着付けの奥深さ〜森田空美流レッスン

March 22 [Mon], 2010, 22:19
「着付け」は本当に奥深いです。

美しさへ繋がるテクニックは、いっぱい在るのだと思います。

そのテクニックを沢山知ってるのと
知らないのとでは、仕上がりに大きく差が出ます。

例えば、裾よけ。
着物を着始めた頃は、ただ巻いてただけでした。
肌着なので、とりあえず素肌を隠せばいいと思ってましたが・・・

なんと!あの布に、下腹ぽっこりも補正する力が在るんですよ
毎日ビールをあおってるアラフォー世代(私!)は、特に!
キチンとそのテクニックを使うか使わないかでは
スッキリ感が違うんですよね〜。

機会が在れば
色んな着付け師さんの色んな技を、勉強させて頂きたいと思ってますが
最近は、マダムTさんが
東京のお教室で習得される森田空美先生の技術を
時々教えて頂いてます


森田空美流着付け 宝塚教室

宝塚以外にも、京都教室・出張もされてますので
気になるかたはお問い合わせ下さいね。
先生の、季節感あふれる美しいお召し物も必見です

理にかなった納得の技術をお勉強させて頂いた後は
宝塚の皆様御用達のサンドイッチ屋さん「ルマン」でお茶。


あ、お茶じゃなくて。
サンドイッチがっつり

「野菜・たまご・ミンチカツ・ハムチーズ・フルーツ」と
一個ずつ楽しめるのが素敵〜。

着付けの話は尽きません。

この日は菱形の小紋に、チューリップの帯。
たまご色の帯揚げに、真田紐はオレンジとグレーのツートン。
出かける前自分で着付けて撮って。。。


帰りは、マダムTさんに着付けて頂いて


「森田流」のキモのひとつ(アップで)!
Vラインにす〜っと美しく入りこむ帯揚げ。


見た目より、かなり体と帯の間はあいていて
横からのVラインは特に美しいのです。


帯留めは琴帯留め。カエルちゃんバージョン。


まだまだ肌寒いので、絞りのコートを羽織って。


宝塚では、桜が一分咲きでした!




にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
何時も遊びに来て頂いて有難うございます。
コメントもしくはクリック残して頂けると嬉しいです

「目に青葉 山ほととぎす 初鰹」コーデ

March 26 [Thu], 2009, 14:40
久しぶりにボディちゃんのお召し替え。
ずっと振袖で、重かったよね

ちょっと爽やかなコーデにしてみましょ〜。

イメージは、海沿いの町に住むお姐さん。

ちょっと下駄を引っかけて、初鰹を買いに行くコーデ。


海色の小紋に、博多帯で粋に。


半襟と帯締めの緑がさし色ね


紅葉の柄は、秋だけではもったいない。
春の青葉を思わせる、爽やかモミジ。


着付けしてて気付きましたが・・・

3日くらい前から、左手だけシビレマス。
ず〜っとビリビリビリ〜って

何やろ〜電流?ラムちゃん?

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
ひとつ、ポチっとお願いします

チューリップの訪問着

March 23 [Sun], 2008, 14:50
朝から、美容室にて着付け。
訪問着に袋帯という事で伺ってたのですが
行ってみたら、ご本人の卒業式なので華やかな帯結びにして欲しいとの事。
すっかり参列のお母様かと信じ込んでた私。
急遽、二重太鼓から変わり結びへ頭を切り替え。


お持ちの訪問着は、振袖にも負けないくらい
華やかで鮮やかなお色目。
アンティークの反物をおばあさまが縫って下さったそうで
現代ものにはない、気品が在ります。


チューリップの柄!
何て贅沢でお洒落なんでしょう〜

袋帯も昔のもので短かったので、ゴムと仮紐を使って
華やかだけど、可愛すぎない仕上げに。


片側にバランスを置いて、流れるように作っています。

この日の着物は、菫色の無地紬に絞りの羽織を仕立てなおした帯。


帯留めは蝶々。


このまま、次は神戸へお出掛けです。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
クリックいただいて、何時も励みになっています。有難うございます!

比翼の蝶

March 17 [Mon], 2008, 12:22
卒業式には袴で、というのが何となく憧れですが
謝恩会だけなら、最近は振袖にされる方が多いようです。
という事で久しぶりにボディちゃんにも振袖を。


「連理の枝 比翼の鳥」
という言葉が在りますが、この振袖の柄は「比翼の蝶」です。
(正式には比翼の蝶という言葉はないようですが)


儚げな蝶の対で飛ぶ姿は
見てるだけで切ない感じがします。
こういうモチーフを見ると、日本人はロマンチストだな〜と思います。
花街では、蜘蛛の糸のモチーフを
襦袢の柄などに使って「良い男はんを捕まえる」
という意味を込めて、身につけたそうですが
「蝶」はその糸に「絡めとられる」「絡めとられたい」という意味に
思えます。独身女性の方、好きな人の前で是非どうぞ。
そこまでくみ取って頂けるかどうか
くみ取った上で、引かれるか惹かれるか
別問題ですけど・・・。
そんな風に、着物や帯の柄に色んな想いが込められている話を
先日、欧米アジア諸国の友人の前でしたら
「ウェッティだ」との感想でした。
そうか〜ところ変われば受け取り方も色々ですね。
ちなみに、私は「蝶の帯留め」から「蝶の帯揚げ」「蝶の帯」まで
所有し、深い意味が在るかどうかは別として
色んなシーンに登場させております。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
何時もクリック有難うございます

伊達締めイロイロ

March 04 [Tue], 2008, 14:50
私の着付けには伊達締めを二本使います。
美しい着付けにはキリリと締まる伊達締めが必須。


正絹博多織の伊達締め三本を使いまわし。
七色のは厄除けになるらしいので、勝負時に使います。
三本も在るからもう足りてるんだけど・・・。
こ〜んな可愛い伊達締めを見つけたので
ついポチっと。

蝶柄に



ネコ柄に



クローバー柄



微妙な色合いがなかなかお洒落ですね〜。
見えないところにも、可愛いのが欲しくなるお年頃な訳で。。。
でも、これなら半幅締めるのも面倒なような
夏の暑〜い時期に家でウロウロしててもサマになるかも。

クローバー柄を買っちゃいました。
送料無料にする為に、ついでにコレも。



スミレの刺繍入りの足袋です。春になったら履こうっと

雪の日

January 25 [Fri], 2008, 19:45
朝起きたら、先日の比ではないくらい
どっさり雪が積もってました〜



朝6時の画像です。
まるでスキー場?まるで樹氷?
綺麗で神秘的で美しいけど・・・この日は朝一番で着付けの依頼。
車で行くつもりにしてたけど、慌てて電車に変更
でも、車窓から見る風景がキラキラ輝いて
うっとり〜
町へ下りると、またまた雪の「ゆ」の字も見当たりませんでしたが・・・。

この日のご依頼は、お宮参りの若奥様の訪問着。
荷物を空けてビックリ。
長襦袢に半襟がついてない〜しかも半襟すら入ってない〜
しかも、衿芯もない〜。
針と糸は用意してても、半襟に予備はない・・・。
幸い、襦袢に縫い付けられてる不燃布のかけ衿が白で
何とか誤魔化せそうだったので、状況を説明しご理解頂いた上で
衿の見せを少なめに着付けて、半襟に見せかける作戦で。
衿芯は、厚紙で代用。
仕上がりにはご満足頂けた様子で安心しましたが
あれがベストな対応だったのか、今でも悩むところです。
成人式の時は、衿芯も帯枕も忘れた場合
差し上げても良いように全部用意していたのですが・・・。
これからは半襟も持って行くべきか。。。
着付けって奥深いわ〜。
半襟の付け方一つでも、各ご家庭で個性が在りますし
(シワシワだったり衿芯入らない程キチキチだったり)
でも、お金を頂いてる以上、最高に美しく仕上げなければいけない。
まだまだ精進在るのみです。

10時頃帰ったら、すっかり雪は溶けていて
ちょっと残念。
でも、こんなに寒い日が続いても
庭の梅は少〜しずつ膨らんでいます。

成人式の着付け、無事に終わりました〜

January 15 [Tue], 2008, 13:37
朝4時起床。真っ暗な中、何時も30分かかる道のりを
信号が全て点滅とは言え、15分でぶっ飛ばし。。。
冷たい手では、触れると申し訳ないから
ハアハア息を吹きかけ暖めて、いざ本番!!
途中、半襟を折らずにそのままの幅で縫い付けて在ったり
(心強い相棒Tさんが、調整して縫い留めて下さる)
襟芯・帯板に帯枕を忘れて居られたり
(こんな事も在ろうかと準備してて良かった!)
少々のハプニングは在ったけど
何とか無事に済んで、一安心。
何が嬉しいって、出来上がりの姿を鏡で確認頂く時の
お嬢様とお母様(ほとんど同伴)の感激のお声。
あ〜良かった〜とホッとする瞬間です。






最近は派手になる一方だと聞いてたので
レース襟とか、飾りの羽根とか持って来はるかな〜と
ビビってたけど、意外や意外。
お母様の成人式の時の一式をお持ちになる方が多く
それはそれは見事なお着物と帯。
結び方のご希望を伺っても、上品なものをお望みの傾向で
たまたまココに写ってるのも、ふくら雀。
お着物も、やっぱり正統派の古典柄が一番美しいし
清楚で素敵です。
着物好きから始まって、ご縁が在って
今回着付けのお仕事を頂きましたが
晴れの日のお手伝いをさせて頂けて、本当に幸せでした

いよいよ明日<成人式の着付け>!!!

January 13 [Sun], 2008, 20:19
いよいよ明日が成人式。朝5時から着付けです。
何だか寒い一日になりそう
雪が積もりませんように〜。
ちゃんと起きれますように〜。
忘れ物(私もお嬢様も)在りませんように〜。




素晴らしい日になりますように!!
今晩は、十時には寝ます・・・
コメントのお返事はまた明日書かせて頂きますね〜。
同じく着付け組の皆さん!お互い頑張りましょ〜。

成人式一週間前の特訓

January 07 [Mon], 2008, 20:51
気付けば成人式まであと一週間。
すっかり咳も出なくなったし、体調も復活したので
ラスト追い込み着付けの特訓。
心強い相棒のTさんとご一緒に、変わり結びを色々と。


正統派「ふくら雀」です。
見た目綺麗に出来ているようでも、写真に撮ると
シワやら羽根の向きやら気になります。
当日は、沢山写真もお撮りになるだろうから
画像が綺麗でなきゃいけません・・・難しいですね〜。

派手に!華やかに!という気持ちが先走って
大きくなり過ぎのコチラ


何だか全体的にもっちゃりという事で、却下

真ん中のシワが写真で見ると気になるけど
お気に入りのコチラ


左右の羽根はもう少し大きい方が華やかですね。
でも、スッキリしていい感じでは在りませんか〜。
(着物は何度もレッスンした後なので、ぐちゃぐちゃですが
お尻のプリーツひだは、もうちょっと枚数増やした方がいいか・・・。

成人式の帯は、ただ華やかなだけでなく
座ったり動いたりした後でも、綺麗に写真に残るように
ピシッと体に張り付いた形がベストなので、本当に難しいです。
未熟な仕上がりをアップするのは、お恥ずかしいのですが勉強のため。。。
毎日練習しなきゃ、なのに今週は落語の予定が三回も
(その内一回は、逆瀬川でお茶子です。遊びに来て下さいね〜
大丈夫〜
いやいや、お金を頂くからにはベストな状態にして差し上げなければ!
この一度の機会に、着物を着ることを楽しんで頂ける事。
そして着物を好きになって頂けるように。
果ては落語も好きになって頂けるように
野望は広がり・・・特訓在るのみ!です。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
遊びに来て頂いて有難うございます。
ワンクリック頂けると嬉しいです

午前中〜振袖着せ付けのお稽古

December 17 [Mon], 2007, 23:50
成人式まで一ヶ月を切りました。
ご近所の奥様にモデルをお願いして、振袖着せ付けのお稽古。


生身の体で練習させて頂けるのはあと数回。
やっぱりボディちゃんでするより、断然勉強になります。


やっぱり補正が大事だな〜と再確認。
そして、着物の着せ具合もまだまだ要修行・・・帯のバリエも要勉強。
全部やんっ!!
大丈夫か〜私
でも、今回Tさんが一緒にして下さる事になって
かなり精神的に心強いのです。
一生に一度のお祝いの席。
その日、会場で一番素敵に目立つよう可愛くして差し上げたいな〜
P R
2010年03月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ご挨拶
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:桃葉
読者になる
ランキングに参加しています。
励みになりますので
ワンクリックお願い致します。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
最新コメント
アイコン画像桃葉
» 拝啓 (2014年09月04日)
アイコン画像格子
» 拝啓 (2014年08月19日)
アイコン画像桃葉
» 私たちに出来ること。。。 (2014年04月06日)
アイコン画像和花
» 私たちに出来ること。。。 (2014年01月18日)
アイコン画像和花
» 私たちに出来ること。。。 (2014年01月18日)
アイコン画像菜の花
» 私たちに出来ること。。。 (2013年12月20日)
アイコン画像桃葉
» 私たちに出来ること。。。 (2013年12月11日)
アイコン画像まーちゃま
» 私たちに出来ること。。。 (2013年09月15日)
アイコン画像通りすがりさん
» 舞妓になる!! (2013年08月14日)
アイコン画像桃葉
» 私たちに出来ること。。。 (2012年04月21日)

-天気予報コム-
https://yaplog.jp/momoha611/index1_0.rdf
Yapme!一覧