おさるとミヨウと、うしろからみれいちゃん。

December 20 [Tue], 2011, 0:00
この前日帰りで有馬温泉に淳シロコロしまこみれいちゃんと行ってきました。
淳さんが全員一緒に乗れる車を借りてくれたので、みんな一緒なのがすごい良かった!ありがとう!!



で、夕方に猿まわしを見たんですよ。
ちょうど何なにーってみんなでその人だかりに見に行ったのがもう終わりらへんで、
「今までに成功した事ないんです!最後に挑戦していいですかー!」
てとこからみんなで見たんだけどね、その猿のジャンプの芸が失敗して猿が木の段にぶつかって落ちた。
観客の「ああ〜〜」って声にびっくりした猿が
Σ(゚д゚`)))キーーゆった。

かわいそうで、このへんでもう泣けてきた。だって、あの猿のΣ(゚д゚`))) 顔が..

「最後に!もう一回!!やらせてもらっていいですか」
みんなで拍手で温かく見守った。1、2、3ーーーん
猿がピョーーイ、


(゚д゚ )ハラ

トン(猿、着地)

成功した!!!
猿とお姉さんが抱き合って本気で喜んでる(とおもう)姿を見て、うるっときて。
みんなで、猿のえさ代あげた。
(´∀`。)さる、よかった。もしかしたら、さるしばい、いいやそんなことない。
さるとお姉さんはがんばった!感動した!
きっとおうちかえったら、今日がんばったね、とまたキキーー抱き合うのではとそこまで見えた。
温かい、さるとお姉さんのおうち。トタン屋根。
実際ないと思う。でも妄想で感動をふくらまして泣きに入るのです。盛り上がりは自分で用意するほう。
そうしてひたってたら、後ろから
「ミヨウは成功の過程が好きよね(´ー`)」
美零ちゃんがみてた。(猿より私の観察に若干気づいてました)

一貫してるらしい。
さるがむしろ一度失敗をしているから、感動してたのもお見通しだ。
そう、はじめからできあがたったものに興味なく、この失敗からの成長過程がすきだ。
だから羽生君の、精一杯だけどほんの少し力およばずのスケートを応援したいんだよね!
(お顔もだいすきだけど)

話がそれたけど、そういう有馬の思い出。たのしかったー!
で、今度はくろさんも一夜さんもヒサカさんも、全員で温泉ね!
ほかも「鳩に恋愛感情が持てる女子達のランチ(楊貴妃コース)」とかお話したいことはいろいろありますが、
また時間あれば。(´ー`)ノシ
 
 
  • URL:https://yaplog.jp/miyolog/archive/865
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
Twitter ブログパーツ

スパークル!!


応援!!





2011年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
メールフォーム

TITLE


MESSAGE