苦い菜っ葉

May 14 [Thu], 2015, 18:00
晴 25-29℃ 南風 月齢25.3 長潮 水温25℃
東平安名崎外洋 10時干潮46cm 波高0.7m 透明度25m 流れS→N

梅雨の話はどこかへいってしまい、かなり良い天気です。



南風なので外洋は若干波高めですがリーフ内はどこも静かです。



南海岸を順番に見ながらどんどん東へ進み
とうとう「東平安名崎」まで来てしまいました。

いいですねー↓この景色。
ここで泳げたらどんなに気持ちいいでしょう。



ということで、ここで入ることに決定!
崖を降りようとすると誰か居ます。

この辺に住む 妖怪 おばぁのようです。



「ここは降りれねぇよ」
そんなことはないだろう・・・

「崖から落ちて人が死んでるから止めた方がいい」
えっ!いつの話だ?

それより、おばぁは何してる?



「ニガナを採ってるんだよ」

かなり苦いけど、これが胃腸に良いらしく
これを食ってりゃ病気にならないそうです。

いろいろ調理法を教えてくれましたが・・・
ゴメン、おぼえてない。



ニガナは、↑こんなヤツでした。

おばぁが止めるのも無視して(笑)自分は崖を降りていくのでした。



で、外洋は静かでした。

吉野海岸まで行っちゃおうかと思いましたが(笑)
やめて引き返しました。



綺麗なサンゴは少ないものの地形は面白くサカナも多め。



サメに1回だけ会いましたがカメは見ませんでした。
ウミヘビには5回会いましたが・・・。



あっという間の2時間でした。

明日も天気は良さそうです。


(おまけ)
10/18の第6回宮古島エコマラソンのコースが発表されました!
今年は伊良部と来間の2つの大橋を渡る新コースです。
出たいなぁ、走りたいなぁ。。。。
詳しくはこちら



この海をガイドします
清水万次郎商店
宮古島シュノーケリングガイド


空いていれば当日も朝7時から電話受付けしています!
空き状況の確認はこちらです。

久々の東平安名崎外洋へ

January 04 [Sun], 2015, 21:00
晴 12-22℃ 東の風 月齢13.1 大潮 水温23℃
東平安名崎(外洋) 12時最干70cm 波高0.1外洋1.5m 透明度35m 流れN→S

今朝は日の出前から快晴でした。



風も無く、かなり期待感が高まります。



今日は久々に東海岸へ。
新城から吉野とチェックしてから東平安名崎で入ることに。



最干時間はお昼ころ。一番光の強い時間帯です。



透明度はいいけど、やはりサンゴはイマイチです。



光線はすごく綺麗。その中心にカメが泳いでいます。



カメは次から次へと出てきて・・・
なんと、この岩の上には3匹も寝てます。



甲羅の模様が非常に綺麗なカメも居ました。



約2時間入りっぱなしでしたが、そろそろ浅瀬に。



外洋からインリーフに戻るときに女性に遇いましたが
なんとノースリーブ。

「寒いでしょ」 と聞いたら 「ちょっとだけね」
ラッシュガードだけの子も居ましたからちょっと驚きました。

まぁ今日は暖かかったですからね。



↑ こちらはタコ捕りのおじい。

明日も良い天気海況は継続しそうなので
ちょっと期待しています。


この海をガイドします
清水万次郎商店
宮古島シュノーケリングガイド
2015年05月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31