ジャンボタニシ

September 23 [Sun], 2007, 0:43

出掛けた先の近くの水田で
恐ろしいモノを見つけてしまった。

コレ 
稲に産み付けられた
外来生物のジャンボタニシ (スクミリンゴガイ) の卵である。

なんてこった!・・・用水路には こんなに たくさん・・・。


エライ事だ・・・コイツは厄介だ・・・ついに大阪にも やって来たか・・・。

周辺の農家の方はご存知なのだろうか・・・。

*.。¨。.°*.。¨。.°*.。¨。.°*.。¨。.°*.。¨

ジャンボタニシは年に10〜30回、一度に数十個の卵を産む。
あっと言う間に、至る所、タニシだらけになる。
そして、それぞれが また大量に卵を産みつける。
・・・ものすごい繁殖力だ。

ジャンボタニシは、稲を食い荒らす。
一番大事な成長期の稲の根元を食べられたら その株は もう終わりだ。
農家にとっては大打撃だ。

*.。¨。.°*.。¨。.°*.。¨。.°*.。¨。.°*.。¨

私が 初めて コレの存在に気付いたのは数年前・・・。

旅行中・・・岡山あたりだったと思うが、
電車の車窓から水田の広がる光景を眺めていた時だ。

一面の青々した水田の景色の中に
やけにピンクの色合いが混じるようになり
ハテ?・・・と思っていたのだが
電車が速度を落とした時に よ〜く見ると
用水路や稲の株に ビッシリと
ピンクの塊が付いているのが確認出来た。

何だろう・・・?
初めて見る物体、初めて見る光景だった。

それが、「タニシの卵」である事を知ったのは、つい最近だ。

ジャンボタニシ (スクミリンゴガイ)
4cm以上あるものも。
南米原産。熱帯、亜熱帯に広く分布する。
こんなに繁殖したのも温暖化のせい?


数年前からジャンボタニシに散々な目に遭わされ
苦悩していた岡山の農家では、試行錯誤の末、
今年、アヒルに、助っ人として、
いや・・・助っアヒル として来て貰ったようだ。

ジャンボタニシやタニシの卵を食べる訓練をしたアヒルを
用水路や水田に放して様子を見ているそうだ。

どうか この試みが成功しますように!
ジャンボタニシを撲滅、または激減させる事が出来ますように!
頑張って下さい!アヒル様!
・・・と、祈るような気持ちでいる。

*.。¨。.°*.。¨。.°*.。¨。.°*.。¨。.°*.。¨

皆様、もし、水田、用水路で
上の写真のようなピンクの物体を見かけたら、
どうか、踏ん付けて下さい!1個でも多く踏ん付けて下さい!
抵抗があるかも知れませんが、
それで少しでも稲を救う事が出来るかも知れないのです。

どうか、踏ん付けて、ギリギリと踏みにじって下さい。
踏みにじる時の発声は自由です。
汚職にまみれた官僚や政治家の名前を叫びながらでも、
腐りきった○○庁めーっ!など、省庁の名前を連呼しながらでも
構いません。

ストレス解消も出来て、一石二鳥です。ぜひ!

お願いします!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ハイジ
読者になる

 メル友の方、コメントは
出来たらメールでお願いしますね。

 リンク フリーです。
2007年09月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
http://www.gremz.com/
最新コメント
アイコン画像***ハイジ***
» 新年 (2011年01月25日)
アイコン画像Silver Cat
» 新年 (2011年01月24日)
アイコン画像***ハイジ***
» 新年 (2010年01月07日)
アイコン画像***ハイジ***
» 新年 (2010年01月07日)
アイコン画像***ハイジ***
» 新年 (2010年01月07日)
アイコン画像セバ
» 新年 (2010年01月07日)
アイコン画像ZEN
» 新年 (2010年01月06日)
アイコン画像キョ
» 新年 (2010年01月04日)
アイコン画像***ハイジ***
» 待合か (2009年12月22日)
アイコン画像セバ
» 待合か (2009年12月18日)
https://yaplog.jp/miyama-odamaki/index1_0.rdf