海に目覚めた沖縄姉妹

October 11 [Sun], 2015, 23:00
餌付けは止めよう!当店では自然環境に有害なサカナの餌付けに反対しています。自然の中ではサカナ達のありのままの姿を楽しんで頂けたら思います。是非こちらも参考にして頂けたら嬉しいです→ 餌付けはなぜいけないの?

雲 22-27℃ 北風 月齢27.8 大潮 水温27℃
わいわい14時上げ68cm 波高0.1(外洋0.8)m 透明度10m 流れなし

今日は午後から晴れると思っていましたがほぼ1日厚い雲でした。
宮国の博愛漁港横のわいわいビーチ。



先月体験に参加した姉妹が再び来てくれました。
妹さんは宮古在住ですが、お姉チャンは本島からわざわざ。



今回は自分で安全に自由に海に行けるようになりたい
ということで体験ではなく半日講習です。



体験の時は優しかったけど今日は厳しいですよ(笑)



わいわいビーチはなんか茶色に濁った水が入っていましたが
ミジュンの群れとそれを追うダツが入っていました。



後半は少し水が綺麗になってきました。



マスクの曇りも無くなり、泳ぐのも余裕出てきたみたいですが
まだ水が怖いということです。そうは見えないけど(笑)



まだまだやりたいことはありますが、基本は出来る様になったので
明日はいい思いをしてもらう予定です。

明日こそは晴れるでしょう。



この海をガイドします
清水万次郎商店 宮古島シュノーケリングガイド

気になる空とカメは何匹?

September 14 [Mon], 2015, 19:30
餌付けは止めよう!当店では自然環境に有害なサカナの餌付けに反対しています。自然の中ではサカナ達のありのままの姿を楽しんで頂けたら思います。是非こちらも参考にして頂けたら嬉しいです→ 餌付けはなぜいけないの?

晴時々雲 26-30℃ 東風 月齢0.8 大潮 水温28℃
わいわい沖11時下げ110cm 波高0.2(外洋1)m 透明度20m 流れE→W

今日は雨が降る予報でしたが・・・朝からマアマアの天気。



じゃぁ 海へ。



お客様はいませんが、ひとりでわいわいビーチへ。



↓↑この雲が気になりました。地震雲?



今日はかなり広範囲に泳いできました。
多分、水面総移動距離は3km以上。

第一目的は、その気になればカメとどのくらい会えるか?






結果は約30分で6匹。(写真は4匹分のみですけど)
甲羅の色や傷が違うの分かりますか?

あんまり分かんないでしょうね。

その後、気分が変わり カメをやめて違う目的に変更。
何に変えたかはここでは内緒にしておきます。

今日最後の写真はセジロクマノミです。



地震起きないよね?


この海をガイドします
清水万次郎商店 宮古島シュノーケリングガイド

綺麗だけど…汚かった?

July 29 [Wed], 2015, 19:00
餌付けは止めよう!当店では自然環境に有害なサカナの餌付けに反対しています。自然の中ではサカナ達のありのままの姿を楽しんで頂けたら思います。是非こちらも参考にして頂けたら嬉しいです→ 餌付けはなぜいけないの?

晴 26-32℃ 南西の風 月齢13.1 大潮 水温31℃ 外洋波高0.8m
わいわいビーチ 15時上げ95cm 波高0.2m 透明度5-10m 流れなし

今日もよい天気。非常に暑いです。
昼から幻想的な「わいわいビーチ」で講習でした。



↓珍しく地元の中学生が大勢水遊びに来ていました。
そう言えば夏休みの最中でしたね。



講習は宮古在住のダイバーの女性でしたが
基本的なことを2時間程ビッシリやったあと
沖へ出て長距離を安全に楽しむ実習。

↓こうやって見ると海は凄く綺麗ですが・・・・。



水中の透明度はかなり悪かったです。
ここでこんなに悪いのは初めてです。
どう見ても透明度は10m未満。場所によっては3mくらい。



今日は「深いところでは恐怖感があり、ゆっくり楽しめない」
という方でしたが、講習の甲斐があって初めてこんなに長距離を
落ち着いて泳げたそうです。(ライフジャケットなし)



足が着かないところでも浮く事ができて呼吸が出来ることを
(理屈だけではなく)身をもって理解できればそう難しいことではありません。

↓そういえば今日の水温も最高でした。
場所によっては32℃を超えていました。



良い天気海況は継続ですが、あさって辺り?
遥か南の、ずーっと遠くのほうに熱低発生するかも・・・




この海をガイドします
清水万次郎商店
宮古島シュノーケリングガイド

可愛いヤツと憎いヤツ

July 27 [Mon], 2015, 18:30
餌付けは止めよう!当店では自然環境に有害なサカナの餌付けに反対しています。自然の中ではサカナ達のありのままの姿を楽しんで頂けたら思います。是非こちらも参考にして頂けたら嬉しいです→ 餌付けはなぜいけないの?

晴 27-32℃ 南風 月齢11.1 中潮 水温30℃ 外洋波高1〜1.5m
わいわいビーチ 10時最干66cm 波高0.3m 透明度15m 流れなし
わいわいビーチ 14時上げ113cm 波高0.3m 透明度25m 流れなし

朝から良い天気です。
今日はシュノーケリングの1日講習、男性1名です。



↓講習生のかたはこちら (写真は加工しています)



上の写真は、なんか変ですね?

こういう方は時々いらっしゃいます。
本人はいたってマジメですが、まずはこういうところから。


今日の水中には可愛いヤツがいました。
多分ツムブリの子供だと思いますが7〜8cmのサカナが離れません。
ずーっと私の体の下に入り込もうと動き回っています。



数時間でも一緒に過ごすと別れが辛い?・・・ですね。


↓そして片足のない小さめめのカメ



この辺で会うカメはすぐ逃げてしまうのが多いのですが
このカメはわりと慣れていて逃げませんでした。

こういう可愛いヤツばかりならいいのですが・・・
突然額に鋭い痛み。ナイフで切ったような、電気が走るような。



「やられたな?」と思いました。

直接手で触れないように(手が刺されます)してなんとか離れると
青い糸状のものが見えました。その直後今度は耳に痛みが。

結局私だけ2ヵ所刺されましたが講習生の方は大丈夫でした。
ヒリヒリぴりぴり痛かったですが大事には至っていません。

今まで何回か刺されているので、
個人的には免疫が出来てるのではないかと思っています。
(正確なところは分かりませんが、いつも大事に至らないので)

南風の時の南海岸は特にお気をつけください。
カツオノエボシについてはこちらをご参照下さい。



この海をガイドします
清水万次郎商店
宮古島シュノーケリングガイド

ぱいかじが強いのです

June 05 [Fri], 2015, 20:00
晴れ 27-31℃ 南西の風 月齢18.0 中潮 水温29℃
わいわい 10時下げ162cm 波高0.2m 透明度15m 流れなし

今日も朝から凄い(イイ)天気です!
今日は熟年ご夫婦の1日講習です。



お二人ともダイバーで経験本数300本だそうです。
数年前からシュノーケリングに転向したそうですが
今後も続けるために講習を受けてみる気になったようです。



その結果は、
本日は体調が悪いということで・・・あまり上手くいかなかったようです。



晴れ 27-31℃ 南西の風 月齢18.0 中潮 水温29℃
シギラ 14時下げ24cm 波なし 透明度10m 流れなし

昼食も食べたくないということで一旦ホテルに戻って休んで頂き
午後は改めてシギラで。



大分体調に気を使いましたが
やっぱり調子が良く無さそうで早めに終了いたしました。



気合を入れて臨んだ講習でしたが、不完全燃焼、かな。
天気は最高に良いのに風が強いみたいな(笑)

ぱい(南)かじ(風)強すぎだよ



この海をガイドします
清水万次郎商店
宮古島シュノーケリングガイド

浮ける様になりたい!

April 24 [Fri], 2015, 23:00
雲 20-25℃ 北東風 月齢5.3 中潮 水温23℃
わいわいビーチ 11時満潮138cm 波高0.1m 透明度20m 流れなし
宮古SP 15時下げ59cm 波高0.3m 透明度25m 流れE→W

時々少しだけこんな風に晴れ間もありましたが概ね曇りの1日でした。



今日はちょっと特殊な?ご依頼。
長年に渡り、もう何十回も宮古島に通っているかた。



スイミングクラブにも通ったけどコーチにも見放され
ずーっと泳げない、水に浮かないと信じきっている。

「なんとか水に浮くことが出来ないでしょうか?」
「そりゃぁ、できますよ!」

・・・ってことで今日は浮くことに特化した講習をしました。



まだウエットを着ないと寒いのでこれでは完璧ではないですが
3ミリのスーツを着た状態では楽に浮きます。

浮く仕組み、沈む仕組みを理論的に説明し
実際の身体の動きを練習し、恐怖感を取り除くことを集中してやりました。



本人は「初めて浮く感覚が体感できた」ということでしたが
まだまだ恐怖感は取り除けていないようです。

浮力なし(ウエットスーツなし)でやらないと本当の所は
分かりませんが私としては十分浮けると思っています。

ご本人も取りあえずの希望は達成できて満足したようです。



いつも言うことですが、シュノーケリング必要なのは
「泳力」ではなく 「浮けること」 だと私は思っています。
そして、ウミヘビは怖くありません!

**************************

午後は、急遽お申し込みいただいたお客様。
砂山ビーチに観光に行って急に海に入りたくなってしまい
「今から行けないか?」と砂山ビーチから電話をしてきました(笑)



1時間後に集合して 「宮古SP」 へ



序盤からかなり興奮状態なのが感じられました。



もう撮りたいところが一杯ありすぎて困ってる…様な感じ(笑)



こんなにサンゴが凄い所は初めてと大感動して頂きました。



いい写真がいっぱい撮れていればいいですが。

今日の水温は23℃でしたが、お二人とも3ミリのスーツで
寒くなかったそうですよ♪

ではまた明日!

この海をガイドします
清水万次郎商店
宮古島シュノーケリングガイド

ちょっと涼しい

April 13 [Mon], 2015, 19:30
雨のち曇時々晴 18-22℃ 北風 月齢23.7 長潮 水温24℃
わいわい 14時満潮127cm 波高0.2m 透明度20m 流れなし

ちょっと涼しい1日でした。
晴れ間もありましたが、思ったより雲が多く北風が寒く感じました。



午後から講習でわいわいビーチへ。

元水泳選手で素潜りもするというこの女性、
講習必要なの?と思いましたが、
一度基本からキチンとやりたいということで参加していただき
張り切ってやっていたのですが・・・・



ちょっと体調が優れなく途中で中止。
明日も予定が入っているということで今回は残念ながら
中途半端に終わりました。



また機会があれば続きを無料で行いますから
是非時間を作って来て下さいね。

今夜はゆっくり お大事に!

明日から暫らく青空が戻りそうです!!


この海をガイドします
清水万次郎商店
宮古島シュノーケリングガイド

基本をしっかり覚えたい

February 02 [Mon], 2015, 18:00
雲,朝晩雨 14-20℃ 北風 月齢12.6 大潮 水温21℃ 流れW→E
わいわい 10時下げ99cm 波高0.2(外洋1.5)m 透明度25m

今日も天気は悪いですが、風が弱いのがせめてもの救いです。
今日は半日講習です。



いつもの「わいわいビーチ」で行いましたが、静かです!



講習生は、結構経験ある方ですが、今後自分のお子さんにも教えたい
そのために 基本からちゃんとやりたい ということです。



今日は↑15cmくらになったイワシの小さな群れが来ていました。
こちらは↓ボラの群れ。怪我して痛々しいのもいました。



マスクの付け方からリラックスして浮く方法、呼吸方法、
マスククリア、水面での動作、泳ぎ方などをやってから沖へ。



水中展望船が遠くに見えます。



この辺はセジロクマノミが非常に多いです。
今日はウミヘビも多かったです。(下の写真の丸印)



講習が終わってから少しだけ晴れ間がありました。
近くに咲いていた花がひときわ目立ってキレイでした!



明日は橋を渡って伊良部へ行ってみようかなぁ?
(天気次第ではありますけど)


この海をガイドします
清水万次郎商店
宮古島シュノーケリングガイド

今日も満足

January 15 [Thu], 2015, 18:00
雲時々晴 16-20℃ 北風 月齢24.1 長潮 水温22℃ 流れE→W
わいわい沖 12時上げ121cm 波高0.3外洋1.5m 透明度25m

午前中わりと晴れ間がありましたが、昼からは概ね雲り。
風は北に変わり、南側の海は静かになってきました。

インギャーをチェックしてからシギラへ行ってみました。



修学旅行かなんかの団体が大勢来ていたので、ここは止めることに。



そして・・・わいわいビーチの沖へ行くことにしました。



ひとことで 「わいわい沖」 とは言っても、かなり広い範囲を
指すことになりますが、今日の場合で約3kmほど泳いでいます。



それだけ移動すれば水中の様子にもかなり変化があります。
森の上を飛んでいるような気分にもなりますし、
山の上、砂漠の上、街の上など・・・を飛ぶ気分にもなります。



今日はカメが5匹出ましたが、他にも大きなサカナを結構見ます。



最大水深は10mほど。
途中にはかなり綺麗なサンゴの密集している根があります。



この写真だけなら「宮古SP」と言っても分からないでしょう。



この辺りは観光用の水中展望船シースカイも来ますが、
この根の上のサンゴは、浅すぎて船からは見えないはずです。



船には注意しないといけませんが、船が行く所を把握していれば
そう危ないことはありません。



帰り道に、またカメが出ました!この辺はホント、カメ多いです。

今日も幸せな1日でした。


この海をガイドします
清水万次郎商店
宮古島シュノーケリングガイド

コース確認

January 12 [Mon], 2015, 18:30
雲 17-20℃ 北東の風 月齢21.1 小潮 水温20-23℃ 流れなし
わいわい 13時上げ132cm 波高0.3外洋1.5m 透明度25m

今朝は、空が一瞬燃えました。



でも1日曇りでした。



今日は、わいわいビーチ沖へ。



「山だて」 をしてポイントの確認をしながら沖のリーフまで往復。
今日は純粋にコースの確認のみです。



ビーチの付近と沖とでは3℃の温度差がありました。
沖のほうが暖かいのです。途中でカメが2匹。



帰りに満開のコスモス畑に寄ってみました。



この海をガイドします
清水万次郎商店
宮古島シュノーケリングガイド
2015年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31