第31回「土臭い体」

August 05 [Sat], 2006, 23:30
よっしゃ〜こ〜〜、仙人じゃよ〜〜ん。どう?元気?やっと夏らしく暑くなってきたなぁ〜。週末は、みんな夏らしい遊びをしたくて、ウズウズしているんでないかい?

そこで、今日の初心者への講義の題材も、マリンスポーツできめたいと思うんじゃよ。内容は、「スキューバーダイビング」についてじゃよ。

みんな「スキューバーダイビング」には憧れるんじゃないか?キレイな海で、魚とかと海中散歩なんて、とってもいい感じだもんなぁ〜。

だから、これからたくさんの者が「スキューバーダイビング」をすると思うんじゃよ。まぁー今日は、いつもの初心者向けの講義では無く、違う観点から講義をしたと思う。

というのは、スキューバーダイビングは、やる前にインストラクターが、しっかりいろいろ教えてくれるから、そんなにワシがああだこうだ言う必要は無いと思っちょるんだよ。

だから、ワシはスキューバーダイビングの、他の人間が教えてくれない楽しみ方を教えてやるぞい。きっと初めは、メチャクチャ新鮮で楽しい時間を誰しもが過ごせると思う。

しかしじゃよ、何度かやっていると、ちとワンパターンになる時があるんじゃよ。そんな時の為の楽しみ方をババーン!と教える!

ある程度楽しんだら、次は、「スキューバーダイビング」ではなくて、「素キューバーダイビング」をするといいんじゃよ!ホントにいいぞい!

楽しみ方はなー、基本どんな場面でも「素」で居る事じゃよ。この「素キューバーダイビング」は、本当に一度やると、やみつきになるぞい。

どうやるかというと、例えば、キレイな海の中、色とりどりの魚達がバーっとそこいら一面に輝いている。そして、運がよければ、マンタやイルカ達が目の前に来ることもある。

その時じゃ。「素」で居るんじゃよ。一点を見つめて、まるで電車の中で雑誌も何も無くて、やる事が無い中でもの思いにふけて行って、気付いたら降りる駅になっていて、そこでハッとして降りる。

そんな感じの「素」じゃな。完璧に周りの景色の状況が入ってこない状態にするんじゃよ。すると、魚やマンタやイルカは、ちょっと「?」と思い出す。「あれ?僕達・・・・居るんだけど・・・」と。

魚達は、その「素」の状態の人間に、気持ち尾びれを見せる感じで泳ぎだす。まぁー簡単にいうと、肛門を見せて気を引かせようとしだんすんじゃよ。

で、それでも「素」でいると、魚達は集まって、やっぱり組み体操をしだすんだわぁ〜。目の前で、8段くらいのピラミッドもやってくれる。

そして、ここでも「素」でいると、ちょっとお笑いに走るんじゃよ。やっぱり、ウオ会でも、今はもっぱらお笑いブームじゃてな。やるのは、集団でおおぎり風にダジャレをやりだす。

これが寒い。「魚だけにウオー」なんて平気でいうからな。そんな事では、頑固な「素」もとくことは出来ない。だから魚達のパフォーマンスもどんどん過激になっていって、今度は身をていにしだす。

洗濯バサミだらけになったり、横になってバイクをまたがしたりとするんじゃ・・・・そして最終的には、熱湯風呂に入りだす。

凄いよ。ガチの熱湯だよ。だから一瞬で食事が出来上がってしまう。するとちょっと、やっぱりいい匂いになるから、そこで「素」だったのに、ハッとする。

目の前には、骨まで柔らかそうなお魚さんじゃよ!!!!!!!!!ね、あんまり体験できないじゃろ?お腹も一杯になるし、けっこー楽しいよ。

でも一応注意して貰いたいのは、その食べた魚の肉親から、「自殺においやったのは、お前だ!」なんて、かなりのバッシングを受けるから、ちょっとウザイのも確かだけどもな〜。

  • URL:https://yaplog.jp/momiage-j-dazo/archive/230
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。