かい枝さんは毎回大爆笑の高座で
この二人会は今後も続けて頂けたらと、強く願います。

着物は、この季節最後に。。。と、胴抜きで。


革の帯締めを使って
青と黄色で、スッキリと。

打ち上げで、兼好さんが
かい枝さんを「兄さん(あにさん)」と、呼ばれるのを
耳に珍しく心地良く
(ちなみに兼好さんは普段もお着物生活)美味しいビールを頂きました

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
何時も遊びに来て頂いて有難うございます。
励みになりますので、クリック残して頂けると嬉しいです
P R
2010年05月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ご挨拶
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:桃葉
読者になる
ランキングに参加しています。
励みになりますので
ワンクリックお願い致します。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
最新コメント
アイコン画像桃葉
» 拝啓 (2014年09月04日)
アイコン画像格子
» 拝啓 (2014年08月19日)
アイコン画像桃葉
» 私たちに出来ること。。。 (2014年04月06日)
アイコン画像和花
» 私たちに出来ること。。。 (2014年01月18日)
アイコン画像和花
» 私たちに出来ること。。。 (2014年01月18日)
アイコン画像菜の花
» 私たちに出来ること。。。 (2013年12月20日)
アイコン画像桃葉
» 私たちに出来ること。。。 (2013年12月11日)
アイコン画像まーちゃま
» 私たちに出来ること。。。 (2013年09月15日)
アイコン画像通りすがりさん
» 舞妓になる!! (2013年08月14日)
アイコン画像桃葉
» 私たちに出来ること。。。 (2012年04月21日)

-天気予報コム-
https://yaplog.jp/momoha611/index1_0.rdf
Yapme!一覧