創作人形教室2回目

April 30 [Wed], 2008, 20:50

型取りのための顔作りを進めました。
まだ出来上がりじゃありませんっ。
もっと唇のあたりをぷっくりさせなければ!
ここではとにかく先生の見本に近づける努力をします。
今回は先生に「上手よ〜」って言われちゃいました(←素直に喜ぶ)。
でも得意なのは粘土部分だけで、その後の過程はなんら上手じゃないと思われます…。
教室が隔週なもので、なっかなか進まなくてもどかし〜〜

ミニミニバレリーナちゃん

April 30 [Wed], 2008, 12:38


バレエの発表会のプレゼント用に、ミニミニなバレリーナを作りました
ストラップにしてもキーホルダーにしてもOKな紐付き。

NEW布人形

April 17 [Thu], 2008, 21:50

またまたバレエ人形ですが…
等身低めに作ってみました。
見えませんが、ちゃんとポワント履いてます。
私の体重増加を反映してか、顔がパンパン

URL変更のお知らせ

April 17 [Thu], 2008, 21:47
この度、URLを変更いたしました。

(新URL)http://hasebemamiko.com

入っていた弱小プロバイダーが遂に吸収されてしまい…不可抗力で変えざるを得ない事態になりまして、それならば!と重い腰を上げて独自ドメインを取りました。
内容は全く変わっておりません(^^;
サーバーの容量が200MBになり、20MB以内に納める為に四苦八苦してたのはいったい何なんだ…というトホホぶりではありますが、これまた重い腰を上げて、デザインなどもリニューアル出来たらイイナ…と思っております。
いやしかし、今日DREAMWEAVERの本を注文したところなんで!一体いつになるやら…ですが。

ちなみにメールアドレスは変わりませんが、設定だけ変えなければならないので、21日前後に不具合が生じる可能性があります。
はじかれてしまったら、ウェブメール(サイトのトップにあります)の方にお願いします。

創作人形教室/一回目

April 09 [Wed], 2008, 16:31
念願の創作人形教室、ドキドキの一回目。
教室に入ると、当たり前だけどみんな与式のお人形作ってる〜!可愛いなぁ

まずは油粘土で、顔の型の原型を作ります。
油粘土をさわるのは、予備校時代に立体構成をやって以来かと…。
バナナを作ったら、バナナの付け根の部分の、筋が集中してる感じが表現できていないと言われ、意味が分からなくて粘土嫌いになったんでした、そういえば。
人生って、皮肉…。

ともかく、ひたすら見本を見ながら左右対称に、なるべく歪みのないように作ると、かわいくできる…らしいです。
当然ながらそういうノウハウが全くわからないので、先生の言うとおり、見本に忠実に作るようガツガツと進めてたら、同じテーブルの方に「前にもお人形やられてたの?」と尋ねられ「ハ、ハイ、粘土で…ゴニョ」と言ったら「やっぱりねぇ〜手つきが違うものね!」なーんて嬉しいことを言われ「そうですかぁ〜?グフフ」と怪しく対応してしまいました。

で、2時間かけてここまで。
これで2時間も!?と思われるかもしれませんが、かなり難しいんですよコレ!
しかもまだおでこがボコボコだ。
なるべくツルツルにした方が良いらしいのですが…でも私、ツルツル恐怖症なんで(泣)
ツルツルにできないから、オーブン粘土を使い始めたようなもんなんです…。
ちなみにオーブン粘土は結構簡単にツルツルになります。
先生に見せると、細かい歪みまで発見されて「そ、そんなとこまでっ!!」と思いましたが、そこまでするかしないかが、完成度に響いてくるのは間違いないです。
それにしても、周りに気を散らすもの(食べ物とか、パソコンとか、本とか)が無いと、こんなに集中できるんだなぁ…。
いかに普段集中してないか…(←ダメ)

正面から撮ったら…
頭の上の方が左右対称じゃない!!!ガーン
写真に撮ると客観的に見られて良いかも。
次回までに直して、なるべくツルツルにしておかねば…
ヤフオクで落とした与氏の「人形をつくる」を改めて見てみると、やっぱりツルツルだー!!

次回は顔のパーツをつけていきます。
先は長い…

ショッキング…

April 08 [Tue], 2008, 14:29
最後に「グ」が付くと、「グゥ〜〜」って言いたくなるのは、完全にテレビに毒されてるからですネ。
で、何がショッキングだったかと言えば、ズバリ「体重」です。
一番痩せてた頃から比べると、なんと、10キロ増!!

…言葉も出ない…

ダンナさんに言ったら、「俺なんて20キロ増えたよ!」と、なぜか自慢げ。
なんでちょっと勝ったっぽい感じで言ってるのかわかりませんが、思うに、人生の黄金期(←体重における)と比べてあーだこーだ言っちゃいかんかと…

…だって若かったんだもん!!

確実に中年へと突き進んでるわけですから、どんどんどんどん脂肪が付きやすくなってくるのは仕方がありません。
ま、言い訳入ってますが。
でも本当はわかってるんです、チョコを絶ったら痩せるだろう、って事に…。
しかしあえてそこには目をつぶり(←なぜ?)毎日食べた物を記録し(岡田斗司夫方式)、ストレッチと数字腹筋(←足で数字を書く腹筋)を欠かさない事を自分に課します。
それでなんとか5キロ痩せたい…

環境問題に、毒

April 08 [Tue], 2008, 14:16
最近新聞や本から気になった言葉を取っておくのが自分の中で流行ってまして!
で、またまた新聞から
柄谷行人氏(評論家/思想家←左寄り)と福岡伸一氏(分子生物学者)の対談から。
環境問題に興味のある方、どうぞ。(私見の毒アリ!です)

シャクトリムシ君

April 02 [Wed], 2008, 20:37

春の漢字ランドは、シャクトリムシ君です。

「空気読まないが格好いい」

April 02 [Wed], 2008, 12:50
本気な文章を読んだあとは、昨日の朝日新聞「たまには手紙で」という欄で、つい大爆笑しちゃった文章をご紹介。
エッセイストの宮田珠己さんから辺境ライターの高野秀行さんに宛てたお手紙を抜粋します。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(略)
昨年の「怪獣記」(講談社)も時代の空気とか世間のトレンドとはまるで関係のない、アウトスタンディングな本でした。
怪獣といってもいわゆる特撮の怪獣ではなく、トルコ東部のワン湖に住む謎の生物ジャナワール。
その実在するかどうかもわからない、ていうか、まず実在しない感じの生物を探して、地元新聞社や極右政治家を巻き込んでの大調査行。
この地球温暖化とか、格差社会とかいってる時代に、高野さん、あなたいったい何やってるんですか。
あまりの浮世離れ具合に思わず感動してしまいました。
いや、おちょくっているのではありません。
本当に感動したんです。
(略)
つまり、そんな馬鹿馬鹿しいことに全力を傾けている高野さんの姿がまぶしくなってきて、そうだ、世界同時株安だとか、ワーキングプアだとかいって重たくなってる場合じゃないぞ、日本が最近元気ないって?
何を沈鬱ぶってるんだ、どうでもいいぞ行ったれ行ったれ、とそんな気持ちになってきたんです。
(略)
「怪獣記」にあったのは、一人で立つことの力でした。
世間のトレンドから遠く離れ、時代の空気も読まずに、誰に頼まれたわけでもないのに、勝手に行動して、勝手に結果を出す。
なんてアホで、かっこいいんだ。
そして、かっこよくて素敵なんだけど、やってることはジャナワール。
ほんと、どうだっていい。

でも、いいじゃないですか。
空気を読まないのはとても大事なこと。
周囲とズレてることは勇気と力がいるし、まず報われないけど、自由だし、パニックと無縁です。
そう、みんなが空気読んで生きてると、世の中パニックになるんです。
そういう意味で、私は高野さんの空気読まない態度に憧れています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

空気読まない態度に憧れる、あなたの文章にシビレた!
宮田氏の本読んでみよう〜〜☆

「エンデのメモ箱」より

April 02 [Wed], 2008, 12:40
相変わらずエンデ本を読んでます。
「エンデのメモ箱」の中で、痛く感銘を受けた文章がありました。
ファンタジーズキを公言する私でありますが、そんなモノ、子ども向けでしょ?と思ってる、そんなアナタにこの文章を送りますっ。
エンデは精神世界を重要視していた人で、資本主義体制(物質主義)は二十世紀中に崩壊するだろうと考えていたようです。
いまだ崩壊してはいませんが、だいぶ行き詰まってるのは確かで、その辺りを頭に入れながらこの文章を読むと良いかと思います。
要点を抜粋してはみましたがだ〜〜いぶ長いので、時間のある方&興味のある方&今の世の中、なんかおかしくない?と思ってる方、どうぞ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「ある中央ヨーロッパ先住民の思い」

素性を隠してもしかたがない。わたしは蛮人なのだ。
中央ヨーロッパにある特別居住区の出身。
(略)
わたしが住んでいる特別居住区は「児童文学」とよばれている。
文明砂漠民がお情けの微笑で黙認する特別居住区のひとつだ。
(略)
われらの特別居住区だが、そのなかにはさらに特別な飛び地があって、くだんの宣教師達はペストのように忌み嫌っている。
(略)
この飛び地の名は、「ファンタジー児童文学」。
(略)
ファンタジー文学は一般に現実逃避的なものとしてなんの価値も認められていないが、精神異常でショッキングで、少なくとも猥褻という、世間の期待を裏切らないかぎりは、珍奇なものとしてみすごしてくれる。
(略)
われらのような特別居住区との境界に、近頃大きな警告版が立てられたそうだ。こう書かれているーーー

「危険!この先、非合理民地域!生命の危険あり!先へ進むべからず!」
2008年04月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像はせべ
» プレゼント用バレリーナ人形 (2012年03月22日)
アイコン画像akane
» プレゼント用バレリーナ人形 (2012年03月22日)
アイコン画像はせべ
» 何ヶ月ぶりかに…更新。 (2011年04月17日)
アイコン画像宇悪魔ll
» 何ヶ月ぶりかに…更新。 (2011年04月16日)
アイコン画像はせべ
» お知らせ (2010年10月26日)
アイコン画像まかりん
» お知らせ (2010年10月25日)
アイコン画像はせべ
» 妊婦生活中… (2010年05月26日)
アイコン画像29
» 妊婦生活中… (2010年05月25日)
アイコン画像はせべ
» 妊婦生活中… (2010年05月12日)
アイコン画像宇悪魔ll
» 妊婦生活中… (2010年05月11日)
https://yaplog.jp/mmk/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる