【 もじゃ映画メモメモ 】 劇場で見た映画の感想、購入&レンタルしたDVDの感想...メモメモ。
【もじゃメモ】内のヒミツを探る
プロフィール
【もじゃ】
moja
極力ネタバレ無しで映画の簡単な感想書いてます。
独断と偏見に満ちています。
たくさん映画見たいんですが、あんま数見れてません。
2006年07月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリアーカイブ
P R
«2006年07月23日 | Main | 2006年07月19日»
【 ローズ・イン・タイドランド 】: 映画◆ 2006年07月22日(土) ◆

両親がヤク中で死んでしまい一人取り残された10歳の少女の空想と現時の世界を描いた異色ファンタジー。監督はテリー・ギリアム。

少女の桁外れな現実逃避っぷりを独特の映像美で表現してくれます、正直ちょっとクドイですがね。ブラックでアクが強くって、これギリアム監督ファン以外の人は覚悟してご覧になった方がいいようで。
天才かどうかは解りかねますが、主演のジョデル・フェルランドちゃんの達者ぶりは評判通りですね。『サイレントヒル』の時とはまた違った顔を魅せてくれます。それになかなかキュートです。

良くも悪くもジョデルちゃん魅力に引っ張られている作品かなぁ。彼女が主演じゃなかったら、とは考え難い


『ステイ』に引き続き、恵比寿ガーデンシネマにて鑑賞の際、主演のジョデル・フェルランドちゃんのポートレートを貰いました。(右写真)サインが入ってますがもちろん印刷です。毎回こういうプレゼントするようになったんですかね。

ナオミ・ワッツのポートレートと比べるとジョデルちゃんのポートレートは一回り小さくてかなり安っぽいです。ちょっと残念ナリ。

映画 / この記事のURL / コメント(16)
GMO MadiaHoldings, Inc.