宮古工業高校へ

October 19 [Mon], 2015, 19:30
餌付けは止めよう!当店では自然環境に有害なサカナの餌付けに反対しています。自然の中ではサカナ達のありのままの姿を楽しんで頂けたら思います。是非こちらも参考にして頂けたら嬉しいです→ 餌付けはなぜいけないの?

晴時々雲 25-29℃ 北東の風 月齢6.1 小潮 水温--

今日は1日良い天気でした。



海のほうは相変わらず荒れたまま。

台風24号は急速に勢力が衰えていますが、
このまま温帯低気圧になってしまうかも?(なってしまえ!)



現在の南海岸はインリーフなら場所により入れないことはありませんが
流れには十分お気を付けください。

よく「気を付けて行きます」とかいいますが、
実際にはあまり考えていない人がほとんどのような気がします。



今日は海に入らず陸からのチェックのみでした。

午後から私用で市街地方面へ行ったので、ついでに献血を!
と思い移動献血車が来ている宮古工業高校へ。



宮古島ではいつでも献血が出来るわけではありません。
献血できるのは年2回の移動採血車が来る時だけ。

今日は高校だからすいてるんじゃないか?と思って行ったのですが
献血って16歳から出来るんですね。忘れてましたよ。



高校生が大勢待っていたので今日は諦めました。
自分みたいなおっさんの血よりエネルギー煮えたぎる高校生の血を
優先したほうがいいですもんね(笑)

どこかで都合をつけて行ってきます。



私はこう見えても結構献血をしていて宮古では毎回行っています。
このくらいしか社会貢献ができませんから…ね。

さて、PCはWindows7を使っていましたが 
「10」にUPグレードしろって煩かったので
昨日から18時間以上掛けて3GB近くをダウンロード。

今日午後無事に「10」になりました。



今のところ、いいんだか悪いんだかよくわかりません(笑)

そしてもう一つ。
海へ行く人に限らず全ての人が目を通して頂けたらありがたいこと。
意識や呼吸がない人を助ける心肺蘇生法の新たな指針が、
日本蘇生協議会(JRC)から発表されました。

確認したかったのは「第1章 一次救命処置(BLS)」の5ページの部分です。
よかったらぜひ見てください。

明日は早朝から海へ行く予定です。でわ!


この海をガイドします
清水万次郎商店 宮古島シュノーケリングガイド

そういうことではないと思う

September 18 [Fri], 2015, 19:00
餌付けは止めよう!当店では自然環境に有害なサカナの餌付けに反対しています。自然の中ではサカナ達のありのままの姿を楽しんで頂けたら思います。是非こちらも参考にして頂けたら嬉しいです→ 餌付けはなぜいけないの?

晴れ 22-29℃ 北風 月齢4.8 中潮 水温28℃
シギラ(入らず)10時 波高0.3(外洋1.5)m

昨日の朝起きたチリ大地震の影響で、午前3時に津波注意報が出ました。

早朝からいい天気なのにもったいないのですが
注意報が出ている間はツアーは中止させていただきました。



津波注意報は、16時40分解除され、宮古島の津波は最大でも
13時すぎの20cm程度だったようです。

↓満潮時間の10時頃のシギラビーチです。



カヤックもシュノーケリングもダイビングも普通に行われていて
かなり驚きました・・・

あまりに驚いて消防に津波注意報の確認をしたほどです(笑)

考え方の違いと言ってしまえばそれまでですが、
プロでやってる方の意識がそんなものなのかと残念に感じます。



きっと観光で来た人は、

「津波注意報出てるけど、どうしようかなぁ。せっかく来たことだし、
天気も良いし、海は静かだし、みんな入ってるし・・」

で、入ってみたら何も問題なく楽しめた。

「な〜んだ、津波注意報の時は入って大丈夫なんだ!」

って思って、今後も同様のときに海に入るかもしれませんね。



津波が10cmとか20cmと聞くと、
「普通の波はもっと大きいんだから全然大丈夫でしょ」
と思うかもしれないですが、通常の波と津波の潮位変化は
仕組みが違います。津波は潮位変化が小さくても普段と
違う強い流れが発生することはよくあります。

海の遊びの基本は安全です。
周りに流されず、(もちろん潮にも流されず)
よく考えて決めて欲しいと思います。



(追記)
そんなことを思っていたら池間で死亡事故の一報が・・・
NHKの報道によれば
今日10:45ころ池間島でシュノーケリング中の男性が死亡とのこと。
津波が原因とは考えにくいですけど、詳細はわかりません。

(追記)
サンケイの報道では池間ではなく八重干瀬とのこと


この海をガイドします
清水万次郎商店 宮古島シュノーケリングガイド

きれい

August 21 [Fri], 2015, 18:30
餌付けは止めよう!当店では自然環境に有害なサカナの餌付けに反対しています。自然の中ではサカナ達のありのままの姿を楽しんで頂けたら思います。是非こちらも参考にして頂けたら嬉しいです→ 餌付けはなぜいけないの?

晴時々雲 28-32℃ 南東の風 月齢6.5 小潮 水温-- 最大波高8m
台風15号
今朝はインギャーマリンガーデンからスタートし西へ移動。
(もちろん海に入らず陸から海況チェックのみ)

早朝雨がありましたがその後は良い天気。



先日の台風13号で壊れた遊歩道はまだ直っていません。
今回の15号で更なる破壊が無ければいいですが・・・。



でも・・・この場所に、この作りは始めから無理だと思うんですが。
宮古島って結構税金無駄使いしてるって感じます。

話がそれましたが、外洋の波は昨日より更に大きくなっています。
しかし、晴天で大荒れの海っていうのはかなり綺麗だなぁと感じます。



通常海が大荒れの時は陸ももの凄い風雨の時が多いですから
こうやってのんびり海を眺められるっていうのは貴重だと思います。

気象庁の予報では波高5mですが、私は最大8mはあると感じています。
(全ての波が…ではなく、所により…ということですけど)

↓動画では先日の台風13号で破壊された遊歩道も映っています。


↓シギラのあたりも、もうぐちゃぐちゃですね。
 三角屋根の並んでいるところが「ザ シギラ」です。



今回は東〜南側の海が凄いようですが、
そんな中、まだ海へ入れるところがあります。



それは来間港です。
多数のダイビングショップが来ていましたが、
もちろん「いいコンディション」とは言えません。



それでもまだなんとか出来る状況のようです。
沖のほうは流れが凄そうでしたけどね。

天気が良いのも今日まで(・・・らしいです)。
明日以降は陸も含めて更に大荒れになってきそうです。

当店では早くも昨日から全てのツアーを中止していますが
多分25日までは無理なのかなぁ??


海に入れないので、時間はたっぷりあるわりには
な〜んにもしてません(笑)


この海をガイドします
清水万次郎商店
宮古島シュノーケリングガイド

目を疑いました

August 20 [Thu], 2015, 18:30
餌付けは止めよう!当店では自然環境に有害なサカナの餌付けに反対しています。自然の中ではサカナ達のありのままの姿を楽しんで頂けたら思います。是非こちらも参考にして頂けたら嬉しいです→ 餌付けはなぜいけないの?

晴 28-32℃ 東風 月齢5.5 中潮 水温-- 最大波高6m

風は少し出てきましたが今日も良い天気。
8時半から集団検診へ。



昼過ぎまで掛かるような話だったけど、1時間で終わってしまいました。
なんか得したような損したような・・・(笑)

じゃ、海へ。
波はどうなったかなぁ・・・と思って行ったら昨日とは大違い。



ちょうど満潮時に行きましたが南海岸は最大5〜6mの波。



シギラのリーフ内にも「ざぶ〜ん」と波が届いています。



ちょっと怖いくらいです。まだ台風は遠いのに。



そのまま目を右方向へ向けると・・・人がいます。
子供連れで楽しそうに潮溜まりで遊んでいます。



あの沖の大波がこっちまで届くこともあるんですよ。



このご家族には上がるように声を掛けましたが
波が来た後はこうなります。



更に海を見てると…赤いものが目に入りました。


この写真では一見静かそうに見えますが、
 沖からの波で強い流れが発生します。


まさか、人じゃないよなぁ?と、よく見たら
人でした。



2人が流されかかっていました。

どの方も大事には至りませんでしたが、
皆さん海の怖さを知らな過ぎですよ。

怖さを知らないのも無理がないし、
こんなにいい天気だから海にも入りたくなるのも分かるんですが。


台風15号

このままでは、また事故が起きるのでは?と心配しています。
もちろん見かければ声掛けはしますが・・・・・・・・・・・。



この海をガイドします
清水万次郎商店
宮古島シュノーケリングガイド

長崎原爆の日に思う

August 09 [Sun], 2015, 19:30
雲時々晴 27-30℃ 南東の風 月齢24.1 長潮

今日は海に行っていません。
予約も無いことですし、焦って海に入る必要も無いので、
海況チェックも行かずのんびりしていました。



大分静かになったので、きっと入れる所はあったと思います。



ここからは海と関係ない話と画像が出てきます



まず、今日の長崎原爆の日の式典で一番心に残ったのは
この方のメッセージでした。





また、他のテレビ番組で、(私くらいの年代では知っていて当たり前な?)
「こんな質問に答えられなくなってる若い人が多い」ことを報道していました。

1、原爆が落された日は何月何日と何月何日ですか?
2、終戦の日は何月何日ですか?
3、日本が3国同盟を結んだ他の2国はどこですか?




正確な日にちは忘れたにしても、
70年前の戦争のことは正しく知っておく必要があるんだなぁと思います。

例えばこういう記事も参考になるかもしれません。



元自衛官の自分ですが、
今年ほど戦争について考える年はありません。



今更ながら知らなかったこと、
真剣に考えてなかったことが多いことに気がついています。



例えば、広島と長崎に落された原爆の種類が違うこと。
実験だったこと。いろいろな裏があったこと。





地球上には約16,000発もの核弾頭があるといわれています。




おわび:ここで使った写真は全てネット上でパクリました。

1、8月6日広島。8月9日長崎
2、8月15日
3、日独伊3国同盟ドイツとイタリア



明日からは海の話題に戻ります。


この海をガイドします
清水万次郎商店
宮古島シュノーケリングガイド

のんびりな1日

July 08 [Wed], 2015, 20:00
晴 27-32℃ 北東の風 月齢21.5 小潮 外洋波高4m

今日も海に入ろうと思えば
「入れる所」「入れる時間」はあったと思いますが、入りませんでした。

やはりこういう時は予想外の流れや波があって
出来れば海には近づきたくはありません。

お昼前に海をチェックしに行ったら
すぐそばでイソヒヨドリも海を眺めていました。



では5秒だけの短い動画もどうぞ。



シギラに行ってみたら遊歩道まで波が来ていました。
この状況で海に入っている人もいましたが…入りたくねぇなぁ。



台風9号は10日未明に最大瞬間風速60m/s、波高13mという強い勢力、
尚且つ時速25km/hとゆっくりした速度で、宮古を直撃しそうです。

台風の進路がこのままなら、まず間違えなく停電になるでしょうね。
停電になった場合、私はインターネットに接続できません。
(ガラケーでネット接続の契約はしていません)

このブログやHP、FBは更新不可です。
停電が長引けば携帯の電池も切れると思います。

御用の方は早めにご連絡いただくようお願い致します。

私的には台風準備は完璧。

電池やラジオ、ライト、ローソク、ライター、飲料水、非常食は当たり前、風呂に水を張ったり、氷を出来る限り作ったり、車のGAS給油、
カセットコンロにガスボンベ、酒etc・・・ひとりだから気楽なもんです。


(今日の夕陽 19:20頃)

宮古島にいる皆さんの安全を祈っています。



この海をガイドします
清水万次郎商店
宮古島シュノーケリングガイド

必要なときは突然やってくる

May 24 [Sun], 2015, 19:00
雨 24-28℃ 南西の風 月齢6.0 小潮

今日は大雨警報が出され、断続的に激しい雨が降りました。



車が通れなくなるほどの水深になった道路もありました。

今日は海へ行かず、1年ぶりに消防の救命講習に参加してきました。
この手の講習にはもう何十回も参加していますが、
最近は心臓マッサージなどの救命スキルは実戦で使っていません。
(…ということは過去には、それを使う場面があったのですが)

使わない期間が長くなれば当然やり方は忘れます。



仮にいろいろな資格を沢山持っていたって、普段からやっていなければ
いざというときに実際には使えません。

もちろん使わないで済むことはいいことなのですが、
いつどこでまたそういう場面に遭遇するかは分かりません。

講習を受けることで、新たな知識や情報が得られますし
必要な場面で積極的に行動できると思います。


シュノーケリングのガイドという仕事でなくても、普通の仕事の人、
また仕事をしていない人でも役に立つ知識だと思いますので
あなたも一度受けてみてはいかがでしょうか?

宮古島消防署の場合、毎月第4日曜日に開催しています。(無料)
他の市町村でも同様にやっていますのでWebで検索してみてください。


明日は海へ入れますように!



この海をガイドします
清水万次郎商店
宮古島シュノーケリングガイド

明日に期待して

March 27 [Fri], 2015, 17:30
雲時々雨 20-23℃ 南東の風 月齢6.7 小潮 水温--
南側 12時満潮124cm 波高2m 透明度-- 流れ--

今日は海に入っていません。



南風が強く天気も悪かったのですが、朝イチで海へ。
しかし、思っていたよりも海は荒れ気味です。



入れないことは無いのですが、入りたくはありません。
海へ入るのを止めて来間島方面へジョギングしてきました。



橋の上からどっちを見ても波は高めでした。



↓来間港の所だけ静かですね。



ところでこの「シーサー」ですが
来間大橋に居るのをご存知ですか?



車で走っていれば分かりませんが、歩いて渡れば見れます。
ちなみに宮古に3つある大橋はどれも駐停車禁止ですので
くれぐれも違反をしないようにお願いします。

宮古島では葉タバコが大分成長してきました。



夕方になって激しい雨に。風は西に変わってきたようです。

明日は天気海況とも良くなる見込み・・・です。



この海をガイドします
清水万次郎商店
宮古島シュノーケリングガイド

特にナシ

February 22 [Sun], 2015, 19:00
雲 19-24℃ 南風 月齢3.1 中潮

今日は朝から気温は20℃くらいあり、暖かでした。
南風がやや強めで1日曇り空。



海には入りませんでした。
南側の海は水面がざわついていました。



今日は、簡単ですがこれで終わりです(笑)
では!


この海をガイドします
清水万次郎商店
宮古島シュノーケリングガイド

今日は海に入りませんでした

February 20 [Fri], 2015, 19:00
晴時々雲 12-20℃ 北東→南東風 月齢1.1 大潮

今日もよい天気でしたが、私用で忙しく結局海へ入りませんでした。
サトウキビも倒されて、所々赤土があらわになってきました。



1時間ほどゆっくりジョギングして東の海へ。
そう、私の好きな所。よく載せてる画、太陽牧場のところです。



静かで綺麗でした。これ何時頃だと思いますか?
実は17時頃なんです。



宮古島は東京辺りに比べると1時間くらいは陽が遅いので
これからは19時過ぎ、もう少しすると20時頃まで明るいのです。



ま、当然ながらその分 朝も明るくなるのが遅いんですが・・・。



見慣れた花ばかりですが、ついつい見とれてしまいますね。

天気は明日までは良さそう。気温は23〜24℃になりそうです。
明日は気合入れて海へ行くつもりです。では!


この海をガイドします
清水万次郎商店
宮古島シュノーケリングガイド
2015年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31