【 もじゃ映画メモメモ 】 劇場で見た映画の感想、購入&レンタルしたDVDの感想...メモメモ。
【もじゃメモ】内のヒミツを探る
プロフィール
【もじゃ】
moja
極力ネタバレ無しで映画の簡単な感想書いてます。
独断と偏見に満ちています。
たくさん映画見たいんですが、あんま数見れてません。
2006年05月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
P R
« 【 アローン・イン・ザ・ダーク 】 | Main | 【 鳶がクルリと 】 »
【 ダ・ヴィンチ・コード 】: 映画◆ 2006年05月20日(土) ◆

ルーヴル美術館での殺人事件を発端にキリスト教の秘密に迫るミステリー小説の映画化。監督はロン・ハワード。

原作を読んだ時、これは映画向きだなぁと思っていたんだけどなぁ...ちょっと期待ハズレ。主役二人が協力し知識をフル活用して解いてくハズの謎は、やけにアッサリ描かれていて拍子抜け
でも、最後の晩餐やアナグラムの演出、ローズライン、ご丁寧に回想シーンまで映像で見られたので、これは良かった。

早足展開&端折った設定は、原作を読み脳内補足しましょう。

映画 / この記事のURL / コメント(46)
この記事のURL
https://yaplog.jp/moja_memo/archive/129
コメントする
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

コメント

 [ もじゃ ]  2007年10月22日(月) 22:43
白羽の矢
こんにちは。こちらこそTB&コメントありがとうございます
原作を読んでないと置いていかれてしまうかもしれませんねぇ。
ちょっと長い原作なので、さすがのロン・ハワードでもやっぱりムリがあったんでしょうか。
期待していただけに残念でした。

 [ 白羽の矢 ]  2007年10月16日(火) 11:57
こんにちは。いつもTBさせて頂いてありがとうございます。
原作未読のままこの映画を見るのは無謀でしたかね。自分は脳内での補足が出来ずに頭の中は「???」で一杯でした。ロン・ハワードなら万人向けの映画を作ってくれると期待していたんですけど…

 [ もじゃ ]  2006年06月29日(木) 00:48
rain 様
TB&コメントありがとうございます。
結構端折ってますよ。
まぁ長い原作なのでしょうがないとは思うんですが、やっぱり原作と比べてしまいます。
題名にダヴィンチの名前が出てるのに、あんま絡んでないなんてねぇ。
原作はもっとハラハラドキドキします。

 [ rain ]  2006年06月28日(水) 22:27
私は原作を読まずに映画を観ましたが、やはり端折っているんですね。
タイトルにダヴィンチとあるのでてっきりダヴィンチの作品や出生から謎を解いていったりするんだろうと思っていましたが、あまりダヴィンチと絡まなかったのが驚きでした。

やはり原作は面白いんでしょうね〜

 [ もじゃ ]  2006年06月26日(月) 00:10
can 様
こちらこそTB&コメントありがとうございます。
原作ファンにはちょっと不満かなぁと想います。
長い原作を時間制約のある映画でやるのは困難だって解ってはいるんですがね。

 [ can ]  2006年06月25日(日) 23:12
TBありがとうございました
ホント、原作で脳内補完が必須ですね

原作ファンとしてはちょっと残念な出来でした

 [ もじゃ ]  2006年06月04日(日) 17:15
猫姫少佐現品限り 様
こんにちは。こちらこそTB&コメントありがとうございます。
そうですよね、期待していた部分がもぅ軽ーく流されちゃって残念でした。
もうちょっと何とかならなかったのかなぁと。

 [ 猫姫少佐現品限り ]  2006年06月04日(日) 13:43
こんにちは!コメ、ありがとうございました!
原作の良さそうなところを端折っちゃったようですね。
そういう、うんちく部分が見たかったので、
がっかりでした。
またよろしくお願いしますね。

 [ もじゃ ]  2006年06月03日(土) 17:08
ミマム 様
こんにちは!TB&コメントありがとうございます。
やぱり映画のみだと早足過ぎてちょっと解りづらい部分も多々ありそうで。
原作は面白かったので是非完全映画化をして欲しかった気もします。
でも時間長くなりそうなので3部作でw

 [ もじゃ ]  2006年06月03日(土) 17:07
はっち 様
こちらこそ、コメントありがとうございます。
原作を面白いと思ったので、やっぱりその面白さは映画でも見せて欲しかった。
この長い原作をまとめるには、これしかなかったことは解ってるんですがねぇ。
でも、ついついう文句行っちゃいますw
映像で観られて解りやすいなぁって部分もあったんで、そこあ収穫です。

 [ ミマム ]  2006年06月03日(土) 12:04
もじゃさん、こんにちは〜。
私は小説→映画で一応満足しましたが、端折った部分も見たかった気がします。
そうすると、一体何時間の映画になるのか想像もつきませんが…(^_^;)

 [ はっち ]  2006年06月03日(土) 07:17
TBどうもでした〜♪
確かに、主役の二人が簡単に謎を解きすぎだと思った。
長編の原作を映画の枠に収めるには、アレしかなかったんだろうな・・・
どんどん前に進んでしまう映画でしたが、そのスピード感がなかなか
よかったと思います〜♪

 [ もじゃ ]  2006年05月30日(火) 01:00
Basetta 様
こんにちは。こちらこそTB&コメントありがとうございます。
って、仕事中なのにダイジョブでしょうか!
ちょっとガッカリな作品でした。
かなりの公開規模と世界同時公開とベストセラー原作で話題だけは事欠かなかったですね。
オドレイ・トトゥのおみ足と儀式のシーンですか....ってどっちもお色気系ですよw

こちらこそ、今後ともよろしくお願いします!

 [ Basetta@仕事ちぅ ]  2006年05月29日(月) 15:26
もじゃさん、こんにちわ(* ^ー゚)ノ
先日はトラックにお米板抱きましてありあとぅござましたm(__)m
洋画好きな僕としては…tu-ka活字読むのまんどくせーだけなんですが…
原作読まずに映画行っちゃうのですが、原作別モンとして観ても
ナシな作品でござーましたが、どーですか?そーですか。。。
僕の中では細い脚と、バックが上手なので大活躍だったのですがヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ
回想シーンの映像は綺麗で助かりますた。

まぁ色んな意味で話題になったので、そっちではアリになるのかな(笑)

今後ともよろしくでおねまぃします(* ^ー゚)


 [ もじゃ ]  2006年05月28日(日) 22:36
こでまり 様
こんにちは!コメントありがとうございます。
そうそう、ソフィーの活躍ほぼなし状態でかなり不満です。
あれじゃぁ二人でいる意味無いかないかーって思いながら観てました。
原作の面白さを表現しきれてないのは残念でした。

 [ こでまり ]  2006年05月28日(日) 09:57
こんにちは!
ちょっと期待はずれに終わってしました・・・
ソフィーにはもうちょっと暗号解読の能力を発揮して欲しかったです。
謎解きも原作ほど、ドキドキすることもなく・・・(汗)
残念な部分が多かったですね〜

 [ もじゃ ]  2006年05月26日(金) 00:39
satty 様
こちらこそ、TB&コメントありがとうございます。
TBのほう無事上手くいきました。
謎解きは原作でもドキドキする盤面だったので、映画はあまりにもすんなりでしたね。
ソフィーもあまり活躍してなかったので残念です。
これだと二人いる意味が薄いよなぁなんて思いながら観てましたよ。

 [ もじゃ ]  2006年05月26日(金) 00:32
cherry 様
こちらこそ、TB&コメントいつもありがとうございます。
活字ではイマイチ想像しにくかったものを映像を観れたので、それはホント良かったですよね。
でも、解読部分はダメダメでしたね。
【ダ・ヴィンチ・コードツアー】ダ・ヴィンチの絵画、生で堪能出来るんでしょうねぇ。
じぶんにはお金もヒマもないですが...

 [ もじゃ ]  2006年05月26日(金) 00:24
giants-55 様
こちらこそ、TB&コメントありがとうございます。
映画なんだからエピソードを絞って、もっとポイント絞るっていうのは確かにありだと思います。今回は原作に忠実であろうと言う意図は見えましたが、やっぱりエピソード詰め込み過ぎ感は否めませんでした。
人物の背景などはかなりおざなりでしたね、シラスしかり、警部しかり...。
原作が面白かっただけに、映画がそれ以上にならなくて残念でした。

こちらこそ、これからもよろしくお願いいたしますね。

 [ satty ]  2006年05月25日(木) 11:41
コメントありがとうございました!
TB送って頂いたのに反映されなくてごめんなさい。。
復旧したみたいです♪
原作を読んでおいて良かったと思ったんですけど、
謎解きの部分に私は引き込まれてたんです
なので、映画の中でアッサリ流されていたのがホント残念。。

 [ cherry@Cinemermaid ]  2006年05月25日(木) 06:56
もじゃさん、TB&コメントありがとうございました♪
原作で想像していた部分を目で確認できたことは嬉しかったです(*^▽^*)
旅行会社が企画する【ダ・ヴィンチ・コードツアー】に行きたくなりましたよ〜
暗号解読の試行錯誤は原作の圧勝ですね( ̄∇ ̄;)

 [ giants-55 ]  2006年05月25日(木) 01:50
書き込み及びトラックバック有難うございました。

原作にはやや冗長さを感じていたのですが、映画でもその点は同じだった様に感じました。もっとコンパクトに纏められたのではないかと思う一方で、本来はもっと詳細に描かれるべき所が端折られている様にも。もじゃ様が触れられている、主役2人が知恵を出し合いながら、秘密に辿り付いて行くという過程もそうですが、シラスが何故あれ程迄に言いなりになって、人殺しに走ったのかという背景が、映画ではフラッシュバックのシーンとしてちょこっとだけ描かれていただけだったのは、原作を読んでいない観客には今一つ釈然としなかったのではないでしょうか。後、執拗に彼等を追い駆ける警部の出番が少なかったのも気になりました。(ジャン・レノ氏の出番少なかったのは、本当に勿体無いですね。)

これからも宜しく御願い致します。

 [ もじゃ ]  2006年05月24日(水) 22:33
hide 様
こんにちは。こちらこそ、TB&コメントありがとうございます。
特集番組やってたんですね。って、しかもネタバレですかっ!
《世界同時公開》すばらしい発見でございます。
とりあえず最近のもので手っ取り早く思いつくのが『宇宙戦争』ですわw

 [ もじゃ ]  2006年05月24日(水) 21:32
睦月 様
こんにちは。こちらこそ、TB&コメントありがとうございます。
実は、みんなあの髪型に気を取られてしまって、無意識に終始気になっちゃってて
謎解きを見逃してるのを気付かずに、アッサリしてると勘違いしているのではなかろうか。
...じぶん元気っぽいけど、たぶん頭疲れてるんだと思います。

 [ もじゃ ]  2006年05月24日(水) 21:18
ルーピーQ 様
こんばんは。TB&コメントありがとうございます。
端折ってますよ、しかも謎解きもあっさりでしたしね。
原作を読んでいたので、期待していたのもあるんですが、ついつい不満がねぇ。

 [ hide ]  2006年05月24日(水) 19:48
映画と秋葉原とネット小遣いと日記・のhideです
もじゃさんコメント&TB有難うございます
(^_^;)マア、好きな俳優さんが出ていたので演技は楽しんで満足はしましたが。
●20日の特集番組は結果的にこの映画のネタバレ番組だったですし、実際の映画の謎解きは駆け足でしたし、この映画の結論は『義経が大陸に渡ってジンギスカンに成った』のような伝説のような感じはしました(笑い)
《世界同時公開》ダメ映画の法則(^_^;)あせあせ!!当たってるかも???

 [ 睦月 ]  2006年05月24日(水) 02:18
こんばんわ!
もじゃさん、TB&コメントありがとうございました!

そうですねえ。
もう少し謎解きに関しては深みのあるものにして欲しかったなあ。
あんなにサクサク簡単に解かれては・・・面白みがありませんな(笑)

それにしても、トムのあの髪型・・・似合ってませんでしたねえ・・(苦)

 [ ルーピーQ ]  2006年05月24日(水) 00:15
もじゃさん、今晩は☆
原作は未読ですが、かなり端折っているんだろうなぁ〜と。
人物の背景(シラスと司教)が分かり難かったのと、謎解きがあっけなかったのが残念でした。^^:

 [ もじゃ ]  2006年05月24日(水) 00:14
jamsession123go 様
こんにちは。TB&コメントありがとうございます。
基本的にメインは謎解き部分なんだと思います。
でも、映画ではそこを駆け足でアッサリ説明されてしまったのでドキドキ感が皆無でした。
これだけの原作を映画化なので、多少端折りも仕方ないでしょうか。
まぁガッカリさせられたことに変わりはないんですが。

 [ jamsession123go ]  2006年05月23日(火) 21:40
こんにちは、jamsession123goです。

日曜日に観てきましたが、期待が大きすぎたのでしょうか、jamsession123goには、あまり評価できない映画でした。

醍醐味がないというか、謎解きに力が入りすぎているというか、ロン・ハワードとトム・ハンクスにしてこの程度なのか、と思ってしまいました。

宣伝が過剰に思えた映画でした。

 [ もじゃ ]  2006年05月23日(火) 00:40
へーゼル・ナッツ 様
こんにちは。TB&コメントありがとうございます。
最後の晩餐やモナリザはものすごくアッサリで流された感アリアリでしたね。
いろいろ早足で展開させないと、ここまで原作を再現出来なかったんでしょうね。
でもやっぱり詰め込み過ぎ感が出てましたが。
まぁ映画と小説は違うので仕方ないですが。

 [ もじゃ ]  2006年05月23日(火) 00:28
CINECHAN 様
こんにちは。TB&コメントありがとうございます。
映画は原作をふまえてソツなく上手く作ってあると思います。
でもねぇ原作を読んでじゃったんで、どうしても気になっちゃうんですよ。
それは映画の出来不出来とは関係なくて、
やっぱね、思い入れと期待が先行しちゃうんですよね。

 [ へーゼル・ナッツ ]  2006年05月22日(月) 14:16
もじゃさん、こんにちは。
最後の晩餐やモナリザの説明がもっとほしかったなあ〜って思いましたが
あれでいっぱいいっぱいなんでしょうね。。。
原作そのままで映画を2回みたような気がしました^^

 [ CINECHAN ]  2006年05月22日(月) 08:44
もじゃさん、おはようございます。
原作は未読なので何とも言えませんが、まずまずよくできていたように思えます。
ダ・ヴィンチの絵画の謎というよりキリスト教の歴史の謎を解くという感じでしたが、
これは面白かったですね。
しかし、この謎が解明されるとどんな秘密が現れるのやら、と期待と不安で観ていたのですが・・
原作を読んでいなくても、楽しめるんじゃないかなぁ?

 [ もじゃ ]  2006年05月22日(月) 00:19
PINOKIO 様
こちらこそ、TB&コメントありがとうございます。
そうなんですよね、やっぱり不満なところ出てきてしまいます。
もちろん良かったところもあったんですがね。
映画でのビジュアルも手伝って、原作がより楽しくなるかもしれませんよ。

 [ PINOKIO ]  2006年05月21日(日) 23:18
TBR&コメントありがとうございました。
やっぱり原作ファンから見ると イマイチのようで・・・。
私はダヴィンチがもっと絡むと思ってたので それがあれれ?と。
原作を読んで脳内補完しますw

 [ もじゃ ]  2006年05月21日(日) 22:34
まる坊 様
こんばんは。TB&コメントありがとうございます。
時間の関係で仕方ないですね。
テンポ良く展開するんで観る人を飽きさせないですね。
でもやっぱり原作のドキドキ感、先を見たいと思わせる展開を映画にも期待しちゃうんですよ。
うまく原作をまとめてあるとは思いますが、
原作読んじゃってるんで、やっぱりあれこれ五月蠅くなっちゃうんでよ。

 [ もじゃ ]  2006年05月21日(日) 22:25
ななな 様
こんばんは。TB&コメントありがとうございます。
あっさり、スイスイ話が進んじゃいましたね。
やっぱり映画ですから、いろいろな制約が出てきますもんね、難しいです。
同じく期待していたのでちょっと残園だったなぁ。

 [ もじゃ ]  2006年05月21日(日) 22:19
メビウス 様
こんにちは!TB&コメントありがとうございます。
やっぱり時間の制約がありますからね、仕方ないんでしょうけど...。
謎解きはちょっといただけなかったですよね。あんなスイスイはないよぉ。
原作→映画の順番じゃなくって、映画→原作の順だったら楽しめたかなぁ。

 [ まる坊(何曜ロードショー) ]  2006年05月21日(日) 22:11
こんばんは。
あっさり謎解きしてしまう辺りは、やっぱり映画の時間枠があるので仕方ないですね。
そもそも、3冊ある小説なんですから。長い映画はテンポがないと、死んだようになってしまうので、そういう意味ではかなり良かったと思いました。
本は読んでいませんが、ほとんどが知っている内容だったので、結構観やすかったです。

 [ ななな ]  2006年05月21日(日) 17:43
もじゃさん、こんばんわ。
すごくあっさりしていましたよね。
やっぱり原作を完全に映画化するのは相当難しいのかもですね。
期待していただけに残念でした。

 [ メビウス ]  2006年05月21日(日) 15:50
もじゃさんこんにちは♪

原作を読んだ者として、この出来には自分も不満の1つくらい漏らしたいものでございます・・(−−;)
謎解きも上映時間の関係から、ラングドンがコナン君のようにどんどん解いていっちゃう所にも唖然としてしまいました・・(・□・;)(汗

思っていたものと違うと、やはり残念な気持ちが大きいです。話題作なら尚更ですね・・・

 [ もじゃ ]  2006年05月21日(日) 13:08
Notorious♪ 様
こんにちは。TB&コメントありがとうございます。
映像で見せてくれると解りやすくていいなぁと。
原作を読んでから映画を観るといいかもしれませんね。
原作のドキドキ感、謎解きの達成感など、表現しきれてなかったのは残念です。

 [ もじゃ ]  2006年05月21日(日) 13:03
ミチ 様
こんにちは。TB&コメントありがとうございます。
ほんとにキツキツでしたね。しかも駆け足でしたし。
原作は一気に読んでしまったのであまり長さを感じなかったんですよ。
ボリュームの多い原作の映画化は難しいですね。

 [ Notorious♪ ]  2006年05月21日(日) 10:19
こんにちは♪

最後の晩餐やアナグラムの演出は映像があるとないとじゃ
理解の程度が全然違いますよね!! (゚▽゚)v
もうちょっとドキドキ感が欲しい作品でした。

 [ ミチ ]  2006年05月21日(日) 07:21
こんにちは♪
ホントにねぇ、映画向きだな〜と思ったのですが、やはり歴史的なことを入れちゃうとどうしてもキツキツになっちゃいましたね。
映像的にいいところもたくさんあったのですが・・。

GMO MadiaHoldings, Inc.