「ココロヤ」さんで伊勢木綿にかこまれて

April 19 [Mon], 2010, 19:16
朝から着付けの仕事を済ませて
いそいそ粉浜の「ココロヤ」さんへ。

楽しみにしてた「伊勢木綿とブログで評判の帯留めたち」展へ。
この日は私もお手伝いに。

店内には・・・
わぁ〜!!あるある!


色とりどりの伊勢木綿。


駅からご一緒させて頂いた、茨木からお越しのお客様に
お似合いになりそうな紫の格子をオススメ。

そうこうしている内に、店内はいっぱい。


中には二本、大人買いして行かれる方も多くて
見事な買いっぷりは、見てるコチラが気持ち良かった!


神戸から来て下さったKEKOさんの元へも、桃色の縞が
晴れてお嫁入り。


琴さんの帯留めと、東風杏のまこきちさんの帯留めも
それぞれコーデして。

この左側の「渦ちゃん」も狙ってましたが
素敵な女性の元へ、旅立って行きました〜。


店主の名倉氏は、伊勢木綿の着物に
ハンチング帽に前掛けと、丁稚スタイルがよくお似合い。


厚みのある的確なアドバイスに、こういう呉服屋さんが
家の近くに在ればいいのに、と思う事しきり。

「桃葉さん、木綿でも長年使って
生地が傷んだら仕立て直して着て欲しいし、手縫いで誂えた方がいいですよ〜」
家で洗うからミシン仕立てでいいやっと
3000円をケチってた私は、反省。
次回から木綿も手縫い仕立てにして頂こうっと。

この日、4号(1号=オレンジ格子。2号=緑の大きい格子。3号=黄緑)を
見つけるつもりだったのですが
自分が気にいったのは、全部オススメして
売れてしまい。
ビビビ〜っとキタ、組紐を頂く事に。

「平田組紐」さんという江戸組紐の帯締め。
昔々は、兜や鎧の紐を作ってらした老舗のお品です。


撚り房が美しい、夏の帯締め。
お値段、何と伊勢木綿の反物一本分と同じ
高級品ですが、作り手さんからの
この紐への熱い思いを聞いていると、どうしても欲しくなって。

「臼井織布」さんといい「平田組紐」さんといい
良いお品を、この時代まで
伝えて下さった事に感謝です。
ユーザーは、素晴らしいお品を残すためにも上手にセレクトしていきたいし
呉服屋さんにはそのお手伝いをして頂いて
良いトライアングルが出来ればいいな〜と思います。

この日は3号の伊勢木綿で。


実物はもっと、カエル色です。

キラリ、琴帯留めは目立ちますよ〜。


夜は、キモラク連新年会で「肉匠 なか田」さんで
ゴージャス晩餐会。

柔らかなお肉を頂いて、パワー充填。

この日、ココロヤさんに寄って頂いたコギクさん、しろさん、さくらさん
やまももさん。hanahanaさんほか。皆みなさま。
有難うございました。

イベントは21(水)日までです。

大阪市住之江区粉浜2丁目12-26
TEL/06-6672-3905
お仕事帰り、ギリギリになりそうという方でも
遅い時間でも、連絡頂いたら出来るだけ開けてて下さるそうですよ。

どうぞ、この機会に伊勢木綿に触れてみて下さい。

<キモラク>「桂しん吉春の祭典」と「正覚寺林家染丸一門会」

April 19 [Mon], 2010, 13:22
二日続けて、お茶子をさせて頂きました。

「桂しん吉 春の祭典'10 〜31歳の春だから〜」

◆桂しん吉 「馬の尾」
◆笑福亭たま 「憧れの人間国宝」
◆桂しん吉 「金明竹」
◆元祖お囃子カントリーぐんきち 「ぷちミニライブ」
〜中入り〜
◆桂しん吉 「船弁慶」

毎回、趣向を凝らして楽しいしん吉さんの会。
ぐんきちライブでは、「鉄」のしん吉さんらしく
「阪急沿線の唄」を。
能管の代わりに胡瓜を使ったりして、独特のシュールさが楽しい。
「船弁慶」は夏の噺だから、という事で一足先に
紗のお着物で。
たて弁も気持ち良く、すらすらと。
お稽古の成果を見せて頂けるのはファンにとっては
溜まらなく嬉しいものですね。

この日は雨で寒かったので
着物は、紺の結城をまた引っ張り出して。


前掛けは「春の祭典」オリジナル。


翌日は、正覚寺の「林家染丸一門会」。


住職が夏の彦八祭りで当たった(正確には何十回もひいて当たった)
染丸師匠直筆「寿限無」の掛け軸のお披露目を兼ねた落語会です。

◆お囃子紹介
〜中入り〜
◆林家染左 「薬缶」
◆林家染弥 「癪の合薬」
◆林家染丸 「寝床」

お囃子に通じた林家一門ならではの、解説を盛り込んで
たっぷりのお囃子紹介は、皆様の評判も上々。
師匠のきっかけで、ビシッと絶妙のタイミングで入る
瞬間は見事。
「宿屋仇」など宴会のシーンで入る賑やかなお囃子が
「まけない節」という名前だとわかって、嬉しかった。
あの唄ご陽気で、好きなんです。
その日のネタを何にするか選ばれる経緯を
裏で聞いてるのも、楽しい。


中入りに準備中。


(さち♪さん・むさん画像有難うございます)

お三方とも、ドカンドカンと盛り上げて下さって
住職も打ち上げで般若湯が過ぎるくらい、素晴らしい会となりました。

着物は菱形小紋に、絞りの帯。


二日とも、まかりんちゃんに頂いた帯締め。
よく締まるので、舞台の上で万一ほどけたりする心配がないから
お茶子の時、安心して使わせてもらってます。

追記です。
集合キモラク写真。


むさん、かずさん、写真有難うございます。

目めのこと

April 19 [Mon], 2010, 12:39
先日書いた目の事で、沢山の皆様にご心配をおかけして
スミマセンでした。
私の先走った文面が、まるですぐにでも
目が見えなくなるようにも受け取れる文章になってしまい
ご心配の電話やメール、コメントも頂いて
本当に反省しています。
あのガラス玉検査がほんま嫌で、何か他の方法在るかも〜
情報頂けるかも〜と
相談のつもりで書いたのですが
ちょっと大袈裟な文章になってしまいました。

ただ今目薬治療のみの、経過観察ですし
毎日キチンと目薬差せば、目が見えなくなる事など
今の医学ではないそうです。

ガラス玉の検査は、通常の眼底・眼圧・視野検査で
異常が出た場合にする
散瞳の眼底検査というものだそうです。
引き続き色々調べながら、より悪くならないよう
パソコンや遊びは程ほどに
緑内障ともお付き合いしていきたいと思います。

何かとお騒がせして、ごめんなさい。
どうぞ、こんな私ですが
またゆるゆるお付き合い頂ければ嬉しいです。
P R
2010年04月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ご挨拶
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:桃葉
読者になる
ランキングに参加しています。
励みになりますので
ワンクリックお願い致します。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
最新コメント
アイコン画像桃葉
» 拝啓 (2014年09月04日)
アイコン画像格子
» 拝啓 (2014年08月19日)
アイコン画像桃葉
» 私たちに出来ること。。。 (2014年04月06日)
アイコン画像和花
» 私たちに出来ること。。。 (2014年01月18日)
アイコン画像和花
» 私たちに出来ること。。。 (2014年01月18日)
アイコン画像菜の花
» 私たちに出来ること。。。 (2013年12月20日)
アイコン画像桃葉
» 私たちに出来ること。。。 (2013年12月11日)
アイコン画像まーちゃま
» 私たちに出来ること。。。 (2013年09月15日)
アイコン画像通りすがりさん
» 舞妓になる!! (2013年08月14日)
アイコン画像桃葉
» 私たちに出来ること。。。 (2012年04月21日)

-天気予報コム-
https://yaplog.jp/momoha611/index1_0.rdf
Yapme!一覧