【 もじゃ映画メモメモ 】 劇場で見た映画の感想、購入&レンタルしたDVDの感想...メモメモ。
【もじゃメモ】内のヒミツを探る
プロフィール
【もじゃ】
moja
極力ネタバレ無しで映画の簡単な感想書いてます。
独断と偏見に満ちています。
たくさん映画見たいんですが、あんま数見れてません。
2006年02月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
カテゴリアーカイブ
P R
« 【 シムソンズ 】 | Main | 【 きいてほしいの、あたしのこと 】 »
【 クラッシュ 】: 映画◆ 2006年02月18日(土) ◆
『ミリオンダラー・ベイビー』の製作・脚本を担当したポール・ハギス初監督作品。マット・ディロン、ドン・チードル、サンドラ・ブロックなどが出演する群像劇。

様々な差別や偏見を浮き彫りに、それぞれのエピソードが複雑に絡み合うストーリー展開。観ているうちに引き込まれること必須。ガッツリ絡み合うエピソードもあれば、擦る程度のものもあり、そこがまた絶妙。
テーマがテーマだけに、あれこれ考えるのもいいと思う。でも展開や脚本の上手さを単純に楽しむのもアリだと思うよ。

音楽が高まって迎えるクライマックス、何でみんな歌わないの?...マグノごほっ。

[ 公式サイト ]
映画 / この記事のURL / コメント(30)
この記事のURL
https://yaplog.jp/moja_memo/archive/71
コメントする
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

コメント

 [ もじゃ ]  2006年10月06日(金) 15:04
さるお
こんにちは。TB&コメントありがとうございます。
ほんと秀逸でしたね。濃厚な人間ドラマに終始くぎ付けでした。
ただどん底に突き落とすだけでないのは良かったです。
小さな奇跡が輝いてみえました。

 [ さるお ]  2006年10月06日(金) 04:00
さるおです。
この作品は脚本すごかったねー。秀逸だと思いました。
こーゆー、魂の根元を揺さぶられるような、痛みのある作品は好きです。
LAに雪降りましたね。この作品にはあちこちに奇跡が鏤められていますが、そこがまた揺さぶってくるわけですよね。

 [ もじゃ ]  2006年07月31日(月) 03:40
リリー 様
こんばんは。こちらこそTB&コメントありがとうございます。
ホントこの巧さですもんね、オスカー獲得も当然でしょうか。
この作品でのいろんな差別は日本人にはあまりピンとこないかもしれません。
でも、最近では日本でもいろんな国の人と接する機会も増えてきてますし、
こういうコトは他人事とはいかなくなるかもしれませんね。

 [ もじゃ ]  2006年07月31日(月) 03:22
pure 様
こんにちは。TB&コメントありがとうございます。
おぉ爆睡ですかっ!じぶんは貧乏性なのかもったいなくて寝られませんがw
テーマがテーマだけに重いのは仕方ないんですがね。
全てが残酷な現実だけじゃなく、救いのあったエピソードもあったのがなにより。

 [ リリー ]  2006年07月31日(月) 02:17
こんばんわぁ〜☆
TBコメントありがとぉ〜ございまぁ〜す!
脚本からキャラ設定までホント上手く出来ていたと思います!
多くのエピソードと登場人物、2時間弱の短い時間でよくぞ纏め上げたと感心しました!
日本に住んでいる日本人にはあまりピンとこない人種問題がテーマですが、これが現実なんだとイロイロ考えさせられました・・・。ホント観てよかったとおもいます!

 [ pure ]  2006年07月31日(月) 00:19
お邪魔します!
今日、ゆっくり観ました。劇場に行った時は爆睡してしまったもので(汗)
世の中の矛盾とか、辛い部分を見せ付けられて、最後はドーンと沈んだ気持ちになりましたが、
不思議と爽快感も残って、なぁんか妙な気持ちになりました。
全体的に色も印象に残った作品でした〜。
TBさせてもらいます♪

 [ もじゃ ]  2006年06月04日(日) 22:14
メビウス 様
こんばんは。こちらこそTB&コメントありがとうございます。
差別や偏見をテーマに扱った、かなり重い作品ですが、
最後の最後まで目を離せず、引き込まれるんですよね。
目を背けては行けない現実を見せられ、考えさせられますね。

 [ メビウス ]  2006年06月04日(日) 00:45
もじゃさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

自分も引き込まれました♪買ったジュース殆ど手に付けないくらいのめり込んでしまいました(笑
本当はこういう群像劇モノは明るい映画のほうがいいんですけど、この映画は観た後色々と考えさせられますよね。自分もこういう偏見をどこかで持ってると思いますから・・

 [ もじゃ ]  2006年05月27日(土) 22:31
jamsession123go 様
こんにちは。TB&コメントありがとうございます。
本作の方のラストは救いがあって良かったですよね。
オスカー作品賞受賞もうなずける、身のギッシリ詰まった良作でしたね。

 [ jamsession123go ]  2006年05月27日(土) 14:50
こんにちは、jamsession123goです。
遅ればせながら、jamsession123goもようやく観ました。
良くも悪くもアメリカ社会の問題点をえぐり出して、さらし者にしてる点で、アメリカン・ビューティを観終わったときと幾分にた感じがしました。
この手の映画は、結構、日本から観て、わかりづらいところもありますが、じんと心に迫ってくる名作ですね。

 [ もじゃ ]  2006年04月01日(土) 13:23
ルーピーQ 様
こんにちは!いつもありがとうございます。
おっ!観ましたか〜。ギリギリでしょうか。
地域によると思いますが、もうすぐ公開終了っぽいですね。
ポール・ハギスだけに救いの無いエピソードばかりかと思いきや...。
透明のマントのエピソードは一瞬ドキリとしましたがねぇ。

 [ ルーピーQ ]  2006年04月01日(土) 00:36
もじゃさん、今晩は☆
ようやく観ることができました〜。
透明のマントのくだりは良かったです。
その後の展開に繋がり思わず泣きそうに…。^^:
登場人物の行動や言動に色々考えさせられる作品でした。

 [ もじゃ ]  2006年03月17日(金) 01:26
honu 様
こんにちはこちらこそTB&コメントありがとうございます。
そうそう、あそこはドキドキしましたよ。
なんでそうなるんだよぉ
と思ったら...いやぁホッと胸をなでおろしましたよ。

 [ honu ]  2006年03月16日(木) 20:22
こんにちはコメント、ありがとうございました
パパの胸に飛びこんで行った時、思わず心の中で『あぁ〜〜〜、行っちゃダメェ〜〜』って叫んでしまいました。まさに製作者側の思う壺。。。でしたね(笑)

 [ もじゃ ]  2006年03月07日(火) 14:45
kino 様
こちらこそTB&コメントありがとうございます。
大方の予想を裏切ったと言うことでちょっと皮肉ったジョークですね。
やっぱり作品賞とると影響ありますからね。
これで多くの人にこの良い作品を観てもらえるのはイイですね!

 [ kino ]  2006年03月07日(火) 01:51
TBありがとうございました。
アカデミー賞受賞、おめでとう。
”ええーい 「クラッシュ」に出ていない人 手あげて!”は
よかったです(笑)
明日から映画館混みそう・・・。観ておいてよかったです。


 [ もじゃ ]  2006年03月01日(水) 23:49
ERi 様
こんにちは!こちらこそ、TB&コメントありがとうございます。
じぶんは前情報なしで見に行きました。重い作品だろうなぁと思いっていら...。
マット・ディロン良かったですね。エピソードの良さも助けになったかなぁ。
アカデミー賞助演男優賞とれるといいですね!

 [ ERi ]  2006年03月01日(水) 23:16
こんばんは!コメント&TBありがとうございました!
映画の内容はある程度知ってから劇場に観に行ったのですが、観てみてこの作品、出演者陣がかなり豪華なことに気づきました。
やっぱりマット・ディロンはよかった♪

 [ もじゃ ]  2006年03月01日(水) 22:42
アキ 様
こんにちはこちらこそ、TB&コメントありがとうございます。
脚本はもちろんのこと、俳優陣もみんな巧かったですよね。
群像劇ですからね、誰が主演というのは少々難しいかもしれませんね。
サンドラ・ブロックは女性陣の中でギャラが一番高いからかな?

 [ アキ(アンチハリウッド的映画論) ]  2006年03月01日(水) 18:34
こんにちはコメントありがとうございました。
どの登場人物も丁寧に描写されていて、引き込まれました。
私個人的にはテンレス・ハワードにやられました

それにしても、なぜサンドラ・ブロックが主演にクレジット
されてるのか・・・って感じです。

 [ もじゃ ]  2006年02月24日(金) 11:31
テクテク 様
こんにちはこちらこそ、TB&コメントありがとうございます。
どのキャラクターにも説得力があったのは脚本の良さもありますが、
俳優陣の巧さもあったからでしょうね。
サンドラ・ブロックって明るくて痛快な役柄が多く、それが強く印象に残ってるので、
今回はいつもとは全くの逆と言っていいほどの役柄はとても新鮮でした。

 [ テクテク ]  2006年02月23日(木) 23:31
こんにちは。
TB&コメント、ありがとうございました
人種差別という偏見の裏に隠された
各々のキャラクターのバックグラウンドにも
考えさせられるモノがありましたね。
私は、神経質なサンドラ・ブロックが印象的でした


 [ もじゃ ]  2006年02月22日(水) 12:15
toe 様
こんにちは。こちらこそありがとうございます。
出演陣は豪華でしたねー。
でも、ジェニファー・エスポジトやウィリアム・フィットナーなんかは
名前が最後まで思い出せなかったんですよ。

ホント、これは脚本賞取っちゃうかもしれませんね。

 [ toe ]  2006年02月22日(水) 02:11
こんにちは。

コメントありがとうございました。

この映画、豪華出演陣を見ているだけでも十分楽しめますよね〜。
最初は、そんな気持ちで見ていたのですが、見ているうちにどっぷりハマってしまいました。
ステキな映画ですね。

 [ もじゃ ]  2006年02月21日(火) 23:47
さわわ 様
こんばんは。こちらこそ、TB&コメントありがとうございます。
重々しいテーマなのに、それを感じさせないテンポの良さでしたね。これじゃ引き込まれます。
クライマックスは音楽と共に、それぞれの主人公の痛みや優しさが伝わってくるようでした。

HNがかわいいと言われたのは初めてでございます。ありがとうございます。
たいがい、「もじゃもじゃ」と×2されてなんだかグロくなってますしw
さわわさんのHNもそうとう可愛らしいですので、よろしければ
”さわわもじゃ”にして可愛さ倍増計画!という提案は...却下ですね、はい。

 [ さわわ ]  2006年02月21日(火) 21:56
もじゃさんこんばんわ!TBありがとうございました★
やっぱり引き込まれちゃいますよね〜あのテンポの良さすごいです!
内容は重いけど、見終わってなんだか不思議な気分になれちゃいました〜

ところで全然関係ない話ですがもじゃさんのもじゃってHNかわいいですね〜
なんか和みます(すみません、勝手なこと言って・・汗)

 [ もじゃ ]  2006年02月21日(火) 15:30
ななな 様
こんにちは!こちらこそ、TB&コメントありがとうございます。
そうそう、この先どう展開するのか、どことどう繋がるのか、
観ているうちにもぅ引き込まれまくりでしたよ。
脚本がなかなか巧みでしたね。オスカーノミネートも頷けます!

 [ ななな ]  2006年02月21日(火) 13:44
こんにちわ。
TBありがとうございました。
バラバラのものが進むにつれてつながっていくのを観てるだけで引き込まれちゃいますよね。
その中に色々感じさせるものを入れてくるのですからなんか巧いですね!
見終わった後にじわじわ来ました。

 [ もじゃ ]  2006年02月21日(火) 12:49
睦月 様
こんにちはー!いつもお世話になってます。
こちらこそ、TB&コメントありがとうございます。
ホント、様々な人種が集まる国だからこそ、こういうテーマには重みがありますね。
いろいろ考えさせられたり、ホッとしたり、暖かい気持ちになれたり、
展開の面白さにガッツリ引き込まれましたよ!

 [ 睦月 ]  2006年02月20日(月) 23:05
もじゃさーん!睦月です!TB&コメントありがとうございました!いつもお世話になっております!
ホントに素晴らしい作品でしたよね。人種のるつぼと言われるアメリカだからこそといっていい、実に巧妙な映画でした。
ずっしりと重く心に響きながらも、どこかさわやかな印象が残る作品。すごく良かったです!

GMO MadiaHoldings, Inc.