プロバイダーを乗り換えるには

July 25 [Wed], 2012, 11:24
現在使っているプロバイダーから乗り換えを検討する際、わたくし玉置勝としては大手プロバイダーをお勧めします。

大手プロバイダーはプランに合わせた接続コースが豊富であること、信頼性の高いメールアドレスの取得やホームページスペース、ブログの利用も簡単に出来るほか、セキュリティ関連も非常に強く、常時安定して稼動させることが出来るます。
また、だいたいのプロバイダーは乗り換え特典があり、通常なら有料になるオプションが一定期間無料で利用できるなど、お得な条件が揃っています。
月額料金も非常に安価になっているため、是非考えてみてください。

実際に乗り換えを行うには、いくつかの確認が必要となります。
まず、回線の利用状況として、ダイヤルアップであるか、ADSL、光回線であるかなどです。
ダイヤルアップの場合はそのまま現在のプロバイダーとの契約を終了し、新規契約をするだけで問題ありませんが、ADSLの場合、NTTのフレッツADSLを利用しているか、別のADSLサービスを利用するかによって契約形態が変わる場合もあります。
光回線の場合も、フレッツ光を利用している場合はダイヤルアップと同様ですが、別会社の光回線を利用している場合は別途フレッツ光に換える必要があります。
それぞれの接続コースに対して適したプランを選ぶようにしましょう。

ただし、乗り換え方法によっては現在利用しているメールアドレスが使えなくなる場合もありますので、その場合の対処法なども考えるため、まずはサポートダイヤルにて問い合わせを行うなどし、効率よく変更できるように準備をしておきましょう。
  • URL:https://yaplog.jp/mkoxdr/archive/2
2012年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリアーカイブ
P R