霜バシラー

January 07 [Sun], 2007, 7:55

久々見て踏みまくりました。

初日の出ちゃんと見てません...
車の窓が凍って溶かしてたら出遅れましてぇ
山頂集合だったので、写真もらいました☆

食べて喋って毛糸もさもさして消しゴム彫ったり
山歩き、山走り、犬猫なでまくり、子牛可愛すぎ
ひとん家でだらだらしたり家に来てくれたり
外でお茶っちゅうても町内のモスバーガー、
ホームセンターをはしごするくらいで、
お金使わず楽シーサー。

お土産屋で桃太郎戦隊v.s鬼ブラック&OH!せんべい

戦隊はモモタロレッド・サルゴールド・イヌイエロー・キジピンクで
謎の配色。緑とか青はいないんだ。ほぉ。
サルゴールドは必殺技が特になく、お金で解決するらしいぞ。
ほぉ〜。そして悪役のはずの鬼ブラックが一番カワイイ!


こんだけしっかり正月するとボケる。
新幹線が東京駅に着く感じが不思議で
銀河鉄道の宇宙ステーションみたいですわ。

まぁ、季節感たっぷり浸ってたって事でしょうなぁ。
帰省は必要不可欠な感覚補給なのです。

帰りは夜行バスにすれば良かった
勝率はかなり高し!
某4人よりも長いからね(笑)

前に友達が夜行バスにボッコボコにされて
足がむくんで入らないって
ブーツのファスナーをバックリ開けて到着したのが
これぞバス芸人って感じだった。

唯一休み中録画予約していたテレ玉の
どうでしょうクラシックが始まり
そんな事を思った年始でございます。


仮面ライダー、どうなる!

ゾク

August 25 [Fri], 2006, 3:00
いる間、時間の許す限り地元っことダベり倒す
後輩からキャラ祭りに参加させて欲しいとメールが入る。
いつの間にかキャラ祭り。
もち私じゃないよ。
登場するだけで笑いが起こる...
いわゆる「出オチ」なひとが3名いるせいだと思う。
後輩曰く私の学年は豊作で、変な人が多いらしい。
後輩と言っても当時から友達で
ほんのり敬語なのに、言っている事は大体失礼(笑)

元お隣さんが遊びに来てくれたので
ちょいと歩いた花畑で話していると
おっちゃんが帰るために叫んでいる。
そうだ、山の人間は離れている人を歩いて呼びに行く発想がない。
遠くにいりゃ、それだけ大声だしゃイイ!って具合。

お墓参りに行く途中、久々に近所のおばちゃんに会って
「まぁ、大きくなってぇ〜!!!」と言われた。
すぐさま「大きくなりすぎてぇ〜!」と母が言い苦笑。
しかし、おばちゃんは昔のまま、おばちゃんだった。
あれ、このままだと私...追い越すんじゃないだろうか。

元お隣さんが建てた家に墓参りの帰りに母と寄る。
水鉄砲に狙われながらバトミントンをした。
バトミントンしている最中に、アンパンマンボーリングをしようと引っ張られる。
ハードだった。

父がオバにもらった煮物のタッパー紛失。
母がスイカを紛失。
それぞれ逆再生の要領で無事解決☆
同じ失敗をしておいて、お互いアホじゃアホじゃと言い合う両親
母のスイカを忘れたのは私のせいで、
帰りにネギとって来てと頼んだからだった。

夜中に母が、脱力小冊子食パンの
「気分は昭和歌謡」を音読するので
おちおち風呂に入っていられなかった。

帰る日は友達とゆっくりお昼を食べて
岡山駅に送ってもらうそんな帰省。

板尾さんを聴きながら

August 25 [Fri], 2006, 2:55
今日のオールナイトニッポンは板尾さんが出てた

夏休みを順不同に思い返してみたり。

めずらしく青春18きっぷを使わなかった。
そして健康ランド2連泊は初めてのこと。
実家滞在を長くするために往復新幹線にしたが、
やはり早く着きすぎる感あり。
もっと時間かけて移動したいものだ。

ロックインジャパンのシートゾーンにシートを敷く度に
「ここをキャンプ地とする!」と何度も言った(笑)
(わかるひとだけ笑って下さい)
今年は4ステージあったけど、さほど移動も苦労せず
たっぷり楽しめちゃいました!
合流、再会、皆見るとこ違って、これも面白い。
そして姉妹はほぼ同じ。

そう、サンボマスターの時、
後ろにいた人達が、
「俺勘違いしてた!ただのデブじゃねーじゃん!イカしたデブだよ!」
その後もカッコイイ!カッコイイと連呼し
段々興奮して来るのが面白かった。

いやぁ、でもそうなのよ。
無関心なひとまで虜にしちゃうからね。
「愛と平和」ってこぶし上げさせちゃうから不思議。

実家はなかなかの避暑地。
さすがカーナビも知らないフリする場所だけある。
親は私の歳を間違えていた

(文字オーバー...続く)

遠足☆

July 28 [Fri], 2006, 23:11

「愛情通信」の発行人のヨンコさん企画の遠足に行って来ました☆
参加者みんなフリペ・ミニコミ発行者
愛情通信読者&その関連に精通する方という面々というのも凄く面白かった!
ヨンコさん作の遠足のしおりを見たり、
だべりながら和光市駅から歩く。

訪れた場所は、広報センター(陸上自衛隊朝霞駐屯地)
りっくんランド、と控え目に書いてある。
そのネーミングを押していないのだろうか(笑)

いやぁ、面白かった

3Dシアターでは15分位の映像が4本上映されていて
その中の「実録!レンジャー訓練」というだけ
円谷プロが制作していて、さすが見せる作り。

関係なく揺れるイスや一等陸佐の陽一郎さん...
ツッコミどころ満載で
すっかりハマってしまった。

2回見ちゃった。

その他、フライトシュミレータや
装備体験コーナーや服装体験してプリクラetc...
研究室では関係ないタイソン2連ちゃん3Dとか(謎)
けっこう遊べます。

オモロイ企画をありがとう☆

Photo:左/りっくん、右/あさかちゃん

(正月の記録・普通の日記3)

January 13 [Fri], 2006, 0:30

元旦は初日の出を見に早起き。
お友達親子が登って来て合流して山頂へ。

やっぱりチャモさん(犬)が着いて来た。
お出かけ嬉しいチャモさんご機嫌。
去年は雪で行けなかったので、久しぶりの初日の出。

チャモさんが皆に挨拶回りしちゃうので山頂でリードをつけられる。
急に元気がなくなるチャモ。
ヘコんだままだけど、イヌ年って事で、
カメラを持ったおじさんにモデルを頼まれたりチャモは人気だった。

雲が多く、少し遅めに日の出。
チャモが岩の上に座ってくれたので
皆チャモ越しの日の出をカメラにおさめた。

しっかし、チャモのヘコみ具合ったら見てられない
リードがついている事が、本当に嫌らしい。
「アタイ...こんな縄ついてるくらいなら死んじまったほうがマシだわ...」
ってくらい悲しい〜切な〜い顔をする。かなりの演技派だ。

日も出て、周りの人が帰ったのでリードを外すと急に
イヤッホーと言わんばかりに超ご機嫌になって、
道くさしつつ楽しそうに走ってた。

2日山の神社へ初詣にもついて来た。
何でわかるんだろう、出掛けるってなるとソワソワ嬉しそうにする。

後日、檻にイノシシが入ったと聞いて見に行ったら、またチャモさんがついて来て、
恐いけどすっごく見たいらしく、檻に近寄ったり離れたりを繰り返していた。
ブルブルを通り越してバルバル震えながら。
恐い、見たい、恐い、見たい、やっぱり恐いー。ワン。


猫をひざに乗せたあと友達の家に行ったら、
ミニチュアダックス2匹に、激しーくひざの匂いを嗅がれた。
ちびっこは私たちを、おねぇちゃんと呼ばされているが、
正直なトコロどうなんだい?
ちびっこに気を使わせて悪いなぁ。と思ってみたり。
その他、いつもの幼馴染みぃずとダベリ会などしつつ
岡山に帰ってほとんど町内で過ごした。
餅を食べ食べ、とっても日本のお正月。

帰る前にまた仏壇へ、こういうの田舎ならでは!?
「おじいちゃんおばあちゃん、はいどーもー
おばぁちゃんまた隠れとるがー
春だか夏だかに帰りますー」チーーン。

自分のみやげとして、ゆるくて大好きな岡山放送のキャラクターOH!くんの絵本を2册買った。全部揃った。

photo:檻に突進するイノシシ

(正月の記録・普通の日記2)

January 13 [Fri], 2006, 0:10
ごはんを食べるとき座る椅子は、
もれなく猫が2匹ついてくる。
茶色の猫がいて、とても人なつっこい。
このコ誰?と母に聞くと「知らんけど、野良ぢゃ」とな。
いつからおる?と聞くと「ずっとおる☆」って。
猫の出入り自由。うちは何でもありか。

白猫の狭い額がぼんやりと青い。
のっぺりしとるけんって、母ちゃんがマユゲを描いたらしい。
水性なので、顔を洗うたびぼけてしまったようだ。
ちゃんと私は油性のマッキーで黒いマユゲを描いてあげた。
マロ風だよ、品があるね、カワイイね☆

そんなこんなで紅白を見るという、のんびりな年越し。
私は見ながら年賀状をずっと書いていた。
機械で読めないと知りつつも
郵便番号を漢数字で書いてしまった...
だって漢字で書きたかったんだもん。

あんたはやっぱり頭がおかしいと言われた。
ありがとう。え...褒めてないのね。
そうよアタイはあんたらの娘〜(さそり座の女風に)
父の手伝いもあり鉛筆で数字書き足し終了。

テレビ見ながら居眠りしつつ年を越してしまったので、
バシバシ叩き起こしながら、明けた明けたオメデトさん
むにゃぼけぼけ。テキトーに年が明けた。
みんなして年越しそばが面倒になってしまい、
年越したそばでエエぢゃないかという事で明日に持ち越した。

そんなんでエエんか。

2006へ つづく

犬や猫や牛やイノシシ(正月の記録・普通の日記1)

January 13 [Fri], 2006, 0:00

(正月の記録、普通の日記)

年末年始充分すぎるほど休んでました。
今週から仕事でしたが、
休みぼけ&休み太りで、どうも動きが鈍いです。

盆正月はいつも西へ西へ向かう。
快速夜行列車のムーライトながらで向かいたかったが、
直前では取れない。
昔の指定席ぢゃなかった頃が良かったなぁ。

30日の夜に岡山に着く頃、姉ちゃんから
父ちゃんが近くにいるから着いたらテルテルフォン、とメール。
同じ頃、父ちゃんからも駅の近くにいるというメール。

ちょうど、お餅を友達のところに配った帰りで合流でけた。
父:急いで打ったけー変なメールぢゃなかったか?
私:文の途中に「佐々木」とかあったけど意味わかった(笑)
父:そうかそうか。
うーん、親がケータイ持ってはじめて便利だと思った☆
顔文字とかおしえたいが、微妙に使い方間違えそうなのでやめとこ...
「帰ってくるんか(T_T)」とか使いそうだし

家に着いて叔母に会い、そして仏壇に、祖父祖母の写真を前に
「はいどーもー帰りましたー
またおばあちゃん隠れとるがー」チーーン。
いつも仏壇の花が多すぎて、おばあちゃんの写真がいつも半分しか見られないので、そう言ってしまう。

ここからは自分で運転して山の家へ

つづく

photo:ちょいとあられ

西へ

August 15 [Mon], 2005, 0:00

一旦埼玉に戻り仕事&作業をし
夏休み後半は西へ西へ。

家についてご飯食べたあと山の本宅へ向かう。
ナビが山の中で目的を見失う、山の家だ。
今回私の足は軽トラしかない...シブイぞ。
笑わす気はないが、友達には異常にウケた。

ずびずば夏風邪治らん、鼻が壊れとる。
つけっ鼻だったらイイのに、激流で洗い流したい。
水道みたいにゴムパッキン替えられたイイのに。
せっかくだから広島や香川にも足を延ばしたかったが、
昼間はおとなしく、どくだみの葉っぱを鼻に入れて過ごす。
葉っぱを入れたまま、消しゴムハンコを3つ彫る。

写真は三つ葉。
味噌汁入れ放題だよ。
どこまで生えとんか?と見てみようと木をくぐったら、
犬のチャモさんが木ノ影で涼みながら、
シッポをぶんぶん振っているので、
ちょいと遊ぼうと近付いたら、斜面の下に...
ウリ坊発見、ひとりで散歩中のようだった。
私に気付くと、逃げた。
一度立ち止まって振り返ってまた走ってった。
猪突猛進、ではなく余裕のある走りだ。

チャモさんは12時と6時、放送に合わせて歌う。
前より上手くなっている気がした。

瀬戸の海の幸も食べた。
スイカもたっぷり食べた。
お墓参りもしました。(盆のお迎え)
今年も夏らしい夏を過ごせました
ずっと、どくだみの葉が鼻から出てたけど(笑)

本作りも後半に入りました。
ゆるいコーナーも追加したり、まだ変化しそう。
楽しみにしている人はごくわずかだとは思いますが、
もうしばしお待ちを☆

ロックインジャパン

August 07 [Sun], 2005, 0:00

どっぷり聴けた3日間☆
焼けちまってチョコボールみたいになった。

OH!くん

March 27 [Sun], 2005, 0:00

OHK(岡山放送)のキャラクターOH!くん
なんだかとぼけていてカワイイんです。

このお店でOH!くんの絵本を買いました。
「OH!くんのまわし」:
朝起きるとOH!くんのまわしがほどけている
たどって行くと、
りぼんになったり、マラソンのゴールテープになったり、
縄跳び、綱渡り、スパゲティになったり
(かたいわねぇ、と言ったレストランの客は何故か力士・笑)
クマさんがシャケをはこんだり、
そして最後はおじいさんのマフラーになってました。
おもろ〜
OH!くんは「OH!OH!OH!」と喜んでましたよ。
おじいさんが手を振ってOH!くんを出迎える絵が良すぎです。
ジャージのズボンは緑でサイドに白ライン!
ズボンの中に肌着のようなシャツがぴっちり入ってます。
ステキだ。

■OHKweb OH!くんページ
http://www.ohk.co.jp/oh/index.html
2007年01月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
月別アーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:moguson
読者になる
Yapme!一覧
読者になる