ドコモと電通、デジタルOOH広告事業の新会社「ライブボード」を2019年2月に設立

January 17 [Thu], 2019, 18:00
1月16日付けのNTTドコモ公式サイトの報道発表資料によると、NTTドコモと電通は、両社の経営資源を活用し、 デジタルOOH広告(デジタルOut Of Home:DOOH)の配信プラットフォームの運営および広告媒体の開拓、広告枠の販売事業を行う新会社「LIVE BOARD(ライブボード)」を設立することに合意したことを発表している。

DOOHは、交通広告、屋外広告およびリテールショップなどに設置されたデジタルサイネージを活用した広告媒体を指す。

新会社設立は2019年2月を予定しており、出資金は50億円(資本金25億円、資本準備金25億円)で、出資比率はNTTドコモ:51%、電通:49%。

■新会社による事業の特長
(1)複数のDOOH媒体を横断して複数の広告主が購入できるオンラインのプラットフォームを構築・運営し、DOOH市場において日本初となるインプレッション(デジタル広告における表示回数)に基づく広告枠の販売を行う。

(2)ドコモの携帯電話ネットワークの運用データを基にした人口統計「モバイル空間統計」などのデータを活用し、曜日や時間帯ごとに広告設置場所周辺にいた性別・年代等セグメントごとの人数を可視化することで、ターゲットに応じた最適な広告枠の販売を行う。

(3)DOOHと通行者が所有のスマートフォンが連動するなど、新たな付加価値のある広告商品の開発・提供を行う。

(4)5G回線を活用した高画質・低遅延での広告動画伝送の実現をめざす。

ドコモと電通は、新会社設立を通じて、日本国内のDOOH市場を本格的に立ち上げ、新たな広告ビジネスの基盤を創造していくという。


参照URL https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2019/01/16_01.html

西尾市とNTTドコモ東海支社、ふるさと納税事務の一部を自動化する実証実験に関する覚書を締結

January 16 [Wed], 2019, 22:22
本日付けNTTドコモ公式サイトの地域からのお知らせ(東海)によると、西尾市とNTTドコモ東海支社は、RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)技術を活用し、働き方改革の一環としてふるさと納税事務の一部を自動化する実証実験に関する覚書を締結したことをお知らせしている。

定例業務を自動処理するソフトウエア(RPA)を2019年1月16日(水曜)から試行運用をはじめ、2019年4月1日(月曜)から本格導入をする予定。

今回導入するRPAはNTT研究所で開発されたWinActorで、純国産のRPAで、Windows端末で操作可能なあらゆるアプリケーション操作を学習し、プログラミング知識不要でパソコン操作を自動化するソフトウェア型のロボットになる。


参照URL https://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/tokai/page/190116_00.html

ドコモ、定期契約の解約金がかからない期間を満了月の当月、翌月、翌々月の3か月間に延長

January 16 [Wed], 2019, 20:02
本日付けのNTTドコモ公式サイトの報道発表資料によると、ドコモは、ユーザーが定期契約の料金プランや各種割引サービスを解約する際、これまで定期契約満了月の翌月と翌々月の2か月間を解約金がかからない期間としていたが、今回1か月延長し、2019年3月に定期契約が満了を迎えるユーザーから、定期契約満了月の当月、翌月、翌々月の3か月間に変更する。

2019年3月に定期契約が満了を迎えるユーザーは従来、2019年4月と5月が解約金がかからない期間だが、今回の延長により、2019年3月、4月、5月が解約金がかからない期間の対象月となる。

また、解約金がかからない期間の延長に伴い、「フリーコース」選択期間を延長し、定期契約満了月に送付していた契約満了のお知らせを、定期契約満了月の前月の送付へ変更する。
なお、「フリーコース」は申し込みした翌月から適用となる。

■見直しイメージ


■対象の料金プラン・各種割引サービス
<スマートフォン・携帯電話など>
@料金プラン
カケホーダイプラン、カケホーダイライトプラン、シンプルプラン、データプラン、キッズケータイプラス※、デバイスプラス500※、タイプXi にねん、Xiデータプラン フラット にねん、Xiデータプラン ライト にねん、Xiデータプラン2 にねん、Xiデータプラン にねん、IoTプラン、IoTプランHS

※キッズケータイプラス及びデバイスプラス500は、定期契約満了月の翌月から解約金がかからない期間としていたが、満了月以降に変更する。

A割引サービス
ファミ割MAX50、ひとりでも割50、(新)いちねん割引、いちねん割引、定額データスタンダード割2、定額データ128K割、定額データスタンダード割、定額データ割、お便りフォトプラン割、ビジネス割50、オフィス割MAX50、トランシーバ割、LTEトランシーバ割、ひかりTV for docomo 2年割

<ドコモ光>
@料金プラン
ドコモ光 戸建・タイプA、ドコモ光 戸建・タイプB、ドコモ光 戸建・単独タイプ、ドコモ光 ミニ(戸建・単独タイプ)、ドコモ光 マンション・タイプA、ドコモ光 マンション・タイプB、ドコモ光 マンション・単独タイプ、ドコモ光 戸建・タイプC、ドコモ光 マンション・タイプC


参照URL https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2019/01/16_00.html

目黒区、ドコモ・バイクシェア運営の自転車シェアリング事業を1月16日から開始

January 10 [Thu], 2019, 20:55
本日付けの目黒区公式サイトのお知らせによると、目黒区では、ドコモ・バイクシェアが運営する自転車シェアリング事業を2019年1月16日(水曜)から開始することをお知らせしている。



自転車シェアリングは、会員登録した利用者が、サイクルポートと呼ばれる自転車を借り返却できる場所で利用するものになる。

事業は放置自転車の対策、回遊性の確保、環境負荷の軽減及び自転車走行の支援を目的に、実証実験として2022年3月31日まで実施し、実証実験期間中は導入効果の検証・評価を行う。

また、「広域相互利用」として自転車シェアリング事業を実施している東京9区(千代田区・中央区・港区・新宿区・文京区・江東区・品川区・大田区・渋谷区)と連携する。
事業開始時は試験的に相互乗り入れを行う。

■会員登録の際に必要なもの
・通話とメール受信可能な携帯電話もしくはスマートフォン
・クレジットカード

■会員証
会員登録後、交通系ICカード等を会員証として登録し、自転車の鍵として利用することができる。

■利用料金(税抜)
・1回会員(24時間利用可能) 30分以内150円、30分毎100円

・月額会員(24時間利用可能) 月額料金2,000円、30分以内無料、30分毎100円

・1日パス(1日パス購入当日の23時59分まで利用可能) 1日パスの料金1,500円で、当日返還した場合、延長料金は発生しない。

■サイクルポート場所(2019年1月16日時点)
目黒区総合庁舎、駒場野公園、西郷山公園、菅刈公園、東山公園 北、観音橋自転車置場、目黒川船入場、目黒区民センター公園


参照URL http://www.city.meguro.tokyo.jp/kurashi/jitensha_shohi/jitensha/jitensha_sharing.html

ドコモショップ関西限定、料金相談をしてdカード・dポイントカード登録または提示でポインコグッズプレゼント

January 07 [Mon], 2019, 19:51


NTTドコモ公式サイトのキャンペーン関西によると、ユーザーの使い方に合わせてぴったりの料金プランを提案する「料金相談フェア」を実施しており、見積もりを実施したユーザーを対象に、その場でdポイントを100ポイントプレゼントしている。

さらに今回、2019年1月7日(月曜)〜2月28日(木曜)まで、関西2府4県のドコモショップで「料金相談」をして、dカード・dポイントカード登録(利用者情報登録が必要)または提示でポインコグッズが進呈される。

ポインコグッズは以下の4点となる。
・ポインコメモ
・ポインコ3色ボールペン
・ポインコストラップ
・ポインコクリアファイル

既にdポイントカードに登録している場合は、スマホのdポイントカード画像の提示でも進呈される。
ポインコグッズは、数に限りがあり、一人いずれか1個となる。


参照URL https://www.nttdocomo.co.jp/campaign_event/kansai/ryoukinsoudan/
■ ブログ内検索 ■ スポンサーリンク


◎ モバメモ人気記事
■ 「iPhone 7 32GB」のレビュー!
■ dtab Compact d-01Jのレビュー!
■ ドコモ、「iPhone XS/XS Max/XR」「Apple Watch Series 4」の発売を発表
■ ドコモが2018-2019年冬春新商品を発表、「docomo with」対応は3機種
■ 「本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方」堀江貴文著 SB新書
■ ドコモ、Android 9 Pieへのバージョンアップ予定の製品を公表
■ 「ドコモの先得」キャンペーンがスタート
■ 25歳以下のユーザーに「ドコモの学割」を12月1日から受付、1年間毎月の利用料金を1,500円割引
■ ドコモ、新しい11インチと12.9インチのiPad Proを11月7日に発売
■ 「THE REAL MARKETING 売れ続ける仕組み」藤田康人著 宣伝会議
■ 渋谷川沿い遊歩道とイルミネーション

follow us in feedly


プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:ラテ
  • 性別:男性
  • 血液型:O型
  • 現住所:神奈川県
読者になる
■ ドコモ所有端末
◆ 音声端末
P205 HYPER(ブラック)、N211i(シルバースノー)、SH252i(カクテルシルバー)、SH700i(ホワイト)、SH700iS(クールホワイト)、SH702iS(ホワイト)、SH705i(ホワイト)、SH-02A(アイスホワイト)、SH-05A(ブラック)、Xperia SO-01B(ルスターホワイト)、GALAXY Tab SC-01C(シックホワイト)、SH-11C(ブラック)、Xperia acro SO-02C(ホワイト)、GALAXY Tab 7.0 Plus SCー02D(ピュアホワイト)、AQUOS PHONE ZETA SH-02E(ホワイト)、AQUOS PAD SH-08E(ホワイト)、AQUOS PHONE ZETA SH-01F(ホワイト)、N-01F(ホワイト)、iPhone 6 16GB(シルバー)、iPhone 7 32GB(シルバー)

◆ データ端末
P-in comp@ct(カラーブラウザボード)、P-in Free 1S(@FreeD)、A2502 HIGH-SPEED、N2502 HIGH-SPEED、GALAXY Tab 7.7 Plus SC-01E(ライトシルバー)、GALAXY Tab S 8.4 SC-03G(チタニウムブロンズ)、dtab Compact d-02H(シルバー)、dtab Compact d-01J(シルバー)

■ Wi-Fiモデル所有端末
Apple iPod touch 第5世代 16GB MGG52J/A(シルバー)、Apple iPad mini 4 16GB MK6L2J/A(ゴールド)
2019年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
月別アーカイブ
Yapme!一覧
読者になる
https://yaplog.jp/mobamemo/index1_0.rdf
モバメモ
Copyright © 2011-2018 latte All Rights Reserved.