DVD『トワイライト〜初恋〜』

2009年09月25日(金) 20時48分
DVD『トワイライト〜初恋〜を見たよぉ〜

メディア 映画
上映時間 122分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(アスミック・エース=角川エンタテインメント)
初公開年月 2009/04/04
ジャンル 青春/ロマンス/ホラー










解説・・・
人間とヴァンパイアが禁断の恋に落ちるファンタジー・ロマンス。10代の女の子を中心に世界的ベストセラーとなったステファニー・メイヤーによるヤングアダルト小説シリーズを映画化。本作はその第1作。アメリカ西部の小さな町を舞台に、転校生のヒロインとヴァンパイアの美少年との切ない初恋の行方と、彼女を巡るヴァンパイア同士の熾烈な抗争を描く。主演は「パニック・ルーム」「イントゥ・ザ・ワイルド」のクリステン・スチュワートと「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」のロバート・パティンソン。監督は「ロード・オブ・ドッグタウン」のキャサリン・ハードウィック。
 母の再婚を機に父親と暮らすため、アリゾナから霧に包まれたワシントン州フォークスの小さな町に引っ越してきたベラ・スワン。彼女は転入した高校で一際ミステリアスな雰囲気を漂わす5人の男女と出会う。彼らは町医者のカーライル・カレンに養子として育てられていた。そして、ベラは中でも完璧な美しさを持つエドワードに惹かれ始めていく。一方、素っ気ない態度を見せていたエドワードもまた、周囲に染まることのないベラの不思議な魅力に密かに惹きつけられていくのだった。やがてベラは、謎に包まれたエドワードのことを知りたい一心で、ついに彼とその家族がヴァンパイア一族であることを突き止めてしまう。彼らは血の誘惑に抵抗する能力を身につけ、普通の人間と同じように生活できる特殊なヴァンパイアだった。そんな恐るべき事実に直面してもベラの恋心はますます燃え上がる。しかし、エドワードのほうはベラへの想いが募れば募るほど、血の誘惑に抗しきれなくなっていく自分に恐怖し、激しい葛藤に苛まれていくのだが…。



いやぁ〜面白かったじゃないですかぁ〜
劇場で見れなかったので、レンタル

見た感じ、ハッキリ言って面白そうじゃないけどw
見始めたら、ドンドントワイライトの世界に惹きこまれちゃいました
今までのヴァンパイアのイメージを
軽く超えちゃった感じが良いですねぇ〜

まず最初に、主役・エドワード・カレン役の
ロバート・パティンソン エドワード・カレン(ヴァンパイア)
の登場シーン・・・。
最高だよね
お腹かかえて笑っちゃったもんっwww
しかもハリポタのセドリックじゃ〜ん!みたいな。www

たぶん、印付けたかったんだろうけど
私には軽いギャグに思えてしまった
最後の方にはエドワードがカッコよく思えてきたし。w
ヴァンパイアって素敵〜(単純)

ってか、この作品は真面目なんだけど
結構真面目にふざけてる場面もあるので
かなり楽しめた

あっそうそう。
ストーカーとかじゃないみたいなので、安心を・・・(謎)w

早く続編が見たい〜
続編劇場で必ず見ます



オタマナ評価:★★★★☆











人気ブログランキングよろしければひと押しお願いします
  • URL:https://yaplog.jp/mm-mana-mm/archive/1407
ブログランキング・にほんブログ村へ
2009年09月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:オタマ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画-映画大好き雑食・特にラブコメ好き★
    ・音楽-東方神起・韓流系・LadyGaga・安室ちゃん好き。プログレ系・R&Bも好き★
    ・インターネット-ネットサーフィン大好きなり^^
読者になる
関連する事なら トラックバック大歓迎デス