まだ暖かい

November 22 [Sun], 2015, 19:00
餌付けは止めよう!当店では自然環境に有害なサカナの餌付けに反対しています。自然の中ではサカナ達のありのままの姿を楽しんで頂けたら思います。是非こちらも参考にして頂けたら嬉しいです→ 餌付けはなぜいけないの?

ブログ掲載写真の無断使用はおやめください。
常識を守ってくださいね。>無断使用している人
*********************************

晴時々雲 23-28℃ 北東の風 月齢10.4 若潮 水温26℃
シギラ10時下げ118cm 波高0.5(外洋1.5)m 透明度30m 流れなし

空も青く、



海も碧く、



静かな水中。
今日も日中はかなり暑かったです。



今日は体験シュノーケリングでした。



目的のモノ?が、なかなか見つからず
大分時間延長してしまいましたが無事目的達成!



夏に比べたら人がかなり少なくのんびりと水中を楽しめます。
水中もまだ寒くはありません。



あと1ヶ月もすると、かなり寒く感じてくるのではないか?と思います。
今がチャンスです。


この海をガイドします
清水万次郎商店 宮古島シュノーケリングガイド

体験タイマイ

November 15 [Sun], 2015, 20:00
餌付けは止めよう!当店では自然環境に有害なサカナの餌付けに反対しています。自然の中ではサカナ達のありのままの姿を楽しんで頂けたら思います。是非こちらも参考にして頂けたら嬉しいです→ 餌付けはなぜいけないの?

雲時々晴 23-27℃ 北東の風 月齢3.4 中潮 水温27℃
シギラ13時下げ104cm 波なし(外洋1.5)m 透明度15m 流れなし

相変わらず雲多いですが晴れ間も結構出ています。
今日も、まずは動画をどうぞ。



体験シュノーケリングに参加のお客様は覆面のかた。
(日焼け防止だそうです)



慣れていないとマスクとの隙間から水が入りやすいのでお勧めしません。

全く初めての方お2人でしたが、海に入って間もなく
浅瀬の岩に掴まっていたらいきなり岩の陰からカメが。



意外なところから出てきて私も驚きました(笑)

しかもアオウミガメではなくタイマイ!



お客さんはきっと大感動!と思いきや・・・水中では冷静でした。
上がってきてから騒いでおられましたが(笑)



サカナもサンゴもたっぷりご覧いただき
最後に大き目のシャコガイを発見して
体験シュノーケリングは終了です。



現在の水温は26〜27℃。
今月いっぱい位までは3ミリのウエットスーツが最適です。


この海をガイドします
清水万次郎商店 宮古島シュノーケリングガイド

うっとり

November 06 [Fri], 2015, 20:00
餌付けは止めよう!当店では自然環境に有害なサカナの餌付けに反対しています。自然の中ではサカナ達のありのままの姿を楽しんで頂けたら思います。是非こちらも参考にして頂けたら嬉しいです→ 餌付けはなぜいけないの?

晴 21-29℃ 東の風 月齢24.1 小潮 水温27℃
シギラ15時上げ142cm 波高0.5(外洋2)m 透明度20m 流れ弱E→W

早朝から気持ち良い晴天です!



その新鮮な大空を 3羽だけ 鳥が飛んでいきました。



今日は午後から。
なかなか連絡が上手くいかず

ラフウォータースイム・イン・宮古島に参加の方々。



途中で一人居なくなってしまいました・・・。



ゴマモンガラがうっとり寝転んでいます。



ホンソメワケベラがクリーニング中でした。



お客さんも初めてのシュノーケリングで夢のような水中にウットリしていました。



そういえば、昨日のブログで掲載のクマノミのタマゴは
全てハッチアウト(誕生)して、今日は跡形も無くなっていました。



明日も天気は良さそうです。



この海をガイドします
清水万次郎商店 宮古島シュノーケリングガイド

ハッチアウト間近

November 05 [Thu], 2015, 20:00
餌付けは止めよう!当店では自然環境に有害なサカナの餌付けに反対しています。自然の中ではサカナ達のありのままの姿を楽しんで頂けたら思います。是非こちらも参考にして頂けたら嬉しいです→ 餌付けはなぜいけないの?

雨 23-28℃ 東の風 月齢23.1 小潮 水温26℃
14時上げ125cm 波高0.5(外洋2)m 透明度20m 流れ弱

早朝は「もしかしたら晴れ間も」と思い、
洗濯までしてしまいましたが・・・(笑)



その後 断続的に雨。

午後はシギラに行きましたが今にも降りそう。



天気に関係なく水中を楽しみました。



少し波は入ってきていましたが透明度は良いです。



さて↓先日(10/20)に掲載の写真ですが、覚えていますか?



クマノミのタマゴですが、今日見たら↓こんな感じに。



眼がハッキリしてもうハッチアウト間近かでした!
多分次に掲載する時は抜け殻だけでしょう。

そうこうしているうちに水面から上は大荒れに。



陸に上がる直前に珍しいタコを発見しました!
大きさは2〜3cm。 4倍の時間のスローでUPしました。



この後も宮古島はかなり激しい雨煮が続きました。

明日こそは晴れて欲しいですね。



この海をガイドします
清水万次郎商店 宮古島シュノーケリングガイド

アオリイカの産卵?

November 04 [Wed], 2015, 19:00
餌付けは止めよう!当店では自然環境に有害なサカナの餌付けに反対しています。自然の中ではサカナ達のありのままの姿を楽しんで頂けたら思います。是非こちらも参考にして頂けたら嬉しいです→ 餌付けはなぜいけないの?

雨時々雲 23-26℃ 東の風 月齢22.1 小潮 水温26℃
10時上げ142cm 波高0.3(外洋1.5)m 透明度20m 流れなし

今朝は厚い雲でスタート。



ご夫婦でインリーフコースお申し込みでしたが
全く初めてということと、旦那さんは足の指の骨が折れてるということで
一人ずつ交代で行うことに。(医師の許可は出てるそうです)



始めはイバラカンザシ(写真上↑)などでリラックスしてもらい
徐々に深いほうへ。



天気は悪いけど、今日も水中はかなり綺麗でした。
途中で旦那さんに交代。



足は動かさずに浮いていればOK!後はこちらで引っ張って行きます。

今日はアオリイカの産卵シーンにも遭遇しました。



いまごろ?時期的には少し疑問も感じますがアオリイカの産卵シーンは
今まで何十回も見ていますので…間違えないと思います。
===ホントは、ちょっと自信なし(笑)

動画には映っていませんが岩の下にも何度か入っていました。



普通はオスが近くに居るはずなんですが、今日は見当たりませんでした。

↓昔サイパンで撮った画質の悪い動画ですが、良かったらご覧下さい。




帰るころには土砂降りになってきました。



午後も断続的に雨が多く、明日も天気はあまり良く無さそう。

現在、宮古島には波浪注意報と雷注意報が出ていますが
海のほうは大きな問題はありません。
(外洋はちょっと厳しいかもしれませんけどね)


この海をガイドします
清水万次郎商店 宮古島シュノーケリングガイド

癒されます

October 26 [Mon], 2015, 19:00
餌付けは止めよう!当店では自然環境に有害なサカナの餌付けに反対しています。自然の中ではサカナ達のありのままの姿を楽しんで頂けたら思います。是非こちらも参考にして頂けたら嬉しいです→ 餌付けはなぜいけないの?

晴 22-27℃ 北東の風 月齢13.1 大潮 水温27℃
シギラ10時下げ81cm 波高0.2(外洋1.5)m 透明度25m 流れなし

朝陽が綺麗でした。
1日よく晴れて海も静かでした。今がチャンスです!



今朝雪の降った北海道からいらした熟年ご夫婦。
シュノーケリングは全く初めてだそうです。



シギラで1時間の特別講習を受けてからインリーフコースへ。



暖かくて、透明度が良く、サカナがいっぱいの海に大興奮。



最近ホント透明度が良くてガイドしている私でさえ
仕事を忘れて癒されてしまいます(笑)



天気海況はしばらく良さそうです。

明日以降予定されてる方、期待大ですよ!




この海をガイドします
清水万次郎商店 宮古島シュノーケリングガイド

7に戻しました

October 23 [Fri], 2015, 21:00
餌付けは止めよう!当店では自然環境に有害なサカナの餌付けに反対しています。自然の中ではサカナ達のありのままの姿を楽しんで頂けたら思います。是非こちらも参考にして頂けたら嬉しいです→ 餌付けはなぜいけないの?

雲時々晴 24-27℃ 北東の風 月齢10.1 若潮 水温27℃
シギラ10時最干52cm 波高0.2(外洋2)m 透明度25m 流れ弱E→W

今日は海へ行かないつもりでしたが、
朝イチで電話を頂いたので急遽シギラへ。

修学旅行?かどうか分かりませんが高校生らしき大勢の集団が。



このグループと水中でぶつかる訳にはいかない。
こりゃコース考えないとえらいことになるなぁと・・・(笑)



晴れ間が結構出てきてくれました。
波もいくらか収まって、透明度も良かったです。



宮古の海が初めてのご夫婦でしたが満足していただけたようです。



ところで先日ウインドウズ7から10にアップグレードしましたが、
ファイルの移動が出来なくなったり、SDカードを認識しなくなったり
いろいろ不具合が出てきたので元の7に戻しました。



台風24号崩れの低気圧は、ほとんど影響なくなってきて
明日は晴れ間がさらに増えそうですよ。


この海をガイドします
清水万次郎商店 宮古島シュノーケリングガイド

海が人の都合に合わせてくれることはない

October 20 [Tue], 2015, 16:00
餌付けは止めよう!当店では自然環境に有害なサカナの餌付けに反対しています。自然の中ではサカナ達のありのままの姿を楽しんで頂けたら思います。是非こちらも参考にして頂けたら嬉しいです→ 餌付けはなぜいけないの?

晴 25-29℃ 北東の風 月齢7.1 小潮 水温27℃
シギラ08時上げ76cm 波高0.5(外洋3)m 透明度30m 流れE→W

今日も良い天気でした。
早朝はわりと静かでしたが、日中は東寄りの風が強いです。



当初の開始予定は11時から宮古SP

でも、海は人の都合に合わせてくれないので、
人のほうが海に合わせるしかないのです。

大幅に時間を早めて朝6時から…に変えたかったのですが
さすがに6時はまだ暗い(笑)、ので8時開始に。
(今朝の日の出時間は6:39です)



先に宮古SPをチェックしましたが波は問題なし。
ただ、流れは凄そう。

それを覚悟できてそれに対応できる知識と能力があれば
行って行けないことはない。

あとはお客さんの意向を確認してからです。
今日のお客様はダイビングのインストラクター1名でしたが…

結論は「無理はしないで流れのない(弱い)別のところへ行こう」
ということになりました。


ここなら今の時間全くと言っていいほど問題ない。

イントラ2人なら宮古SP行けるんじゃないの?って思う人も
いると思いますが、海を知った人ほど無理をしないものです。



8時のシギラはまだ誰も海に入っていませんが、
みんな「人のほうが海に合わせる」なんてことはしないですね。



このあと潮位が上がれば上がるほど波が入り流れも強くなってきます。
時間とともに入ろうとする人が増えてきます。

仕方ないことです。



今日も透明度が凄い!30m見えます。
↑コブシメでかいの2匹。

↓クマノミは卵を産んでいました。



海から上がるころには青空が広がります。



だらだら台風24号はなかなか進みません。
フィリピン上陸後は、かなり衰えて
このままでは温帯低気圧になりそうなのですが
海上に出て再び勢力を増す可能性もありそうです。

夏よりは下がっているとはいえ、この辺はまだ海水温が高いのです。



天気予報でもなかなか「温帯低気圧に変わる」とは言わない。
今日昼12時現在の予報では 
25日には宮古島の隣に鎮座することになっています。


この海をガイドします
清水万次郎商店 宮古島シュノーケリングガイド

いつまで続くかなぁこの荒天

October 18 [Sun], 2015, 21:00
餌付けは止めよう!当店では自然環境に有害なサカナの餌付けに反対しています。自然の中ではサカナ達のありのままの姿を楽しんで頂けたら思います。是非こちらも参考にして頂けたら嬉しいです→ 餌付けはなぜいけないの?

雲 24-28℃ 北東の風 月齢5.1 中潮 水温27℃
シギラ12時下げ138cm 波高0.8(外洋3.5)m 透明度25m 流れE→W

早朝は雨が降っていました。
風はいくらか収まってきて強風注意報は解除。
現在は波浪注意報だけで最大波高4mです。(20時現在)



9時スタートの宮古島マラソン。
陸上競技場をスタートして伊良部大橋を往復して
下地の自宅近くにトップが来たのが10時半ころでした。



これを見たあと海へ。
お客さんはいませんが海況把握のため
あえて潮位高めの時間帯にシギラ(インリーフ)に入ってきました。



透明度は相変わらず良好。
波と流れはもちろんありますが、
リーフ内は潮が引けば多分今日も静かになったことでしょう。



外洋は全く無理ですけどね。
台風24号は予想が少し西寄りに変わってきたようです。

台風については一喜一憂しないこと、
なるようになるだけ…ですからね。

そうも行かないのは重々承知しておりますが(笑)


この海をガイドします
清水万次郎商店 宮古島シュノーケリングガイド

がんばってください!(明日のマラソン)

October 17 [Sat], 2015, 21:00
餌付けは止めよう!当店では自然環境に有害なサカナの餌付けに反対しています。自然の中ではサカナ達のありのままの姿を楽しんで頂けたら思います。是非こちらも参考にして頂けたら嬉しいです→ 餌付けはなぜいけないの?

雲 24-27℃ 北東の風 月齢4.1 中潮 水温27℃
シギラ15時最干77cm 波高0.2(外洋3.5)m 透明度25m 流れ弱E→W

1日曇って強風でした。
写真はドイツ村沖ですが、外洋の波は昨日と変わらず3〜4m。
これ以上大きな波にならないのが救いです。



今日もツアー2時間前にシギラにチェックで入ります。
心もち昨日より海況は良いように感じました。
ツアー開催に問題はありません。やることに決めます。



今日のお客様は石垣島在住で明日のエコマラソン参加の方と
宮古島在住の方でした。

マラソン前にリラックスできて明日の力につながればいいですけどね。



干潮時のインリーフは大分静かになり、
この時間を狙って?多くの人が来ていました。

今日も水中はかなり透明度が良く、非常に綺麗です。
ミジュンの群れもまばらに。



台風24号は22日ころ先島諸島にかなり接近しそうです。

一旦フィリピンに上陸することや、この付近の現在の海水温が
真夏に比べたら低くなっていることを考えたら、
それほどもの凄い台風にはならないとは思いますが。

現在、外洋や宮古SP、大神ツアーは中止していますが、
海況がこのままならインリーフ、ウミガメ、体験、講習は開催可能です。



さて、明日の第6回宮古島マラソン
8〜16時ころまでマラソンコースでは通行規制があります。ご注意を。

出場者の皆さん明日のマラソン是非頑張ってください!
(自分もホントは出たいです)


この海をガイドします
清水万次郎商店 宮古島シュノーケリングガイド
2015年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30