ごめんなさい

July 31 [Fri], 2015, 19:00
餌付けは止めよう!当店では自然環境に有害なサカナの餌付けに反対しています。自然の中ではサカナ達のありのままの姿を楽しんで頂けたら思います。是非こちらも参考にして頂けたら嬉しいです→ 餌付けはなぜいけないの?

晴時々雲 24-33℃ 南~北風 月齢15.1 大潮 水温31-32℃
ウミガメ 10時最干66cm 波高0(外洋0.5)m 透明度10m 流れなし

今日は時々少し雲が広がりましたが、いい天気でした。
海はかなり静かです。



外洋もどこでも問題なく行けそうです。



そんな今日は外洋ではなく、ほぼ「100%の遭遇率」と
昨日言ったばかりのウミガメツアーです。

↓お客様はこちらのご家族。



まずは、ごめんなさい。
今日は出ませんでした・・・・。これ↓(写真は以前のものです)



今年5月から昨日まで、カメを見れなかったことは
1回しかありませんでした。



もちろん自然の動物ですから、どこへ行くかは分からないのですが
毎日のように研究し、大体の行動パターンや「住みか」や「隠れ家」
は把握していた つもり だったので私自身もちょっとショック。



楽しみにして参加して頂いたお客様には申し訳ない気持ちです。
ツアー終了後も少し待って頂き、私一人で再び探しに行っては
みましたが・・・残念ながらその気配はありませんでした。


こんなのはホントはあまり意味無いとは思いますが、
見れなかった時は、お一人500円返金させて頂いております。



最高の海コンディションな日に最悪なガイドで落ち込んでいます。
今後も研究を続け、楽しんでいただけるよう努力いたします。

今夜は綺麗な満月が見れそうです。





この海をガイドします
清水万次郎商店
宮古島シュノーケリングガイド

ヌルイ

July 30 [Thu], 2015, 23:59
餌付けは止めよう!当店では自然環境に有害なサカナの餌付けに反対しています。自然の中ではサカナ達のありのままの姿を楽しんで頂けたら思います。是非こちらも参考にして頂けたら嬉しいです→ 餌付けはなぜいけないの?

晴 26-32℃ 南~一時北寄りの風 月齢14.1 大潮 水温31〜32℃
ウミガメ 09時最干124cm 波高0.1m 透明度10m 流れなし

よい天気。静かな海。



午前はウミガメツアーへ。



現在当店のウミガメ遭遇率は100%です。



もちろんチラ見ではなく、かなり近くでゆっくり見れます。





晴 26-32℃ 南~一時北寄りの風 月齢14.1 大潮 水温31〜32℃
宮国 14時最干41cm 波高0.1(外洋0.8)m 透明度10m 流れW→E

午後はインリーフツアーへ。



南海岸で行いましたが、静かなのはいいのですが
透明度がかなり悪いです。



そして、水温が31℃を超えていました。
これは水面の温度なので
数メーター下はもうちょっと(1-2℃)低いのですが、



サンゴは浅いところに多いので
今後の白化現象などが心配です。



なお、本日午後台風13号が発生しています。
宮古島に影響があるとすれば8/6ころからになりそうです。



この海をガイドします
清水万次郎商店
宮古島シュノーケリングガイド

綺麗だけど…汚かった?

July 29 [Wed], 2015, 19:00
餌付けは止めよう!当店では自然環境に有害なサカナの餌付けに反対しています。自然の中ではサカナ達のありのままの姿を楽しんで頂けたら思います。是非こちらも参考にして頂けたら嬉しいです→ 餌付けはなぜいけないの?

晴 26-32℃ 南西の風 月齢13.1 大潮 水温31℃ 外洋波高0.8m
わいわいビーチ 15時上げ95cm 波高0.2m 透明度5-10m 流れなし

今日もよい天気。非常に暑いです。
昼から幻想的な「わいわいビーチ」で講習でした。



↓珍しく地元の中学生が大勢水遊びに来ていました。
そう言えば夏休みの最中でしたね。



講習は宮古在住のダイバーの女性でしたが
基本的なことを2時間程ビッシリやったあと
沖へ出て長距離を安全に楽しむ実習。

↓こうやって見ると海は凄く綺麗ですが・・・・。



水中の透明度はかなり悪かったです。
ここでこんなに悪いのは初めてです。
どう見ても透明度は10m未満。場所によっては3mくらい。



今日は「深いところでは恐怖感があり、ゆっくり楽しめない」
という方でしたが、講習の甲斐があって初めてこんなに長距離を
落ち着いて泳げたそうです。(ライフジャケットなし)



足が着かないところでも浮く事ができて呼吸が出来ることを
(理屈だけではなく)身をもって理解できればそう難しいことではありません。

↓そういえば今日の水温も最高でした。
場所によっては32℃を超えていました。



良い天気海況は継続ですが、あさって辺り?
遥か南の、ずーっと遠くのほうに熱低発生するかも・・・




この海をガイドします
清水万次郎商店
宮古島シュノーケリングガイド

いい状況続きそうです

July 28 [Tue], 2015, 21:00
晴 27-32℃ 南西の風 月齢12.1 中潮 水温30℃ 外洋波高1m
ウミガメポイント 10時下げ61cm 波高0.1m 透明度15m 流れなし

朝イチはウミガメコース
ちょっと透明度が悪かったですが2匹に会えました。





晴 27-32℃ 南西の風 月齢12.1 中潮 水温30℃ 外洋波高1m
大神島 14時上げ92cm 波高0.2m 透明度15m 流れE→W

午後は大神島へ。
大神島の浅瀬は残念ながら、かなり餌付けされてしまっていますね。



沢山集まってくることは嬉しいのですが、気をつけないと
興奮したサカナが噛みついてきてケガをしますのでお気をつけ下さい。

餌付けは止めよう!当店では自然環境に有害なサカナの餌付けに反対しています。自然の中ではサカナ達のありのままの姿を楽しんで頂けたら思います。是非こちらも参考にして頂けたら嬉しいです→ 餌付けはなぜいけないの?

さて海のほうは波も無く流れも弱く、空も青かったのですが
水中の透明度はちょっと悪かったです。



ただ、透明度については私の個人的感想ですから
お客様はそれなりに綺麗に感じたと思います。

大体の方は「えー、これで悪いんですか?」と言いますから。

そして今日は大きなクラゲが何匹も流れてきました。



この種類は刺さないので危険はありませんが
やっぱり避けてしまいます。

(正確に言えば・・・、刺されることもありますが、
もし刺されてもほとんどの人は影響ないようです)



最後に浅瀬に戻ってくるとミジュンに遭遇。



まるで滝のようにものすごい勢いで流れてきました。



お客様も大興奮でした。



↓帰りの船から。



天気海況は、しばらく良さそうです。


※おまけ
今日中国からの大型(4万t級)の観光船が入港していました。
夕方大型スーパー「マックスバリュ」へ寄ったら
大勢の中国人がいてビックリしました。



この海をガイドします
清水万次郎商店
宮古島シュノーケリングガイド

可愛いヤツと憎いヤツ

July 27 [Mon], 2015, 18:30
餌付けは止めよう!当店では自然環境に有害なサカナの餌付けに反対しています。自然の中ではサカナ達のありのままの姿を楽しんで頂けたら思います。是非こちらも参考にして頂けたら嬉しいです→ 餌付けはなぜいけないの?

晴 27-32℃ 南風 月齢11.1 中潮 水温30℃ 外洋波高1〜1.5m
わいわいビーチ 10時最干66cm 波高0.3m 透明度15m 流れなし
わいわいビーチ 14時上げ113cm 波高0.3m 透明度25m 流れなし

朝から良い天気です。
今日はシュノーケリングの1日講習、男性1名です。



↓講習生のかたはこちら (写真は加工しています)



上の写真は、なんか変ですね?

こういう方は時々いらっしゃいます。
本人はいたってマジメですが、まずはこういうところから。


今日の水中には可愛いヤツがいました。
多分ツムブリの子供だと思いますが7〜8cmのサカナが離れません。
ずーっと私の体の下に入り込もうと動き回っています。



数時間でも一緒に過ごすと別れが辛い?・・・ですね。


↓そして片足のない小さめめのカメ



この辺で会うカメはすぐ逃げてしまうのが多いのですが
このカメはわりと慣れていて逃げませんでした。

こういう可愛いヤツばかりならいいのですが・・・
突然額に鋭い痛み。ナイフで切ったような、電気が走るような。



「やられたな?」と思いました。

直接手で触れないように(手が刺されます)してなんとか離れると
青い糸状のものが見えました。その直後今度は耳に痛みが。

結局私だけ2ヵ所刺されましたが講習生の方は大丈夫でした。
ヒリヒリぴりぴり痛かったですが大事には至っていません。

今まで何回か刺されているので、
個人的には免疫が出来てるのではないかと思っています。
(正確なところは分かりませんが、いつも大事に至らないので)

南風の時の南海岸は特にお気をつけください。
カツオノエボシについてはこちらをご参照下さい。



この海をガイドします
清水万次郎商店
宮古島シュノーケリングガイド

青が光ってました!

July 26 [Sun], 2015, 19:00
餌付けは止めよう!当店では自然環境に有害なサカナの餌付けに反対しています。自然の中ではサカナ達のありのままの姿を楽しんで頂けたら思います。是非こちらも参考にして頂けたら嬉しいです→ 餌付けはなぜいけないの?

本日のシュノーケリング以外の記事「差し上げます」はこちらです。

晴 27-33℃ 南風 月齢10.1 若潮 水温30℃ 外洋波1.5m
大神島 14時上げ126cm 波高0.2m 透明度15m 流れなし

良い天気です。暑いです。海は更に静かになってきました。



今日はお昼から大神島へ。
透明度はイマイチでしたが流れは全くなく、穏やかな海でした。



お客様は、女性お2人でしたが、ウエットスーツがきつい?
一応お知らせいただいたサイズよりも2つ上の
大きなサイズのモノをご用意したんですが・・・・・。



きっとウエットスーツが縮んでしまったのでしょうね。
申し訳ないデス。  (・・・そんなことはない)



それにしても今日の青サンゴは素晴らしかったです。
強い光に反応してキラキラ光っていました。
微妙に違ういろいろな青色がすごいんです。



今日はミジュンの大群にも遭遇できました!



本日のシュノーケリング以外の記事「差し上げます」はこちらです。



この海をガイドします
清水万次郎商店
宮古島シュノーケリングガイド

一人のんびりと

July 25 [Sat], 2015, 18:00
餌付けは止めよう!当店では自然環境に有害なサカナの餌付けに反対しています。自然の中ではサカナ達のありのままの姿を楽しんで頂けたら思います。是非こちらも参考にして頂けたら嬉しいです→ 餌付けはなぜいけないの?

快晴 28-32℃ 南西風 月齢9.1 長潮 水温30℃ 外洋波1.5m
宮国W 09時上げ89cm 波高0.2m 透明度30m 流れE→W

今日も良い天気です。
台風12号の影響は全くありませんでした。
南も海もやっと落ち着いてきました。



今日はお客さんはナシ、自分一人でのんびりと。



若干の流れと波はありましたが透明度はいいです。



↓綺麗なサンゴを撮っていると
モニターの中で奥から何かがこちらに向かって
猛スピードで来るのに気がつきました。





ウミヘビですね。
無視してジットしたままカメラを構えていましたが
レンズに向かってまっしぐら。



↑最後はレンズから数センチ。

この直後カメラを前に突き出してヘビを一撃。
ちょっとかわいそうでしたがヘビは逃げていきました。



しばらくは高気圧に覆われて
安定した天気海況が続きそうです。


この海をガイドします
清水万次郎商店
宮古島シュノーケリングガイド

速攻で5ヶ所チェック

July 24 [Fri], 2015, 17:30
餌付けは止めよう!当店では自然環境に有害なサカナの餌付けに反対しています。自然の中ではサカナ達のありのままの姿を楽しんで頂けたら思います。是非こちらも参考にして頂けたら嬉しいです→ 餌付けはなぜいけないの?

快晴 25-32℃ 南西の風 月齢8.1 小潮 水温29℃ 外洋波高2m
@インギャー(イン) 09時上げ104cm 波高0.5m 透明度25m 流れE→W

今朝の日の出。風弱く静かです。

台風12号は宮古島のほうには来ないものの
若干波が高まる等の影響はあるかもしれません。



今日は休みでしたが、明日の予約がありますので
同時間帯、同潮位帯で数箇所の海況の確認をしてきました。

今朝の南海岸外洋は昨日より白波が少なく
一見静かになった感じです。



まずは草木を掻き分けインギャーインリーフをチェック。
ちなみに、インギャーと言っても
多分、皆さんが行くインギャーとは場所が異なります。



水中はとても綺麗ですが、若干の波と流れはありました。



中級以上の方なら問題ない程度です。



快晴 25-32℃ 南西の風 月齢8.1 小潮 水温29℃ 外洋波高2m
Aインギャー(外洋)09時上げ104cm 波高1.5m 透明度30m 流れE→W

続けてそのまま外洋へ向かいましたが、今日はかなりの
リップカレントを感じます。一気に外洋へ流される感じです。



このまま出たら帰りが面倒なので踏ん張ってそこに留まり
しばらく様子を見ましたが、やはり透明度はかなりいいですねー。
顔を上げると2m近い波が襲ってきました。

外洋は上級者でもやめたほうがいい状況でした。



快晴 25-32℃ 南西の風 月齢8.1 小潮 水温29℃ 外洋波高2m
Bシギラ 09時上げ116cm 波高0.3m 透明度20m 流れE→W

シギラへ移動。
外洋の波は最大2m近く。
でもリーフ内は問題ありませんが、まだ潮が上がるので
もうちょっと大きな波が入りそうです。



時間(潮位)と場所を選べば初心者でも行ける状況です。



快晴 25-32℃ 南西の風 月齢8.1 小潮 水温29℃ 外洋波高2m
C宮国 10時上げ116cm 波高0.5m 透明度25m 流れW→E

4つ目のポイントは「宮国」
入る前からやや波が高めでしたが、入ってしまえばそこは楽園。



若干の流れありますが中級以上なら問題ない程度でした。


快晴 25-32℃ 南西の風 月齢8.1 小潮 水温30℃ 外洋波高2m
D来間港 10時上げ116cm 波高0.1m 透明度10m 流れなし

最後に来間島へ。
来間大橋の上から見ると空も海も素晴らしい青です。



そして来間港は今までの海とは別世界の平和な空間でした。



流れも波もなく、のんびり海で遊ぶには最高かもしれません。



↑ただ、水中の透明度はかなり悪かったです。

明日はお客様のレベルとご希望を考えると・・・無理の様です。


この海をガイドします
清水万次郎商店
宮古島シュノーケリングガイド

どうしちゃったの?

July 23 [Thu], 2015, 17:00
快晴 28-32℃ 南風 月齢7.1 小潮 水温29℃ 外洋波2m
@ウミガメポイント 10時上げ135cm 波高0.3m 透明度25m 流れE→W

朝から非常に良い天気です。
南風はまだ少し強めです。



今日は「外洋コース」の予約のみ。
波が収まらず、残念ながら予定していた南側は無理。



代替案としては
東側の外洋へ行くか、インリーフへ行くか、ウミガメポイントへ行くか?

結果は、ウミガメポイントでカメをゆっくり見てみたいということに



1匹目はタイマイのようですが甲羅がかなり汚い。。。。
どうしちゃったんでしょうね?



じゃあ次は綺麗な甲羅のアオウミガメを



今回外洋は諦めましたが明るい綺麗な海と
2匹のカメを見れたので満足です。



カメはもっといっぱい居ると思ったそうで・・・スイマセン2匹だけで。


快晴 28-32℃ 南風 月齢7.1 小潮 水温29℃ 外洋波2m
Aウミガメポイント 10時上げ135cm 波高0.3m 透明度25m 流れE→W

今日は昼で終わり、久々の早仕舞いかな?
と思ってあと5分で冷たいビールを昼から煽るところでした。

運悪くと言うか、運良くと言うか、、、
電話が鳴り「今から行きたい」ということで
午後にももう1本「ウミガメツアー」でした。

(詳細は省略させていただきます)

↓最後に・・・・何に見えますか?



・・・・そうです。正解です。


↓フィリピンの東に弱い熱低が発生してしまいました。
大したことなく消えてくれる気がしますが。



明日は今のところ予約がありませんので
1日ゆっくり休めるかもしれません。

では。



この海をガイドします
清水万次郎商店
宮古島シュノーケリングガイド

基本は重要

July 22 [Wed], 2015, 23:59
雲時々晴 28-31℃ 南風 月齢6.1 小潮 水温29℃ 外洋波2m
@シギラ 13時下げ132cm 波高0.3m 透明度20m 流れE→W

今日も午前は波高めなので午後から。
シギラでインリーフツアーを行いました。



自由すぎる行動に ちょっとだけ困りましたけど
今日も綺麗なシギラでした。



雲時々晴 28-31℃ 南風 月齢6.1 小潮 水温29℃ 外洋波2m
A宮国 15時下げ90cm 波高0.3m 透明度25m 流れW→E

そして2本目はリピーターご家族、宮国でインリーフツアー。
事前に自分だけで入りチェックしてから行きましたが・・・。



所により流れはありますが、ほとんどは問題ない程度
・・・だったのですが、今日のお客様にはきつかったようで
結果的には予定の半分も行けませんでした。



それでもミジュンの大群、リュキュウキッカサンゴなど
多くの美しいサンゴを見ていただきました。



いつも思うのですが、やはり基本が出来てない方が多い。

「あそこは行ったから次はあっちへ行きたい」は当然の思いでしょうけど
その前に基本を見直すことをお勧めします。



出来れば半日コース、ムリなら1時間だけでも講習を受ければ
快適さはずいぶん変わるはずです。

その結果、水中での視野も広がり、何より安全につながります。
問題があるところをそのままで何十回やっても何にも変わりません。



現に不安を感じる方も、そう感じない方も是非ツアー前の
講習を受けてみてください。

ただし、本人にやる気のない方はお断りしていますので
その辺よろしくお願い致します。



この海をガイドします
清水万次郎商店
宮古島シュノーケリングガイド
2015年07月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31